2,257万kW/2,669万kW (01/17 09:45)
84%
ちょこっと撮り鉄のトピック一覧
ちょこっと撮り鉄に登録されているトピック一覧です。
トピック数は130件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 13 ]
[ 最新投稿順 ] [ 作成日順] [ 投稿者順 ] [ 閲覧数順 ]
延岡ー立野ルート (5)終 (1)
【閲覧数】37
2019年01月02日 20:56
最新投稿:19年01月03日 11:11
途中駅で国鉄風の駅名標が残っていたのでなんとなく写真に撮ったのですが
この駅は途中駅で唯一の交換駅。
そして、熊本地震で被害が大きかったここから立野までの区間は
今もまだ運休中です。

これまでは台地上を平穏に走ってきたのですが、最後の中間駅、長陽を過ぎて
しばらくするとトンネル2本の間に突然切り立った谷を渡る川。
その地形の変化の激しさに驚きます。
南阿蘇鉄道のホームページを見る…
延岡ー立野ルート (4) (0)
【閲覧数】26
2019年01月02日 20:35
最新投稿:19年01月02日 20:35
高森駅に到着しましたが、人の気配が希薄です。
駅というよりは公園のほうが存在感があるような状況。

側線にはキハ52が留置されていましたが、現存はしないそうです。
調べてみたら一応南阿蘇鉄道としての車籍を有していた時期もあったんだとか。

今地図を見たらトンネル公園なるものを見つけたのですが
高森線の延長区間工事のためトンネルを掘った際に異常出水事故があり
近所の井戸が枯れるなど大騒…
延岡ー立野ルート (3) (0)
【閲覧数】26
2019年01月02日 20:04
最新投稿:19年01月02日 20:04
高千穂駅に到着。国鉄時代は夜間滞泊すらなかったそうだが、
簡単ながら検査ピットも設置されていました。まあ、模型チックではありますな。
本来はこの検修庫の先に熊本方向への未成線があったわけです。

計画上は国鉄高森線とを結ぶルートのほか、同じく熊本県の宇土を結ぶ路線の
計画もあったそうで、この一部が以前zosanさんのブログにちらと登場した
熊延鉄道のルートとかぶることになるのですが、いずれも…
延岡ー立野ルート (2) (0)
【閲覧数】26
2019年01月02日 14:28
最新投稿:19年01月02日 14:28
列車は吾味駅に停車。対岸にはあやうい崖とトンネルが。
落石防護柵すら設置するスペースのない絶壁です。

今は線路はありませんが、Google Street View で見ると現在もほぼこのままの姿のようです。
国道はこの当時から崖の上にバイパスが建設されていて、しかも今は
高規格道路で西九州道直結。便利になったものです。

日之影を出ると、国道バイパスと並んで橋を渡ります。
鉄道橋も撤去されていないようで…
延岡ー立野ルート (1) (0)
【閲覧数】37
2019年01月02日 14:12
最新投稿:19年01月02日 14:12
昔の写真をあさっていたら、2005年の延岡駅の画像に
高千穂鉄道の軽量気動車が写っていました。

ちょうどこの年、台風が宮崎県下を襲って土砂崩れ等の被害が出て、
日豊本線も辛うじて南宮崎までは復旧したものの、
私が訪れた時点では南宮崎-都城間は不通のままでした。

そして高千穂鉄道は結局この災害から復旧することができず
全線廃線となるわけですが。
その前の1999年に高千穂鉄道に乗った時の…
2018年12月24日 11:28
最新投稿:18年12月28日 11:35
木造車、まだ有りました。

①:モ1080型1085号
  名鉄に合併される前の三河鉄道の車両、大正15年田中車両製シングルルーフ。
  総数6両で、後に東洋車両製の2両が加わりましたが、私は後者の車両を見たことが有りません。
  HL制御、SMEブレーキと、当時の標準的な機器を搭載していました。

②:モ1100型1101号
  昭和2年日本車両製。伊那電鉄(現JR飯田線の一部)からの転入車両で、当時の省型…
2018年12月16日 11:51
最新投稿:18年12月28日 11:25
昭和50年代終期、三河線はまだ木造車の天下でした。

①:モ200型203号
  大正12年日本車両で7両製造された15メートル級のHL制御SMEブレーキの電車です。 
  そのうちの2両はのちに250型に改造されました。

②:モ1000型1002号
  大正10年日本車両で4両製造されたうちの1両です。名鉄では珍しい端面半円形5枚窓です。
  元の型式は100型で型式番号変更の理由は会社合併で同型式が発生…
2018年12月02日 17:19
最新投稿:18年12月09日 19:13
しばらくお休みしてしまいました、再開してボチボチやって行きたいと思います。


私が名古屋に居た1950年代、名鉄本線にはまだ木造車が走っていました。
本線を走っていたことはいたのですが、さすがに本線駅相互間ではなく、支線に乗り入れる列車に使われていたといった方がいいかと思います。
言い換えれば支線の列車が本線に乗り入れたと言った方が良いのかも。。。

①:モ1060型、フラット端面のみ腰板鋼板張り、…
カープ電車 (2)
【閲覧数】122
2018年10月27日 22:01
最新投稿:18年11月04日 15:59
駅改築中で、バス停から駅に入る場所が分からなくて困った尾道駅にて。

反対側に入ってきたのは今年のカープ電車でした。

今日はちょうど日本シリーズをやってますが、
う、うらやましくなんか、ないんだからね(負け惜しみ)

私は反対方向の新黄色の電車で帰ることに。
2018年10月08日 12:24
最新投稿:18年10月18日 10:34
廃車群の中には蒸気機関車も有りました。


①:須ケ口駅脇にある新川工場の一角に置かれていた12号です。

  一覧表には、明治6年シャープスチュワート製、旧番号165号と言うことと、寸法くらいしか載っていません。
  が、他の資料によると鉄道院(のちの国鉄⇒JR)が我が国最初の鉄道開業に際しイギリスから輸入した機関車の
  うちの1両のようです。

  現在、犬山にある明治村で動態保存され、園内を走って…
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 13 ]