1,422万kW/2,334万kW (06/18 07:25)
60%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=1428&cid=2115
■花と木のブログの書き込み
書き込み数は366件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 37 ]
2019年06月04日(火) 

夏風邪で高熱を出し、しばらく書き込みを休んでいましたが、今日から再開します。

 

梅雨入り前の昨日、よく晴れて暑い日でしたが、隣町・枚方市楠葉にある「市民の森」へ花菖蒲を見に行きました。

市民の森は「鏡伝池」という古代からここにある大きな池を中心にして整備された中規模の都市公園で、その池の東岸に花菖蒲が植えられています。

 

管理事務所のある北側の入口から入


[地図情報有り]
閲覧数33 カテゴリ花と木のブログ コメント2 投稿日時2019/06/04 09:40
公開範囲外部公開
2019年05月18日(土) 

昼前、バスに乗ろうと思ってバス停の近くまで行くと、男山団地のフェンスに絡みついているスイカズラ(忍冬)が満開になっていました。僕の好きな花です。

元々は山野に自生する木ですから、街の中で見ることは少なく、わが家の近くでもここだけにしかありません。

変わった形の花で、たくさん咲いていると滑稽ささえ感じて面白い。

また色の変化を見るのも楽しい。蕾のときは淡いピンク色で、開くと白に


閲覧数35 カテゴリ花と木のブログ コメント2 投稿日時2019/05/18 23:15
公開範囲外部公開
2019年05月16日(木) 

わが家の近くの道路と公園に植わっているツツジのリレーです。

 

最初に咲いたのはキリシマで、4月中旬に咲き始めて2週間ほどで咲き終わりました。

 

キリシマが咲き終わるころに咲き始めたヒラド、2週間ほど経った今朝見たらこんな状態でした。

閲覧数33 カテゴリ花と木のブログ 投稿日時2019/05/16 12:03
公開範囲外部公開
2019年05月06日(月) 

5月2日、乙訓寺で牡丹の花を堪能したあと長岡天満宮へ向かいました。

ちょうどお昼どきになっていましたが、休日なので飲食店はどこも満席だろうから天満宮の前にある池のほとりで食べることにし、コンビニで食料と飲み物を買いました。

 

一本道を20分ほど歩くと池の北岸に出ました。南北に長い大きな池です。

池は南北2つに分かれていて、それらを隔てる堤の上が天満宮の参道になっ


閲覧数40 カテゴリ花と木のブログ コメント6 投稿日時2019/05/06 08:59
公開範囲外部公開
2019年05月04日(土) 

一昨日(5月2日)、京都府長岡京市にある乙訓寺(おとくにでら)へ行ってきました。

乙訓寺は飛鳥時代に推古天皇の勅願により聖徳太子が建立し、平安時代には弘法大師・空海が別当を務めたと伝えられる古刹で、現在では牡丹の寺として知られています。

京都の河原町から阪急電車に乗って西向日(にしむこう)駅で降り、南西へ2kmほど歩いたら乙訓寺の門前に着きました。

 

閲覧数39 カテゴリ花と木のブログ コメント4 投稿日時2019/05/04 08:37
公開範囲外部公開
2019年05月02日(木) 

今日は京都市の西隣、長岡京市にある乙訓寺(おとくにでら)と長岡天満宮へ行ってきました。

乙訓寺は牡丹、長岡天満宮は霧島つつじで有名です。

どちらも花の盛りを過ぎていましたが、十分に楽しめました。

詳しくは明日のブログに書きますが、とりあえず2枚の写真をアップします。

 

 乙訓寺の牡丹

 

閲覧数31 カテゴリ花と木のブログ コメント2 投稿日時2019/05/02 22:48
公開範囲外部公開
2019年04月13日(土) 

今年の桜は、開花後季節はずれの低温が続いたせいで、満開の状態を長く楽しませてもらいましたが、それも一昨日の雨で終わり、昨日あたりから盛んに散っています。

白に近かった花は底(花の中心部)の方から赤みを増し、花びらがなくなったところでは赤い萼片が露わになって、木全体が茶色っぽくなってきました。

 

木の下には散り落ちた花びらの吹き溜まりが出来ています。

吹き溜まりの色は、木


閲覧数41 カテゴリ花と木のブログ コメント4 投稿日時2019/04/13 22:31
公開範囲外部公開
2019年04月08日(月) 

一昨日は京都の平野神社で満開の桜を堪能しましたが、昨日も天気がよかったので近所の桜を見に行きました。

娘が学んだ小学校へ行くと、校門脇に植えてある2本のソメイヨシノはまだ満開の状態を保っていました。

八幡市の小学校は今日が始業式で明日が入学式だそうですが、満開の桜の下を新一年生が親に手を引かれて入っていく光景を想像すると、《ええもんやなぁ》と思います。明日も晴のようです。

&nbs


閲覧数33 カテゴリ花と木のブログ コメント4 投稿日時2019/04/08 20:55
公開範囲外部公開
2019年04月07日(日) 

昨日は「ひょこむ&お茶っ人 合同お花見 in 平野神社」という催しに参加してきました。

準備から当日の進行まで、全てお茶っ人の皆さんがお世話してくださったので、われわれひょこまーは参加するだけで、ありがたいことでした。

 

JR宇治駅から、チャーターした中型バスで平野神社へ着いたのは11時50分、西側の鳥居をくぐると、満開の桜が出迎えてくれました。天気がよかったので、人出も尋常ではありません。

平野神社は北野天満宮の北西にあたり、本来は東側から入るのですが、花見ができる外苑 (南側)へは西側の西大路通


[地図情報有り]
閲覧数47 カテゴリ花と木のブログ コメント6 投稿日時2019/04/07 16:26
公開範囲外部公開
2019年04月04日(木) 

八幡の新名所「背割堤」の桜を見に行ってきました。

ひと月ほど前に見たとき、《今年はアカンやろなぁ》と思いましたが、そのとおりになりました。

昼過ぎに背割堤の入口へ行くと、平日というのにすごい人出でした。

 

両側に桜が植わっている堤防の上を歩いて行くと、ほとんどの木がこんな状態になっていました。太い枝が容赦なく伐られていて、見るも無残な姿です。去年までは、右の写真のように


閲覧数70 カテゴリ花と木のブログ コメント6 投稿日時2019/04/04 23:25
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 37 ]
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して17年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み