1,595万kW/2,176万kW (03/04 06:20)
73%
三田マッキントッシュユーザーズグループのイベント
イベントの詳細情報です。
新着返信
返信がありません
第280回SMUG定例ミーティング
【開催日】2024年01月21日(日) 【閲覧数】68
2024年01月13日 22:33
【開催時間】10:00 〜 12:00
【備考】参加費、百円/ひと家族
【参加者数】1名
【開催場所】三田駅前キッピーモール6F、会議室4
< Macと世界の未来を語る>
お正月から人類を戒めるような出来事が起こっています。
災害も事故も忘れた頃に発生するのかもしれません。
申し訳ないのですが、真っ先に原発が気になりました。
日本中に数十ヶ所あり、この国の核の恐怖が拭えません。
いつの間にかCO2削減が原発再稼働に変わっていたのです。
私たちは一体この10年余りで何をしてきたのでしょうか。
これでは温暖化の前に日本だけが滅びるかもしれません。
核の事故は取返しがつかないと知っていると思うのです。
あの事故以来、原発が絶対安全だとは言わなくなりました。
次の100年で国内の地震は3〜5回ぐらいは来るのかな。
原発も1〜2箇所ぐらいは壊れるかもしれません。
このリスクはかなり確率が高いように思っているのです。
いくら考えても仕方がないという諦めなのでしょうか。
国会も、総理大臣も、科学者も、野党も諦めたようです。
紛争の種は権力者が蒔き、災害の種は自然が撒くとします。
災害は防げませんが、被害を最小限にする事は可能です。
自分たちは悪くなくて自然が悪いのだと逃げきるようです。
叡智は昭和にはよく聞いた言葉ですが、最近は聞きません。
悪徳の知恵はあるのですが、知恵の方向が違ってますよね。
新年は100年後のこの国とMacについて語りましょう。
グループの叡智を集めて諸問題の解決策を探し出せるかな。
当日は自身の安全を確保して、ご参加お待ち申し上げます。

書き込みはありません。