1,466万kW/2,153万kW (01/23 01:25)
68%
兵庫県からのお知らせの「ひょうごさわやか通信(第413号)」
「ひょうごさわやか通信(第413号)」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
ひょうごさわやか通信(第413号)
【閲覧数】750
2012年01月27日 10:03
◎最近の県政の動き
天皇盃第17回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会優勝報告に係る表敬訪問
(1月25日、県庁)
→ http://web.pref.hyogo.lg.jp/governor/cate2_601.html

◎知事記者会見
【日時】
1月23日(月)15:00
【場所】
記者会見室
【内容】
福祉のまちづくり基本方針の改定
県と市町の政策協議に関する要綱の制定
東日本大震災に係る支援 ほか
→ http://web.pref.hyogo.lg.jp/governor/cate3_603.html


1 県政ニュース

(1) 中小企業者等省エネ化改修セミナーの開催
兵庫県では、「中小企業者等省エネ化改修モデル事業」として、5つの事業所をモデルに、省エネ化改修を実施しました。
この度、そのモデル事業の取り組み内容や成果の報告を行うと共に、「省エネ・節電施策と投資不要の省エネアイデア」、「CO2国内クレジット制度とグリーン投資促進事業」等の講演を行うセミナーを下記のとおり開催します。
つきましては、中小企業等のエネルギーコストの削減、生産システムの改良、工場や事務所・ビル等のまるごと省エネ化を考えておられる事業主様や一般県民の方のご参加をお待ちしています。

【日時】
2月14日(火)16:00~18:30
【場所】
神戸市教育会館6階大ホール
神戸市中央区中山手通4丁目10-5
TEL:078-222-4111
【定員】
100名(先着順)
【参加費】
無料
【プログラム】
○第1部:中小企業者等省エネ化改修モデル事業報告
○第2部:パネルディスカッション~中小企業等の省エネ化を推進する~
【申し込み・問い合わせ】
お申し込みは、氏名、会社名、業種、電話・FAX番号、住所、E-mail
アドレスを記載の上、FAX、E-mailでお申込みください。(先着順)
財団法人ひょうご環境創造協会 環境創造部温暖化対策課
〒654-0037 神戸市須磨区行平町3-1-31
TEL:078-735-2738、FAX:078-735-2292
E-mail:ondankabousi@eco-hyogo.jp
http://www.eco-hyogo.jp/global-warming/23/


(2) 第5回近畿「子どもの水辺」交流会
近畿府県において、小・中学生等が学校や地域で取り組んでいる生物調査や、水辺づくり活動等について発表し、交流を深める近畿「子どもの水辺」交流会を開催します。

【日時】
2月4日(土)10:00~15:00
開催当日9:30から参加を受け付けます。
【参加費】
無料(ただし、県立人と自然の博物館は別途入館料が必要です。)
【場所】
県立人と自然の博物館
三田市弥生が丘6丁目(TEL:079-559-2001)
*地図 http://map.pref.hyogo.lg.jp/detail.php?id=1239
【プログラム】
○第1部 開会(10:00~)
開会宣言、発表参加者紹介
○第2部 グループ別発表会(11:20~)
ポスターなどを使った日頃の活動の発表
○第3部 全体交流会(14:00~)
水辺について、みんなで考えてみよう!
○その他の楽しい企画
・体験・交流コーナーを設けています。(10:00~16:30)
・「水辺」に関する作品を展示しています。(10:00~16:30)
・博物館も通常開館しています。(10:00~17:00)
【問い合わせ】
兵庫県県土整備部土木局総合治水課
TEL:078-362-9261、FAX:078-362-3942
→ http://web.pref.hyogo.lg.jp/wd15/wd15_000000070.html

(3) 平成24年度上期「ひょうご子ども・若者応援団」助成事業の実施
公益財団法人兵庫県青少年本部は、寄付金に関する税の優遇措置を活用して募金活動に努め、託された寄付金を原資として、「ひょうご子ども・若者応援団」助成事業を実施しています。
このたび、青少年団体等が平成24年度上期に実施する事業活動を対象に、助成対象事業を募集しています。

【助成対象団体】
青少年の健全育成を目的として活動を行っている青少年団体・グループであって次の各号の条件をすべて満たすものが対象となります。
・定款又は規約等の会則を有し、代表者又は責任者が明確であること。
・5名以上の会員又は構成員を有し、団体として独立した経理を行っていること。
・主として兵庫県域で活動していること。
・宗教活動や政治活動を主たる目的としていないこと。
・活動が公共の福祉に反していないこと。
【助成対象事業】
平成24年4月~9月(24年度上期)に実施する以下のような青少年
の健全育成を目指す事業を対象とします。
・青少年の自然体験
・青少年の社会参加
・青少年の非行防止
・青少年リーダーの養成 など
【助成額、対象経費及び件数】
・助成額:事業費の1/2以内とし、1件当たり10万円を限度とします。
・対象経費:謝金、旅費、消耗品費、会場使用料、その他当該事業の遂行に必要と認められる経費です。
・助成件数:15件程度を予定しています。
※助成申請は、1団体あたり1件とし、他に国、県、市町から助成を受けている事業は対象となりません。
【申請募集期間】2月24日(金)まで
【問い合わせ】
「ひょうご子ども・若者応援団」事務局
公益財団法人兵庫県青少年本部
企画調整部ひょうご子ども・若者応援団担当
〒650-0011 神戸市中央区下山手通4丁目16-3(県民会館8階)
TEL:078-891-7410、FAX:078-891-7418
E-mail:ouendan2008@seishonen.or.jp
→ http://www.seishonen.or.jp/business/group/subsidy_2011.html


2 おでかけガイド

(1) 県立但馬牧場公園雪まつりのご案内

○第17回但馬牧場公園雪像コンテスト
【日時】
2月5日(日)
9:00(受付開始)、9:30(制作開始)~12:15
*参加者集合:9:20までに受付を済ませて下さい。
【会場】
但馬牧場公園イベント広場(特設会場)
【募集】
◇期間:定員になり次第受付を終了いたします。
◇参加費:100円/1名につき(当日徴収)
◇対象:12組
(1)小学生~一般 ※幼児は参加人数に含みません。
(2)1チーム3~5名
◇申込:但馬牧場公園受付
TEL:0796-92-2641、FAX:0796-92-2640
【問い合わせ】県立但馬牧場公園 TEL:0796-92-2641

○2012 牧場公園雪まつり
【開催日】
2月12日(日)
【会場】
但馬牧場公園ビジターハウス及びその周辺
【内容】
(1)ストラックアウトゲーム
◇時間:9:30~ 受付・ゲーム開始
◇対象:幼児~小学生先着50名
◇参加費:無料
◇会場:屋外特設会場(芝生広場)
◇受付:当日会場にて受け付けます

(2)焼肉の試食
◇時間:10:45~ 整理券の配布と試食費徴収・アンケート記入
11:00~ 試食開始(整理券と焼肉の引き換え)
◇対象:幼児~一般先着200名 ※1名1皿
◇試食費:100円(1名・1皿)
◇会場:ビジターハウス通路及びエントランス
◇受付:当日会場にて受け付けます

(3)動物さがしゲーム
◇時間:12:30~ 受付と参加費徴収・参加目印の配布
13:00~ ゲーム開始 ※25名×4
◇対象:幼児~小学生先着100名
◇参加費:100円(1名)
◇会場:屋外特設会場(イベント広場)
◇受付:当日ビジターハウス内で受け付けます

(4)紅白もちまき
◇時間:14:00~ もちまき開始
~15:00 景品引き換え終了
◇対象:中学生~一般 ※小学生以下は事故防止のため参加できません
◇参加費:無料
◇会場:屋外特設会場(イベント広場)
◇受付:自由参加です
1000個の餅をまきます。
中に札が入っていたら、時間内に景品と交換します。
【注意】
気象条件などで予告なく中止、内容の変更をすることがあります。
【問い合わせ】
県立但馬牧場公園
美方郡新温泉町丹土1033
TEL:0796-92-2641、FAX:0796-92-2640
http://www.tajimabokujyo.jp/
*地図 http://map.pref.hyogo.lg.jp/detail.php?id=1290


(2) 清盛ゆかりの地を巡る!輪タク「清盛号」の運行開始

NHK大河ドラマ「平清盛」放送にあわせ、神戸市兵庫区・大輪田の泊エリアの清盛ゆかりの地を観光ガイド付きで巡る「輪タク『清盛号』」の運行を開始しました。
また、同エリアの能福寺において先般開設しました清盛茶屋も1月21日に全4寺社で本格オープンしました。
この機会にぜひ、兵庫県を訪れ、清盛の足跡を巡ってみてはいかがでしょうか。

【運行時期】
1月21日(土)から毎週土・日・祝日
【運行経路】
能福寺~真光寺~清盛塚~新河運河(キャナルプロムナード)~能福寺
【利用料金】
利用料金:1,500円/回(30分程度)
*30分経過以降、10分追加ごとに500円の追加となります。
【申し込み方法等】
◇予約が必要です。定員2名まででお願いします。
◇乗車人数、乗車希望日時等を下記までお申し込み下さい。
清盛茶屋輪タク清盛号受付:TEL 080-2227-0466
受付時間:10:00~16:00
運行時間:土・日・祝日 10:00~16:00
http://www.kiyomori.org/?p=23
【問い合わせ】
社団法人ひょうごツーリズム協会
神戸市中央区下山手通5-10-1 県庁1号館7階
TEL:078-361-7661、FAX:078-361-7662
http://www.hyogo-tourism.jp/


3 県外だより定期便 ★★北海道のたからもの~北海道遺産~★★

◎冬を楽しむ遊び心から生まれた新たなスポーツ文化
「昭和新山国際雪合戦大会」

雪合戦は雪国ならではの冬文化。それを冬場の観光誘致対策のために壮瞥町の地域住民が主体となってイベント化し、大人も真剣に競えるスポーツとして確立させました。
ルールの制定や用具の開発・資金集めや運営まで、地域住民やボランティアの力はもちろん、行政のサポートや協賛団体の協力も加わり官民一体で大会を支えています。
1989(平成元)年の第1回大会から出場チームは応募数が募集枠を上回っており、その後も参加チームは年々増加し続け平成18年度大会からは地区予選大会も開催されるなど、この大会は北海道の冬の1大イベントとなりました。今や海外でも「YUKIGASSEN」と呼ばれる大会が催されています。
現在大会とは別に、壮瞥町では観光客が気軽に楽しめる「雪合戦」や冬体験メニューも検討されており、さらに冬に親しめる魅力的なまちづくりが進められています。
今年の昭和新山国際雪合戦は2月25日(土)、26日(日)開催の予定です。
昭和新山国際雪合戦ホームページ → http://www.yukigassen.jp/index2.html
http://www.hokkaidoisan.org/heritage/022.html

▼北海道のメールマガジン「Do・Ryoku」の登録はこちらから!
http://www.hokkaido-jin.jp/cgi-bin/magazine/
▼北海道庁ブログ「超!!旬ほっかいどう」はこちら!
http://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/
☆総合政策部知事室広報広聴課(011)204-5111


4 くらしに役立つQ&A

◎ 「アダルトサイトの請求画面が消えない」

Q 
無料アダルトサイトにアクセスし、年齢確認ボタンを押したら登録されてしまったようです。
5万円を請求する画面が表示され、パソコンの電源を入れなおしても請求画面が消えません。
5万円を支払う必要があるのでしょうか。

A 
相談事例のように、アダルトサイトなどへアクセスして年齢確認などの何らかの項目をクリックしたところ、突然「登録ありがとうございます」などと表示され、料金を請求されたという相談が後を絶ちません。
相談者には、契約は双方の合意があった場合に成立するもので、今回のケースでは、契約は成立しておらず支払う必要はないこと、事業者に連絡することにより個人情報を聞き出されることになるので連絡を絶対にしないで無視するよう助言しました。
なお、請求画面が消えないのは、パソコンがウイルス(不正プログラム)に感染していることが考えられます。復旧方法については、「(独)情報処理推進機構(IPA)」のホームページを参照するよう相談者にあわせて助言しました。
パソコンがウイルスに感染しないためにも、ウイルス対策ソフトを導入し、ソフトを常に最新の状態に保っておきましょう。

(参考)
情報処理推進機構
http://www.ipa.go.jp/
(兵庫県生活科学総合センター 078-303-0999)


5 県政がわかる! 今週の広報番組

兵庫県では、県民情報番組「ひょうご“ワイワイ”」をサンテレビで放送しています。
最新の県政ニュースから、地域のホットな話題まで、県民情報盛りだくさんの30分間。
兵庫県広報専門員の米田裕美、吉田泰子の“ワイワイ(YY)コンビ”で、テンポ良くお送りしています。
県内の特産品などが当たるプレゼントクイズもあります。ぜひご覧ください。

【番組名】
県民情報番組「ひょうご“ワイワイ”」
【放送予定日】
1月29日(日)10:00~10:30
(再放送:1月30日(月)18:30~19:00)
【放送局】
サンテレビ

★ シリーズ企画「あなたに会いたい兵庫がいます」では、スマートフォン片手に清盛・源平ゆかりの地を巡るスタンプラリーや、先日オープンした清盛茶屋をご紹介します。
「こだわりキラリ☆わがまちの一品」では、古代米の発芽玄米を原料にした、ユニークな加工品の話題をお届けします。
「ふるさと新発見」は、カニや温泉が旬を迎えている但馬地域からのリポートです。

* ひょうごチャンネルで過去の「ひょうご“ワイワイ”」をご覧いただけます。
→ http://sites.google.com/site/hyogochannel/hyogowaiwai

返信書き込みはありません。