1,572万kW/2,406万kW (01/22 23:55)
65%
兵庫県からのお知らせの「ひょうごさわやか通信(第445号)」
「ひょうごさわやか通信(第445号)」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
ひょうごさわやか通信(第445号)
【閲覧数】1,093
2012年09月14日 09:38
◎最近の県政の動き
国際フロンティア産業メッセ2012(9月6日、神戸国際展示場)
→ http://web.pref.hyogo.lg.jp/governor/cate2_601.html

◎知事記者会見
【日時】
9月10日(月)15:00
【場所】
記者会見室
【内容】
・ロンドンパラリンピックに係る兵庫県スポーツ賞「特別選手賞」の受賞者の決定
・「海洋エネルギー資源開発促進日本海連合」の設立及びメタンハイドレート賦存の詳細調査の実施 ほか
→ http://web.pref.hyogo.lg.jp/governor/cate3_603.html

1 県政ニュース

(1) 「第2回体験の風をおこそうシンポジウムin ひょうご」

近年、子どもたちが自然の中で活動したり、地域活動に参加する機会や、家でお手伝いをするなどの体験が減少している傾向にあります。
子どもの健やかな成長に“体験”がいかに大切かを広く発信し、社会全体で体験活動を推進する機運を高めるためのシンポジウムを開催します。

【日時】
10月27日(土)13:30~16:30
【場所】
県民会館9階けんみんホール(神戸市中央区下山手通4丁目16-3)
*地図: http://map.pref.hyogo.lg.jp/detail.php?id=1103
【内容】
○開会行事(13:30~13:40)、○講演(13:40~14:40)
演題:「トップアスリートが今、伝えたいこと~スポーツを教育的資源に~」
講師:大八木淳史氏(元ラグビー日本代表、芦屋学園中学校・高等学校校長)
○パネルディスカッション(14:50~16:30)
【募集数】
先着300名
【参加料】
無料
【申込等】
下記ホームページに掲載の参加申込書をFAXまたは郵送にて県青少年本部までお申し込み下さい。(10月12日(金)必着)
【問い合わせ】公益財団法人兵庫県青少年本部活動支援担当
〒650-0011 神戸市中央区下山手通4丁目16-3 県民会館8階
TEL:078-891-7410、FAX:078-891-7418 http://www.seishonen.or.jp/

(2) 第2回兵庫県認証食品認知度向上キャンペーンの開催

県民の皆さんに兵庫県認証食品の浸透を図り、同食品のさらなる生産・流通・消費拡大につなげるため、本キャンペーンを実施します。

【実施時期】
10月3日(水)まで
【応募用紙配布及び応募箱設置店(キャンペーン協力店)】
イオンリテール(株)西近畿カンパニー、(株)関西スーパーマーケット、(株)トーホーストア、マックスバリュ西日本(株) など
【プレゼント内容】
○抽選で合計1,000名様(第1回と合わせて)に「兵庫県認証食品フェスティバル」で使用できる専用商品券(1,000円相当)をプレゼント
○Wチャンスとして、抽選で10名様にJA全農直営レストラン「プレジール」(神戸市中央区)お食事券(30,000 円相当)をプレゼント
【応募方法】
○認証マーク5枚を応募用紙に貼付し必要事項を記入の上、店内の応募箱に投函してください。○期間中郵送での応募も可能です。
※下記ホームページから応募用紙をダウンロードして、キャンペーン事務局あて郵送してください。(最終日消印有効です。)
【問い合わせ】
ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局(県農政環境部消費流通課内)
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号
TEL:078-341-7711(内線4048)、FAX:078-362-4276
→ http://hyogo-umashi.com/cmp/index.html

(3) 県議会からのお知らせ

9月16日(日)17:00から、県議会広報テレビ番組「県議会リポート」がサンテレビジョンで放送されます。県議会の総務・文教・警察の各常任委員会の活動について、管内調査の様子や正副常任委員長インタビュー等を交えて詳しくお届けします。また、県議会トピックスの紹介や素敵なプレゼントが当たる県議会クイズもありますので、ぜひご覧下さい。

【今後の放送予定】
10月21日(日)17:00~17:30
【問い合わせ】
兵庫県議会事務局調査課
TEL:078-362-3720、FAX:078-362-9031、 http://www.hyogokengikai.jp/

2 おでかけガイド

(1) 県立フラワーセンターグランドオープン!

大小7つの温室について「花をモチーフにした『非日常を体感』できる温室」をテーマに全面改修しました。「南国の花香るリゾート空間」や「生物の進化と不思議な空間」等、温室ごとに新たな発見をしていただける工夫をしました。
グランドオープンした同センターに、ぜひ、お越し下さい!

【主な温室の展示内容】
○熱帯植物室:色彩豊かな数々の熱帯植物と緑鮮やかな芝生、さらに
シンボルツリーとしてたくさんの実を付けたソーセージツリーを植栽。
○食虫植物室:世界有数のコレクション数を誇る食虫植物の国内初の常
設展示室。
○ゲスネリア室:トレリスなどのガーデニングアイテムによる光と影で、
ゲスネリア類の美しさや可憐さを表現。
○球根ベゴニア室:周囲の壁一面に、艶やかな球根ベゴニアを展示し、
華やかな空間を創出。
【オープン日】
10月14日(日)
【イベント】
(1)オープニング式典:10:30~
(2)「花」のイベント:県内最大級の菊花展覧会、1000本の大ダリア展等
・「食」のイベント:地域の秋の食イベント、お茶会 等
・「楽」「音」のイベント:花壇の中の音楽会、ふれあいミニ動物園等
【問い合わせ】
県立フラワーセンター(加西市豊倉町飯森1282-1)
*地図: http://map.pref.hyogo.lg.jp/detail.php?id=1444
TEL:0790-47-1182、FAX:0790-47-1561
→ http://www.flower-center.pref.hyogo.jp/

(2) 県立美術館特別展バーン=ジョーンズ展の開催

19世紀末のイギリス唯美主義美術を代表する画家で、ラファエル前派の系譜に連なる最後の巨匠、エドワード・コーリー・バーン=ジョーンズ。
眠り姫、運命の車輪等の油彩画の代表作からタペストリや挿絵本にいたるまでの約80点の作品で巨匠の全貌に迫ります。ぜひ、ご覧下さい。

【開催期間】
10月14日(日)まで
【開館時間】
10:00~18:00(入場は17:30まで)
※会期中の金・土曜日は夜間開館は20:00まで(入場は19:30まで)
【休館日】
月曜日(ただし、9月17日および10月8日(ともに祝日)は開館、
翌9月18日および10月9日は休館)
【開催場所】
県立美術館
*地図: http://map.pref.hyogo.lg.jp/detail.php?id=1099
【観覧料金】
一般:1,300(1,100)円、大学生:900(700)円、高校生・65歳以上:650(550)円、中学生以下は無料
※障害のある方とその介護の方(1名)は各当日料金の半額(65歳以上を除く)
※( )内は前売および20名以上の団体割引料金
【問い合わせ】
県立美術館 TEL:078-262-0901、FAX:078-262-0903
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号
→ http://web.pref.hyogo.lg.jp/bi01/2012/burne.html


3 県政がわかる! 今週の広報番組

◎テレビ番組

【番組名】
日曜さわやかトーク
【放送予定日】
9月16日(日)10:00~10:30(再放送)9月17日(月)16:30~17:00
【テーマ】
「命を守る防災力」
【出演者】
井戸知事、諏訪清二さん(県立舞子高校環境防災科長)、大西賞典さん(加古川グリーンシティ防災会会長)、米田裕美(広報専門員)
【放送局】
サンテレビ
→ http://web.pref.hyogo.lg.jp/governor/gov3_00000006.html

返信書き込みはありません。