1,718万kW/2,432万kW (12/10 06:35)
70%
播磨広域連携協議会の「播磨広域連携協議会に北播磨5市1町が新加入!」
「播磨広域連携協議会に北播磨5市1町が新加入!」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
播磨広域連携協議会に北播磨5市1町が新加入!
【閲覧数】1,207
2012年08月31日 20:22
 この度、播磨広域連携協議会に北播磨の5市1町(西脇市、三木市、小野市、加西市、加東市、多可町)が新たに加盟されました。これで12市9町、播磨地域のほぼ全市町で構成されることとなり、より強力に播磨を発信できる体制が整いました!
 8月30日(木)の役員会をもって正式に加盟が決定しましたが、同時に広域防災連携協定を締結したほか、今後の観光連携として、広域連携協議会のバックアップで播磨の4酒造組合が中心となり「はりま酒文化ツーリズム協議会」が設立されました。
 
◆9月15日(土)酒蔵めぐりツアー決定!!
 「播磨国風土記」には日本で初めての日本酒製造の記述があります。また、日本酒の最高級原料米「山田錦」は、1923年(大正12年)に加東郡社町(現在の加東市)の県立農事試験場で誕生しました。
 こうしたことから、播磨は「日本酒のふるさと」と言っても過言ではなく、酒蔵や山田錦の田園などの地域資源を活かしたツーリズムを通して播磨の酒文化の情報発信に取り組みます。
 その第1弾として、9月15日(土)に神姫バスツアーズ㈱の主催で、姫路市及びたつの市内の酒蔵等を巡り、天空の白鷺見学を宝蔵で買い物をするバスツアーの開催が決定しました!
詳細は別添チラシをご覧ください。
 播磨の「ええとこ」再発見。みなさまぜひご参加ください☆

返信書き込みはありません。