■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://hyocom.jp/blog/blog.php?key=161364
2011年04月05日(火) 
事故当日の病院の診断は、頸椎挫傷全治1週間でした。みなさんのコメントにあるように、土曜・日曜とだんだんと症状が悪化。頭痛・吐き気・両腕の痺れ・頸椎から左肩の痛み...絶不調です。
掛かり付けの整体師に相談すると「一度みてみましょう!」と昨日お昼の時間を空けてくれました。大阪・長原まで電車で片道2時間かけて訪問。すぐに「左の一番上の肋骨が跳ね上がって、身体全体が左にねじれている」らしく、時間をかけてじっくり対処してくれました。おかげさまでさまざまな違和感もなくなって、久しぶりに自分の身体に戻った気分です。

さて加害者というと、農協系共済保険とこちらの損保ジャパンの保険会社が土日をはさんだのでやっと接触。相手側は「出会い頭の事故」とほざいているそうです。出会い頭というのは、双方の進行方向が交差する場合の事故で、追突でそんな言葉は使わないでしょう。あほらしくて開いた口が塞がりません。本日、相手と農協共済担当者で現場検証をするそうで、その結果を受けて相手側との過失割合の協議が始まるそうです。農協共済は相手側の代理人なので、すんなり過失を認めるとは思えませんが、その出方を見ながら対応してくれるようで損保ジャパンには社会のために頑張ってもらいたいものです。

怪我もそうだけど、一番困るのは車。明日、関西学院大学神戸三田キャンパスに行こうと思っていたのですが、代車は過失認定が終わってからなのでキャンセル。仕方ないけど腹が立ちます。これからぶつけられるなら、まともな日本人にしなくちゃ。

閲覧数2,541 カテゴリ日記 コメント18 投稿日時2011/04/05 07:30
公開範囲外部公開
コメント(18)
時系列表示返信表示日付順
これより以前のコメントを見る
  • 2011/04/05 16:17
    損保ジャパンから連絡がありました。
    昨日は「後ろからの追突したのではなく出会いがしらにあたった」と言っていたのに、今日は「向こうが車一台分 バックしてきた」とホザイテいるそうです。
    損保ジャパンさんにはこちらの車輌保険でレクサスを修理して、2週間くらいで事故の検証報告が出来るので、相手方のJA共済と話をするとのことです。明日の朝、診断書をお隣の派出所に届けて、人身事故の手続きをします。
    次項有
  • 2011/04/05 22:16
    ドライブレコーダーをつけておくといいかも?
    でも追突じゃああまり効果ないかな。
    追突は10対0です。
    タクシーでもそうほぼ決まっています。
    次項有
  • 2011/04/05 22:52
    > こたつねこさん

    またまた馬鹿なことをほざいて来たようですね。
    あいた口が塞がらないとはこの事ですよ。
     
    何が何でも逃れようとしているのが見え見えですね。
     
    トコトン出るとこまで出て行ったれ!!
     
    相手方のJA共済の担当者はどう思っているのだろうか????
     
    絶対100:0でしかありまへんで!!
    次項有
  • 2011/04/05 22:59
    典型的な「保険生活」野郎ですね。
    一度でも保険で「おいしい」思いをすると次々に考えます。
    でも、今回はどう考えても相手に非があるのでキッチリ治療費と修理代&慰謝料(休業補償等)はJA共済に払ってもらいましょう。

    しかし、「バックしてきた」なんて判りやすい嘘を言うところを見ると小物です。
    JA共済は、こんな顧客でも言い分を聞かんとアカンし交渉してくるでしょうね。
    ココは損保ジャパンの腕の見せ所です。
    次項有
  • 2011/04/06 02:57
    たいへんなところいろいろと無理をいいました。こっちのほうはなんとかなったとは思います。
    バックすると逆の100:0になりますね。
    100:0と0:100の勝負に持ち込むのかな。
    次項有
  • 2011/04/06 05:10
    > こうりゅうびとさん
    「バックしてきた」発言は、事故後5日たってからです。警察による事故直後の検証では「急ブレーキを踏んで停まった」でした。急ブレーキは大げさですが、ブレーキングで停止したのが真実。あとづけの虚言であることはJA共済でも判るでしょうし、あとで明らかになると思います。
    あちらのほう、大変おつかれさまでした。おおむね無事にすんでよかったです。
    次項有
  • 2011/04/06 05:14
    > 四児の父さん
    そうなんです。30歳でシーマに乗って無職。追突事故のむち打ち治療でリハビリに向かう途中と、事故直後の検証で聞いてぼくもそう思いました。きっとこのボケナスに苦労させられている人がいるんだなって。
    事故当日のJA共済担当者が「こちらも(むち打ちの)調子が悪いと言っている」と人身相殺を臭わす発言をするなど、本当に悪質です。
    次項有
  • 2011/04/06 05:15
    > いけやんさん
    とことんいきましょう。
    ぼくも一切譲るつもりはありません。
    次項有
  • 2011/04/06 05:16
    > エコキッズさん
    タクシーにだけは追突するな!
    まだ元気な親父の遺言です(笑)
    次項有
  • 2011/04/06 05:17
    > すぶたさん
    整体師さんのおかげで、二日間比較的楽に快適にすごせています。このまま完治すけばいいのにな~。
    次項有
  • 2011/04/06 05:20
    > チャムさん
    善人同士の事故で幸いでした。わたしもこれまでたいがいそうでしたが、今回は..。徹底抗戦、いざとなれば出るところに出てやろうと思います。優秀な弁護士の友達も応援してくれていますから安心です。
    次項有
  • 2011/04/06 05:21
    > 【とっちゃん】さん
    でも5日後に「バックしてきた」は初めてですね。mixiでは「とっちゃんの出番や!」とかなものやが騒いでいます(笑)。
    その節はどうぞよろしくお願いします(爆)。
    次項有
  • 2011/04/06 05:22
    > オメメさん
    ぼくも先生のように「美人の運転手さん」にいつも守ってもらえる身分になりたい!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み