1,310万kW/2,014万kW (10/17 03:35)
65%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=1428&year=2008&month=1
■2008年1月の書き込み
書き込み数は30件です。 [ 1 2 3 ]
2008年01月31日(木) 

お医者さんに聞くと風邪の特効薬はないといいます。

お医者さんに処方してもらった薬も市販の風邪薬も症状を抑えるだけだそうです。


でも、わが家には風邪の特効薬があります。それは野菜スープです。


今日仕事で大阪へ出ていたら、娘からケータイメールが入っていました。《風がひどいので早退きさせてもらって、今から帰ります》という内容でした。


そこで今晩は野菜スープをつくることにしました。消化がよくて、体が温もって、ビタミンもとれるようにというわけです。ビタミンはどうだか分かりませんが、ゼロということはないでしょう。


閲覧数3160 カテゴリお父さんの料理 コメント16 投稿日時2008/01/31 23:53
公開範囲外部公開
2008年01月31日(木) 

世界三大テノールとか何とかいって騒がれたのはついこの間の話。しかしその一人パヴァロッティも亡くなり淋しいことだが、僕は彼らより一世代前の二人のテノールに注目したい。


一人はドミンゴやカレーラスの先輩にあたる、スペインの至宝といわれたアルフレード・クラウス、もう一人は若くして世を去ったフリッツ・ヴンダリッヒである。クラウスについては、以前のブログ(http://hyocom.jp/blog/blog.php?key=29533 及びhttp://hyocom.jp/blog/blog.php?key=23617 )でも触れたことがあるし、いずれ改めて書こうと思って


閲覧数3194 カテゴリ連載読物 コメント2 投稿日時2008/01/31 22:18
公開範囲外部公開
2008年01月30日(水) 

昨夜、しばらく聴いていなかったメサイアを全曲聴いて酔ってしまった。


大阪の事務所の近く、大阪駅前第2ビルと第3ビルには中古レコードを売る店が何軒か固まっている。昨日何の気なしにその1軒に寄ってみたら、ヘンデルメサイアが目にとまった。ネヴィル・マリナーの指揮によるものだったから、安心して買って帰ったのである。値段は2枚組で1,750円だった。



メサイアというと、昔はクリスマス前後にはよく演


閲覧数2342 カテゴリ連載読物 コメント9 投稿日時2008/01/30 10:19
公開範囲外部公開
2008年01月29日(火) 

最近僕の腕時計がよく止まる。20年程前に結婚祝いのお返しに貰ったシチズンのソーラー時計だが、もう寿命なのかと思ったりしている。



ソーラー電池だから、しばらく光にあてておくと動き出すが、いつの間にか止まっていることが度々だ。原因についてついていろいろ考えてみたがよく分からない。


ソーラー電池にも当然寿命があるだろうし、機械的な故障も考えられる。しかし機嫌よく動いているときもあるから、わざわざ修理に持って行くこともないかと思ってそのままに


閲覧数3024 カテゴリ日記 コメント16 投稿日時2008/01/29 07:14
公開範囲外部公開
2008年01月26日(土) 

京都へはよく行くが、僕の知らないところはまだまだある。


先日、W氏の葬式に奈良の生駒にある王龍禅寺へ行ったときのこと、そのお寺で珍しい磨崖仏の本尊(十一面観音)を拝んで間近で写真に撮らせてもらった。その仏像の話をK氏の奥さんとしていたとき、彼女は《藤森(ふじのもり)の近くで「楊貴妃観音」という可愛らしい仏像を見たことがある》と言う。場所は日赤病院の近くだったように思うと言うのであるが、《藤森は日赤でのうて国立病院やろ。日赤は東福寺やで》と僕が言うと、《そうそう、東福寺やった。そやけどこの間行ってみたら町の様子が変わって


[地図情報有り]
閲覧数3139 カテゴリ日記 コメント10 投稿日時2008/01/26 15:02
公開範囲外部公開
2008年01月24日(木) 

今日はこの冬いちばんの寒さを感じた一日でした。

その寒い中を、一昨日のブログ(http://hyocom.jp/blog/blog.php?key=33973

に書いたW氏のお葬式に行ってきました。


場所は奈良の生駒の山間にある王龍禅寺という黄檗宗の名刹です。

昨夜もお通夜に行ってきましたが、狸が出そうなところでした。
朝から晴れてはいましたが、お寺に着くと雪が舞いはじめ、待合所のテントの前に置かれた大型石油ストーブの有難みが痛感されました。この冬に経験した最高の寒さです。

 

雪が舞い散る待合所(ストーブが大活躍

閲覧数2130 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2008/01/24 21:39
公開範囲外部公開
2008年01月23日(水) 

自分の性格は自分では解らないものだ。


今朝3時半に目が開いた。一たん目が覚めるともう眠れない僕だ。


こんなに早く目が覚めるのは何か気にかかることがあるからだろう。

今日の予定は、昨日亡くなったW氏のお通夜に行くことだが、お通夜は晩の7時半からだから早く起きてもしようがない。

帰りが遅くなるから晩ご飯の用意をしておかなくてはならない?

仕事も溜まっているから、少しでも前へ進めておかなければならない?

昨日はメールを開かなかったので、大事なメールが来ているかもしれない?


そこで、起きだしてきて4時前


閲覧数2207 カテゴリ日記 コメント12 投稿日時2008/01/23 07:41
公開範囲外部公開
2008年01月22日(火) 

昼過ぎに電話がかかってきた。日曜の新年会で一緒だったK氏からである。

何の用事かと思ったら、W氏が亡くなったという。まさか!

W氏も同じ新年会で一緒に飲んだばかりである。あまりにも突然の訃報に言葉を失った。


氏は娘が通っていた高校で、美術の教師から校長、そして学校法人の理事長を歴任された方である。僕が知っているのは理事長以降であるが、5年ほど前に理事長を退かれてからは僕たちのグループ(保護者会の役員)に入れてくれと言われ、その後ずっと友達づきあいをさせていただいてきた。

春に夏に秋に、何度となく花背の別荘に招い


閲覧数2477 カテゴリ日記 コメント18 投稿日時2008/01/22 19:03
公開範囲外部公開
2008年01月21日(月) 

今年の新年会も、例年どおり奈良・学園前のN子さん宅で「だいこ炊き」をしました。


メンバーの一人K氏の親戚が京都の南郊久御山町で作っておられる大根は、昨日K氏から届けられていて、昼前に行ったときには既に炊き上がっていました。


隣町の生駒市に住んでおられるW氏は既に来られていて、持参された大きなタラバガニを捌いているところで、僕も少し手伝いました。


去年炭火で焼いたタラバガニは、今年はオーブンで焼きましたが、案外上手くいきました。W氏は特別なルートを持っておられて、いいタラバガ


閲覧数2433 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2008/01/21 08:25
公開範囲外部公開
2008年01月19日(土) 

今日の献立はわが家にしては多彩です。


①甘鯛の干物

 昨日、買っておいたものですが、28cmの大きなもので腹開きにして陰干ししたものです。

 甘鯛は身が軟らかいので、生は素人の手に負えませんが、軽く干物にしてあるので潰れずに焼けました。あっさりとした上品な味は僕の好みです。鯛に比べると生臭みが少なく、薄い皮の焦げたのが香ばしくて何とも言えません。骨が硬いので、注意しながらせせって食べるのも酒飲みの楽しみです。


②鱈の蒸しもの

 これは朝のブログに書いたレシピ本に載っていたものにヒントを得てつくりました。レシ


閲覧数2577 カテゴリお父さんの料理 コメント6 投稿日時2008/01/19 22:37
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 ]
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して17年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
ほかの[ 10月17日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み