■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://hyocom.jp/blog/blog.php?key=152556
2010年12月28日(火) 
先日のクリスマス会の中継でTriCaster300使ったのですが
これはかなり使えると再認識しました。

操作も慣れれば意外に簡単に使えます、基本的に一人で操作できるようになっているようです。
バーチャルスタジオも事前に5つまで準備できるので切り替えるも簡単
配信画像もきれいとのこと。

映像入力は3つまでですが、PCならLANケーブルで何台でも接続可能なので
会議の時にライブ中継と映像切替の二役をTriCaster300でできると思います。

ちょっと残念なのはあらかじめ用意されているバーチャルスタジオが欧米風なのでちょっと違和感があること(アメリカ製だから仕方ないか・・・)
自作も可能らしいのですがかなり難しいようです。

まだ私もすべての機能を使いこなしているわけではなので頑張って勉強しようと思います。

閲覧数1,738 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2010/12/28 05:56
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2010/12/28 06:47
    バーチャルスタジオは、3Dアニメーションで作成(幕張のInterBEEではこれが主流になっていた)しなくてはならないので、素人が少し勉強してできるというものでもなさそう。キヨだったらマスターしてくれるかも知れませんよ。日本の総代理店である「ディストーム」社から、近々日本版バーチャルスタジオが発売される予定と聞いています。

    どちらにしても、TriCaster300は想定したパワーを発揮してくれたと思います。あとドライバーの習熟度があがれば、ライブ中継のクオリティが飛躍的に向上することは間違いないと思います。
    次項有
  • 2010/12/28 08:45
    素晴らしい機器の登場ですね。
     
    それを使いこなす名手=ワッキー君の力量が求められますね。
     
    伊丹高校の校内発表会が公式デビューとの事なのでいけやんもドキドキしています。
    次項有
  • 2010/12/28 23:38
    おけいさん
    キャスターの体験、面白かったです。
    ひょこむカフェにスタジオを設置して、ひょこむ放送局を開局できるかもしれませんね。
    また、体験を楽しみにしております。
    ありがとうございました。
    次項有
  • 2010/12/29 00:00
    紫の上さん
    うらやましい~。
    見ていてもとても面白かったですよ。
    手元のズームをすると、バーチャルの背景が無くなってしまうんですね。
    まだまだ奥が深そうです。
    山武にも来てくださいね~。
    待ってまーす!!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ワッキーさん
[一言]
ニックネームはワッキーですが芝刈り機はできませんよ