1,816万kW/2,407万kW (06/24 18:25)
75%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=1428&year=2007&month=4
■2007年4月の書き込み
書き込み数は51件です。 [ 1 2 3 4 5 6 ]
2007年04月30日(月) 
 きょうも中之島のバラ園へ行ってきました。前回は確か26日だったから4日ぶりですが、景色は大分変っていました。前回咲き始めたばかりだったコクテールは、もうすでに満開の状態でした。

    

 園内では何種類かのバラが咲き始め、いよいよこれからが本番といった感じでした。今日撮った写真のうち、みなさんにお見せしたいバラを選んで PDF ファイルで添付しましたので、ぜひご覧下さい。↓

閲覧数2609 カテゴリ日記 コメント10 投稿日時2007/04/30 22:23
公開範囲外部公開
2007年04月29日(日) 
 昨日の史跡巡りハイキング (大阪・南河内の富田林と近つ飛鳥) は、まずまずの天気に恵まれて大いに楽しむことができました。歩いた距離はおよそ18kmで、我々の年齢からするとかなりの強行軍でしたが、歴史豊かな土地を訪れてさまざまな美しい風景を堪能することができました。

 富田林の寺内町 (じないまち) では、よく手入れされた町家で構成される都市景観はすばらしく、また明治の女流文学者で与謝野鉄幹が主宰する「明星」に幾多の作品を発表した石上露子(いそのかみつゆこ)の生家である旧杉山家住宅(重要文化財)は、見学した価値のある建物でした。

 

閲覧数2600 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2007/04/29 11:28
公開範囲外部公開
2007年04月28日(土) 
 今日は朝からいい天気のなか、史跡巡りのハイキングに行ってきました。大阪・南河内の富田林から河南町を経て太子町まで行き、羽曳野市まで帰ってきました。歩いた距離はおよそ18km、よくも歩いたものです。お陰で、いろいろいい景色を見られた反面、体は疲れました。

 そんなわけで、詳しいことを書く元気はもうありません。明日ゆっくりと書くことにして、とりあえず今日は3枚の写真を紹介してお茶を濁しておきます。スミマセン。

     富田林・寺内町(じないまち)を歩く

     農地の中にある推古天皇陵

     ここは葡萄 (デラウェア)

閲覧数2582 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2007/04/28 22:54
公開範囲外部公開
2007年04月27日(金) 
明日は 「史跡巡りハイキング」 の会があります。昔の仕事仲間を中心に集まります。
前回は12月のはじめに伏見稲荷の辺りを歩いたことは既に報告したとおりですが、
今回は推古天皇やその甥にあたる聖徳太子が眠る 「近つ飛鳥」 を歩きます。
大阪の南河内地方です。

弁当はつくって持っていくべく、昨夜炊飯器のタイマーをセットし、塩鮭は焼きました。
あとのおかずは朝からからつくるつもりです。

明日は絶好のハイキング日和になりそうです。

閲覧数2817 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2007/04/27 23:08
公開範囲外部公開
2007年04月27日(金) 
 昨日の昼は阪神百貨店で買った弁当を食べました。大満足でした。

 デパ地下にはいろいろな弁当が並んでいます。和風、洋風、中華風と目移りがします。それらの多くは百貨店直営ではなく、専門業者 (仕出し屋、レストランなど) が販売しているものですが、美味しいものもあればコンビニ弁当と大差ないものもあります。

 僕はだいたい和風弁当を買います。そして買う店は現役のころから決まっています。つくっているのは 「豆藤(まめとう)」 という大津にある会社です。この会社の本業が何なのかは知りませんが、味は一流の料理屋がつくったと言ってもいいほどの美

閲覧数4864 カテゴリお父さんの料理 コメント5 投稿日時2007/04/27 09:10
公開範囲外部公開
2007年04月27日(金) 
 先日買った本に挟んであったハガキ、切手を貼る位置に 『恐縮ですが切手を貼ってお出し下さい』 と印刷されている。そのうえ、氏名欄の横に㊞と印刷されている。これは何だ。恐縮するならこんなものをつくるな。

    
 いったいこのハガキは何の目的でつくったのだ。自社の出版事業の参考にするためのものだろう。にもかかわらず、本を買ってくれた客に郵便代を負担せよとはどういうことだ、それに何のためにハンコまで押せと言うのか。バカにするな。

 これはこの本だけの特殊例ではない。2ヶ月ほど前に買った本にも同様の例があったし、ずっと前にも何度か見

閲覧数3087 カテゴリ主張・論評 コメント8 投稿日時2007/04/27 08:08
公開範囲外部公開
2007年04月26日(木) 
 今朝も中之島公園のバラを見てきました。「バラの小径」 では、一昨日咲いていたコクテールナニワイバラのほかにもいくつかのバラが咲いていました。わずか2日のことで景色が変わります。この按配ではあと1週間もすればかなり咲き揃うことでしょう。目が離せなくなりました。

 コクテールの少し先で咲いていたのは、スパニッシュ・ビューティーというスペインのバラです。この品種は例年早く咲きます。やわらかなピンクの花は、姿もよくて、貴婦人と言ってもよい上品さがあります。僕の好きなバラの一つです。

     

 その向うでは赤いバラ

[地図情報有り]
閲覧数2691 カテゴリ日記 コメント14 投稿日時2007/04/26 10:55
公開範囲外部公開
2007年04月25日(水) 
 今日めでたくアクセス総数7777件を達成しました。パチンコなら一儲けしたところですが・・・。
 この記念すべき番号を当てられたのはみやちゃん58さんでした。
 また惜しくも前後となったのはどや!さんとやっちゃんさん(保子さんの方)でした。
 このお三かたをはじめ、ひょこまーの皆さん、ほんとにありがとうございました。次は8000件めを目指して奮励努力します。

閲覧数2538 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2007/04/25 19:25
公開範囲外部公開
2007年04月25日(水) 
 少し前のこと、ラジオの新刊書の紹介をする番組を聴いていて心に止まった本がある。書名は聞き逃したが、著者の坪内稔典というのが妙に読書欲をそそった。
 著者・坪内稔典は、ご存知の方もあると思うが、関西を中心に活躍されている俳人で、現在仏教大学教授として教鞭をとっておられる人である。稔典というのは本名で 「としのり」 と読むそうだが、俳号としては 「ねんてん」 と読むのであろう。
 昭和19年生まれというから僕と同年代であり、同じ関西人 (生まれは愛媛県だが) であることもあって、以前から親近感を持っていた人である。

 というわけでその本を探

閲覧数3077 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2007/04/25 09:25
公開範囲外部公開
2007年04月24日(火) 
 久しぶりに背広を着て、久しぶりにネクタイを締めた。

 久しぶりに中之島のバラ園を歩いたら、久しぶりに優雅な気分になった。

 久しぶりではないが、帰りに居酒屋で一杯やったら、久しぶりで酔うてしもうた。
 わずか2合の酒で。

 久しぶりに真面目なブログを書こうと思うたけれど、久しぶりに酔うたせいで無理だと分かった。

 久しぶりに真面目なブログは明日書くことにしよう。

閲覧数2473 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2007/04/24 21:26
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 ]
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して17年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み