1,863万kW/2,211万kW (01/17 17:30)
84%
新型コロナ感染症(COVID-19)関連特設 - トピック返信
新着返信
返信がありません
QRコード
緊急事態宣言再発令(金澤和夫副知事)
2021年01月13日 16:57
このトピックは、金澤和夫副知事がフェイスブックに投稿された新型コロナ感染症関連の情報を、副知事了解の上で転記したものです。

2021年1月13日

ついに関西でも緊急事態宣言が出されることになりました。
できれば営業制限や外出自粛といった「強い」措置はとらずに抑え込みたかったですが、新年に入って感染が激増。まさに緊急事態の様相で、実に残念です。

兵庫では、昨年12/24時点では、1週間平均の陽性確認数が130人/日でした。それが1/5以降200人超の日が続き、1/12時点では248人/日と、2倍近くになっています。以前の投稿で病床利用の"率"が高いだけでは病床ひっ迫とは言えないと書きましたが、毎日200人を超える陽性者を新たに収容・隔離するのですから、"数"の問題として、病床のひっ迫が現実の問題となっています。

ひとつの問題は重症者の増加。12/24時点では45人でしたが、1/11時点では74 人です。重症者への対応は、多くの医療スタッフを必要とし、入院も長期にわたります。受け入れ病院には大きな負荷がかかるため、人的なサポートが必要となります。

一方、宿泊療養施設(ホテル)の入所者は、12/24の243人から、1/11の419人へと増やしていますが、こちらにはまだ多少余裕があります。医療サービスも含めた運営体制を強化しつつ、さらなる活用を進めることが必要です。

ただ、こうした「受け皿」の充実強化は「際限なく」行えるわけではありません。感染の拡大を何としても止めなければ、いつか破綻の時を迎えます。

実は、新年に入ってからの感染急増、何が原因なのか判然としません。"発症"から"検査で陽性確認"までの期間は平均5日前後(従来とほぼ同じ)なので、お正月だから検査が遅れたわけではなさそうです。

発症日から遡って(平均5~6日とされる)感染日を推定すると、クリスマスからお正月にかけて、多数の感染が生じたと思われます。つまり、年末年始「慎重な行動」が行われていなかったということに!

緊急事態宣言の発出で、県民の皆さんがあらためて強い危機感をもって、感染を防ぐ行動を徹底していただくことを願いたいと思います。

最後にご参考。
世界の国の中で、昨年のXmas以降、感染が急増している国です。
 (数字は人口10万人あたりの1週間平均新規陽性確認数)
日本;(12/24)2.2人/日⇒(1/12)5.1人/日 (2.3倍)
英国;(12/24)50.2人/日⇒(1/12)85.9人/日 (1.7倍)
南アフリカ;(12/24)17.2人/日⇒(1/12)32.5人/日 (1.9倍)
ご承知のとおり、英国、南アフリカは"変異種ウィルス"の発生で感染が拡大しているとされている国です。
日本はこれらの国よりも急速なペースで、感染急増が起きていることになります!!

書き込みツリー表示
緊急事態宣言再発令(金澤和夫副知事) - 21/01/13 16:57 (こたつねこ)