1,479万kW/1,961万kW (10/20 09:25)
75%
ちょこっと撮り鉄の「 昔 こんな車両が走っていた――名鉄編 (5)」
「 昔 こんな車両が走っていた――名鉄編 (5)」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
昔 こんな車両が走っていた――名鉄編 (5)
【閲覧数】23
2018年10月11日 11:57
廃車置き場の写真を終わって、今はもう退役しましたが撮影当時現役で走っていた電車に移ります。
まず、木造車から始めたいと思います。


名鉄線路の一番東、豊橋から渥美半島に入り田原市まで18Kmを走る現在豊橋鉄道渥美線。
1940年から1954年までの間、名古屋鉄道渥美線として営業していた路線です。



①:モ150型151号。

  1955年の撮影ですが、名鉄渥美線のつもりで行ってみたら豊橋鉄道と名前が変わっていたのでびっくりした覚え
  があります。
  名鉄のつもりで行った時に撮影したのと、結構恰好が良かったのでここに掲載させていただくことにしました。

  大正12年渥美鉄道時代(名鉄に合併される前は、渥美鉄道と言う会社でした)に日本車両で3両製造された
  全長12.5メートルの木造ボギー車です。



②:サ30型31号。

  上の、モ151に連結されていた付随車で、モ150型と同時に日本車両で3両製造された全長8.8メートルの木造
  車ですが、こちらは2軸単車です。
  

返信書き込みはありません。