1,745万kW/1,998万kW (10/18 15:35)
87%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=1428&year=2009&month=5
■2009年5月の書き込み
書き込み数は39件です。 [ 1 2 3 4 ]
2009年05月31日(日) 

今日娘のアパートへ行きました。いつもは大阪回りで千里丘まで行くのですが、今日は枚方市からバスで高槻へ出てJRで千里丘というコースをとりました。距離は大分短いのですが、時間も運賃もほぼ同じだから、気分転換の意味とJRを儲けさせたくないために。


帰りのJRは例によって遅れが出ていました。今日は7分の遅れでしたが、20分や30分の遅れはざらです。いつものことで、遅れ自体にはあまり腹は立たなくなりましたが、一つ腹の立つことがあります。それは駅でのアナウンスが自動放送になっていることです。


『〇〇時  〇〇分 


閲覧数2003 カテゴリ主張・論評 コメント2 投稿日時2009/05/31 23:04
公開範囲外部公開
2009年05月29日(金) 

このところ仕事が忙しくて、ひょこむから遠ざかり気味ですが、「今日の一品」だけはやめられません。自分でつくって自分で美味しいと思ったものは、他の人にも教えたくなるものです。


デパートで紋甲いかの脚=下足(げそ)を売っていたので、から揚げにしようと買って帰りました。

紋甲いかは、スルメイカに比べると肉厚でモチモチした食感がありますが、脚もまた軟らかで美味しいイカです。焼き豆腐と炊いても美味しいのですが、今日はから揚げにしました。


鶏のから揚げと同じ要領で、酒と醤油で下味


閲覧数2419 カテゴリお父さんの料理 コメント4 投稿日時2009/05/29 20:56
公開範囲外部公開
2009年05月27日(水) 

今が旬のホワイト・アスパラガス、今日は生ハムで巻いてみました。


①アスパラガスは、穂先から根元に向かってピーラーで皮を剥いて、根元を2cmほど切る。

②鍋にアスパラガスを入れ、たっぷりの水を入れて火をつけ、10~15分茹でる。

③茹であがったらザルに上げて冷ます。

④まな板に生ハムを敷いて、半分に切ったアスパラガスを載せてくるくると巻く。

⑤皿に盛り付けたあと、マヨネーズをかけて食卓へ。

 


ホワイト・アスパラガスは軟らかくて、ほんのりと甘~い香りがします。ちょっと筍に似た香りだと


閲覧数1696 カテゴリお父さんの料理 コメント4 投稿日時2009/05/27 22:04
公開範囲外部公開
2009年05月27日(水) 

5月17日のブログに、置いてあった海老芋から芽が出ていること、芽の出ている部分を切り取って皿に載せ、成長の様子を見ようとしていると書きましたが、その後どうなったか。


毎日見ていると大して変わらないように見えるのですが、3日も経つと大分様子が変わっているのが分かります。そして今朝、写真に撮ってみました。


5月16日に撮った写真と今朝の写真を比べてみると、10日半でこんなに成長していました。



芽は伸びるに従って2つに分かれ、新しい芽が出ています。基部は大きく膨らんで、その下から新しい芽らしき


閲覧数1686 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2009/05/27 07:45
公開範囲外部公開
2009年05月26日(火) 

献立に困ったとき、材料が整っていないとき、手間をかけるのが面倒なとき、よく丼にします。

いちばん多いのは親子丼ですが、いつも鶏肉があるとは限りません。


たまたま冷蔵庫に豚肉しかなかったときにぶた丼をつくりました。

豚肉のほかに玉ねぎとカラーピーマンを入れ、出来上がったものに青葱を散らしました。

豚肉はロース、できれば黒豚が香ばしくて美味しいです。

一緒に入れたカラーピーマンは煮込んでも色が変わらないのがいいですね。


普段豚肉は炒めものに使うことが多いのですが、こんな食べ方もあったんですね。

閲覧数1973 カテゴリお父さんの料理 コメント4 投稿日時2009/05/26 10:00
公開範囲外部公開
2009年05月25日(月) 

前回紹介した「大阪市中央公会堂」と背中合わせに建っているのが「大阪府立中之島図書館」である。

レンガ造りの中央公会堂とは対照的な石造りの外観を持つ建物(本館)は、明治37年に住友本家からの寄付によってつくられたもので、ネオバロック様式のコリント式円柱に支えられた正面はギリシア神殿を思わせる。また中央ホールの上の大きなドームは外からも目立つ存在である。

この建物は、大正11年に同じく住友家の寄付によって増築された左右両翼とともに重要文化財に指定されている。

なお、建物の詳細は府立図書館のHPで見ることができる。

[地図情報有り]
閲覧数1180 カテゴリ連載読物 コメント0 投稿日時2009/05/25 11:21
公開範囲外部公開
2009年05月25日(月) 

バッハ(ヨハン・セバスティアン=大バッハ)は、2人の妻との間に20人の子をもうけた。大変な子だくさんであったが、成人するまで育ったのは男子では11人のうち6人だけであった。当時の衛生・医療の状況を考えると無理かなぬことであろう。 


この6人の男子のうち、4人までが音楽家として後に名を残すこととなった。長男ヴィルヘルム・フリーデマン(1710~84)、次男カール・フィリップ・エマヌエル(1714~88)、七男のヨハン・クリストフ・フリードリッヒ(1732~95)、九男のヨハン・クリスティアン(1735~82)の4人である。


この4人の


閲覧数1675 カテゴリ連載読物 コメント2 投稿日時2009/05/25 08:35
公開範囲外部公開
2009年05月24日(日) 

いまの季節、そら豆が美味しいですね。

今日は鮭缶と和えてみました。


和え衣は、マヨネーズとポン酢醤油を合わせたものです。ポン酢醤油を入れることで、鮭の生臭みが消え、醤油の塩味と旨みが加わります。


鮭缶は紅鮭のものが美味しいのですが、高いからカラフトマスの水煮を使いました。それでも結構美味しくいただけましたよ。

そら豆を茹でるだけの手間ですから、ぜひお試しください。

 

 


閲覧数1971 カテゴリお父さんの料理 コメント2 投稿日時2009/05/24 11:02
公開範囲外部公開
2009年05月24日(日) 

新シリーズ【僕が選ぶ大阪の名建築】を、今後何回かにわたって連載します。

建築に関してはずぶの素人ですから、風景として美しい建築物を僕の趣味で選びました。

第1回は中之島にある「大阪市中央公会堂」です。


この建物は、「北浜の風雲児」と呼ばれた株式仲買人岩本栄之助氏が、大阪市に寄付した100万円を元に建設されたもので、1913年(大正2年)に着工、1918年(大正7年)に完成している。

岩本栄之助氏は第一次大戦による相場の変動で大きな損失を出し、公会堂の完成を見ないまま1916年(大正5年)に自殺している。何とも悲しい話である。



[地図情報有り]
閲覧数1942 カテゴリ連載読物 コメント2 投稿日時2009/05/24 10:14
公開範囲外部公開
2009年05月22日(金) 

新型インフルエンザが流行してから、マスクが買えないという事態が発生している。

個人はもとより、病院でさえも手に入らないそうだ。


ところがどうであろう。先ほどテレビのニュースで放映されていたが、いま横浜で行われている博覧会『横浜開港150周年記念テーマイベント「開国博Y150」』の会場で、入場者全員にマスクが配られていたのである。主催者が用意したマスクの数は実に10万枚だと伝えていた。


これはどういうことだ。一般市民が時間をやりくりして薬局に並び、それでも買えない。最も必要だと思われる病院でも集


閲覧数1623 カテゴリ主張・論評 コメント6 投稿日時2009/05/22 21:40
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 ]
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して17年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み