1,519万kW/2,085万kW (12/08 13:45)
72%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=1428&cid=2115
■花と木のブログの書き込み
書き込み数は377件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 38 ]
2019年11月26日(火) 

さくら公園の入口、池を見下ろすところに5〜6株のつつじ(クルメ?)が植わっているのですが、その全ての株に数輪づつの花が咲いていました。師走がすぐそこまで来ているというのに・・・。

最近は花が季節外れに咲くことも珍しくなくなりました。いずれ「狂い咲き」という言葉も死語になるかもしれません。困ったものです。

閲覧数25 カテゴリ花と木のブログ コメント2 投稿日時2019/11/26 21:01
公開範囲外部公開
2019年11月16日(土) 

木々が色づく頃になりました。

もみじの色は夜間の冷え込みが強いほど鮮やかになると言いますが、昨日今日の冷え込みは初冬並みで、最低気温が5度台前半になったわが家の辺りでも鮮やかな紅葉や黄葉が見られるようになりました。

すぐ近くにある男山団地の中にはいろいろな木が植えてあり、さまざまな紅葉・黄葉を楽しむことができます。(写真は全て昨日撮ったものです。)

 

手前の紅葉した木は


閲覧数24 カテゴリ花と木のブログ コメント4 投稿日時2019/11/16 12:29
公開範囲外部公開
2019年11月10日(日) 

小春日和になった一昨日、娘と二人で京都・西山の善峯寺(よしみねでら)へ紅葉狩りに行ってきました。

善峯寺は西国二十番札所として近畿を中心とした人々の信仰を集めていますが、知る人ぞ知る紅葉の名所でもあるのです。

この寺は京都市西部の山の中にあり、阪急東向日駅から1時間に1本しかないバスに乗って終点まで30分ほどかかります。

 

寺へは、バスを降りて少し行ったところから九十九折(つづらおり)の参道を登ります。

[地図情報有り]
閲覧数27 カテゴリ花と木のブログ コメント2 投稿日時2019/11/10 12:57
公開範囲外部公開
2019年11月04日(月) 

俳句の季語に「山粧う」というのがあります。緑一色だった山も、秋が深まると赤や黄色などに色づいた木々で、錦を纏ったように見えるということでしょうか。

 2018.11.29 京都市北区鷹峯

 

この季節になると、山ばかりでなく街も粧います。

僕が住む街でも街路樹の欅が色づき始めました。

閲覧数24 カテゴリ花と木のブログ コメント2 投稿日時2019/11/04 21:12
公開範囲外部公開
2019年09月27日(金) 

  

 

24日に見たときは1本も咲いていなかったわが家の彼岸花(右の写真)ですが、昨日の朝に2本が咲き、彼岸を過ぎた今朝になって、7本のうち6本が咲き揃いました。

今年は全国的に彼岸花の開花が遅れているようですが、今日あたりあちこちで彼岸花の開


閲覧数50 カテゴリ花と木のブログ コメント6 投稿日時2019/09/27 11:43
公開範囲外部公開
2019年09月25日(水) 

今日の午後、京都へ墓参りに行ってきました。

出かけるとき、真っ青な空にさざ波のような雲がたなびいていました。気持ちのよい秋空です。

 

墓苑の送迎バスが出る東本願寺へ行くのに、京阪の七条駅で降りました。

地上に上がると、歩道の植樹帯で彼岸花が咲いていました。昨日のブログで、『わが家の彼岸花は1週間くらい遅れている』と書きましたが、ここの彼岸花はほぼ満開です。

閲覧数30 カテゴリ花と木のブログ 投稿日時2019/09/25 23:01
公開範囲外部公開
2019年09月24日(火) 

秋の彼岸も半分過ぎましたが、わが家の彼岸花はまだ咲いていません。

去年に比べると1週間くらい遅れています。去年は23日に満開になっていたのに。(右の写真)

  

蕾のついた茎が7本出ていますが、彼岸のうちに1本でも開花するでしょうか。


閲覧数26 カテゴリ花と木のブログ コメント2 投稿日時2019/09/24 11:00
公開範囲外部公開
2019年09月19日(木) 

今朝スーパーへ行くのにさくら公園の前を通ったら、桜のほとんどの木が紅葉を始めていました。もちろんまだオレンジ色ですが。

 

公園横の道路に植わっているハナミズキを見ると、実は全部真っ赤になっているし、葉も赤くなりかけています。

閲覧数27 カテゴリ花と木のブログ 投稿日時2019/09/19 11:40
公開範囲外部公開
2019年07月21日(日) 

参院選の投票に行く途中、団地の中を通ったら、リンゴの実が生っていました。

4月21日のブログにリンゴと思われる花が咲いていることを書きましたが、実が生ってみないと本当にリンゴかどうか分からないし、リンゴであっても京都の八幡で実が生るかどうかの不安がありました。

しかし生っていた実は、小ぶりながらも正真正銘のリンゴであり、予想以上にたくさん生っていました。

閲覧数33 カテゴリ花と木のブログ コメント2 投稿日時2019/07/21 21:26
公開範囲外部公開
2019年07月17日(水) 

街路樹の欅の 根に沢山の茸が寄生していました。

 

この鮮やかなオレンジ色は、いかにも毒がありそうです。

しかし、茸は見かけによらぬもの、案外無害なものかもしれません。


閲覧数31 カテゴリ花と木のブログ 投稿日時2019/07/17 12:33
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 38 ]
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して17年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
ほかの[ 12月08日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み