ちょこっと撮り鉄の「叡電のむかし話 その1」
「叡電のむかし話 その1」の書込一覧です。
叡電のむかし話 その1
【閲覧数】145
2017年04月17日 13:31
放浪シカさんのブログで思い出しました。
古い叡電のことです。

1978年9月、初めて叡電を訪れました。
当時は叡山電鉄ではなく、京福電気鉄道叡山線と言う路線でした。

思い出の写真を紹介します。

①:始発駅出町柳。改札口側から見た風景です。
  当時は京阪電鉄はこの駅まで来ていなかったので、他鉄道と連絡の無いポツンとした駅でした。

②:同じく出町柳駅。線路側から見た情景です。
  右側の電車はデナ500型(元阪神電鉄831型)、左側は叡山オリジナルのデオ200型です。

③:②の写真で左側に見える叡山オリジナルの電車201号です。

書き込み数は4件です。
[ 日付順 ] [ 投稿者順 ]
Re[2]: 叡電のむかし話 その1
【返信元】 Re: 叡電のむかし話 その1
2017年04月19日 23:44
ねたろうさん、この電車で通ってたって素晴らしいです。

この頃の電車はポールでしたよ。
写真拡大して見てください。
Re: 叡電のむかし話 その1
【返信元】 叡電のむかし話 その1
2017年04月19日 19:42
懐かしい写真ありがとうございます
まさしく この車両で通学してました(^^)/
パンタグラフじゃなくてポールで電気とってた
Re[2]: 叡電のむかし話 その1
【返信元】 Re: 叡電のむかし話 その1
2017年04月19日 18:56
あ、そうだ、八瀬駅には行ってなかった。
次回は行ってこようと思います。
Re: 叡電のむかし話 その1
【返信元】 叡電のむかし話 その1
2017年04月17日 23:03
そういえば、前は京福電鉄と言ってましたね。
出町柳駅駅も雰囲気残ってます。

八瀬駅もなかなかいい雰囲気の駅でした。