2,298万kW/3,008万kW (07/30 18:40)
76%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=1428&cid=226
■お父さんの料理の書き込み
書き込み数は3,531件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 354 ]
2021年07月30日(金) 

《夏バテかなぁ》と思ったときには、ビタミン類を摂るのがいちばんです。

というわけで、今日のブランチは豚キムチに卵を落とした「スタミナ丼」にしました。

これで少しはスタミナがついたかな? (^^)


閲覧数8 カテゴリお父さんの料理 投稿日時2021/07/30 11:00
公開範囲外部公開
2021年07月30日(金) 

これは僕がいつも行くスーパーでの話ですが、最近惣菜売場に出ている焼鳥には「備長炭焼き」と書かれています。スーパーでも「炭火焼き」を売るようになったんですね。

この表示に気がついたのは今年になってからで、いつごろからこうなったのかは分かりません。というのも、以前は「ベトナムで製造」と表示されていたので買ったことがなく、変わっているのに気がつかなかったのです。

今年の春だったかな?、試


閲覧数12 カテゴリお父さんの料理 コメント1 投稿日時2021/07/30 07:43
公開範囲外部公開
2021年07月29日(木) 

オクラと絹厚揚げに鷹の爪を加えて炒め煮にした「夏向き」の惣菜です。

 

【つくり方】

① オクラを水洗いしてヘタを切り落とし、粗塩で板摺りして斜め切りにする。

② 絹厚揚げを5~6mm厚に切る。

③ 鍋に胡麻油を入れて火を点け、小口切りにした鷹の爪(少量)→オクラ→絹厚揚げの順に炒める。


閲覧数16 カテゴリお父さんの料理 コメント2 投稿日時2021/07/29 13:54
公開範囲外部公開
2021年07月27日(火) 

ご飯のおかずにもなるし、酒のアテにもなる一品です。

 

一昨日鱧を1匹買って食べましたが、そのときに残しておいた切れ端とアラでとった出汁を使って「柳川鍋」にしました。柳川鍋とは言っても、午房の代わりにモヤシを使った「柳川鍋もどき」です。

鱧が少なかったので、ちくわを助っ人として加え、春雨を入れました。

「もどき」であっても、シャキシャキしたモヤシと煮汁をたっぷりと吸った春雨は


閲覧数13 カテゴリお父さんの料理 投稿日時2021/07/27 21:03
公開範囲外部公開
2021年07月26日(月) 

絹こし豆腐と茹でたオクラを小さく切り、甘辛く味をつけた出し汁で煮込み、卵でとじてご飯の上に載せました。

材料の絹こし豆腐とオクラと卵が醸し出す「ふわとろ感」で、喉越しのよい丼が出来上がりました。食欲が落ちる夏にも食べやすい丼です。

 


閲覧数17 カテゴリお父さんの料理 投稿日時2021/07/26 13:11
公開範囲外部公開
2021年07月26日(月) 

スーパーで骨切りをした鱧を1匹分買いました。

大き過ぎず小さ過ぎず、料理のしやすいサイズで、アラも付いています。

 

昨日つくった料理は、落し(湯引き)とつけ焼きの二品でした。1匹買っても二人で食べると、二品がいいところです。なお、尻尾に近い部分は使い難いので、別の料理に使うつもりで残しておきました。

 

落しは、食べやすい大きさに切っ


閲覧数32 カテゴリお父さんの料理 コメント8 投稿日時2021/07/26 09:43
公開範囲外部公開
2021年07月24日(土) 

四川料理の専門店で食べる麻婆豆腐は、市販されているレトルトの「麻婆豆腐の素」でつくったものとは比較にならないほど美味しいものですが、これを素人がつくろうとすると大変です。たまにしかつくらないから、とにかく手間と時間がかかります。

そこで考えたのが「麻婆ソースの作り置き」です。つまり、豆腐を入れる前までの作業を暇なときにやり、その状態でガラス瓶などに移して保存しておこうというわけです。

閲覧数17 カテゴリお父さんの料理 投稿日時2021/07/24 09:32
公開範囲外部公開
2021年07月22日(木) 

冷蔵庫の野菜室を開けたら、直径10cmほどになっているキャベツがあったので酢漬けにしました。カッコよく言えば キャベツのピクルス です。

芯と太い軸を切り取り、3分ほど茹でてから適当な大きさに切って軽く絞り、広口ビンに入れて甘酢を注ぎ、鷹の爪を1本入れて冷蔵庫で保管しました。

漬けた甘酢は市販の「調味酢」(右の写真のようなもの)ですが、この中には砂糖のほかに塩、昆布ダシなどが入っているので、酢の物や南蛮漬け、寿司などに重宝しています。

なお、「すし酢」として売られているものはこれには向きません。(甘すぎるし、


閲覧数32 カテゴリお父さんの料理 コメント5 投稿日時2021/07/22 07:04
公開範囲外部公開
2021年07月21日(水) 

2日連続の猛暑日となった昨日の午後、うたた寝をしていて目が覚めたら体がだるく、夕方近くになっていたのに晩ごはんの支度をする気になれません。

それで、日が落ちてからスーパーへ行き、すぐに食べられる鴨肉のローストと温めるだけでよいメンチカツを買ってきました。手抜きです。

というわけで、昨晩の献立はこの二品と、オクラのおかかまぶし、蜆の味噌汁、佃煮と漬物という「一汁三菜」になりました。キャベツの千切りとオクラの下ごしらえ、蜆の砂抜きなどに少々手間がかかったので、手抜き度は50%くらいかな? (^^)

閲覧数33 カテゴリお父さんの料理 コメント4 投稿日時2021/07/21 08:16
公開範囲外部公開
2021年07月20日(火) 

ブロッコリーを買ったら元気な葉っぱが付いていたので、《これは勿体ない》と思って色よく茹でました。

これを細かく刻んで佃煮にしようと思いましたが、これでは少なすぎるのでノンオイルのツナ缶(70g)で嵩を増やすことにしました。

刻んだ葉っぱとツナ缶(汁


閲覧数21 カテゴリお父さんの料理 投稿日時2021/07/20 13:10
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 354 ]
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して19年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み