1,422万kW/2,334万kW (06/18 07:25)
60%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=1428&year=2014&month=2
■2014年2月の書き込み
書き込み数は64件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 ]
2014年02月28日(金) 

 

今日は春本番の暖かい日和でした。

それで、晩ご飯も春らしく華やかなバラ寿司にしました。

寿司めしに混ぜた具は、桜海老、筍、椎茸、三度豆、人参、高野豆腐で、上に飾ったものは、小鯛の酢漬け、菜の花、金糸卵、刻み海苔でした。

しばらくつくってないので手際が悪く、下ごしらえから出来上がりまで3時間もかかりました。


閲覧数532 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2014/02/28 23:10
公開範囲外部公開
2014年02月28日(金) 

 

しらす丼 です。

熱いご飯の上に刻み葱を敷き詰め、その上に「釜揚げしらす」をたっぷりと載せて海鮮丼用の甘口醤油をかけ、最後に花かつおと刻み海苔をトッピングしました。

娘が好きで、何もないときによく食べているので真似をしてみましたが、《これは旨い!》と思わず口に出しました。 (^u^)


閲覧数545 カテゴリお父さんの料理 コメント2 投稿日時2014/02/28 11:39
公開範囲外部公開
2014年02月28日(金) 

昨日は1日中雨でしたが、今朝は気持のよい晴天になりました。

 

気温も昨日以上に上がり、10時半には16℃を超えました。

 

これはもう3月下旬から4月上旬の気温で、花見日和と言ってよいでしょう。


閲覧数553 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2014/02/28 11:09
公開範囲外部公開
2014年02月27日(木) 

 

食べ始めてから気がつきました。

天ぷらを揚げるのと蕎麦を茹でるのに一所懸命になっていて、葱を入れるのを忘れてました。

途中で入れましたが、呆けてますね。 (笑)

 


閲覧数712 カテゴリお父さんの料理 コメント2 投稿日時2014/02/27 23:03
公開範囲外部公開
2014年02月27日(木) 

昨日の夕方デパートへ行ったら、こんなものを売っていました。

一見ベトナム料理の生春巻きのようですが、皮が厚くてパンのような感じです。

 

ラベルには「ロールクリスピースパイシーチキン」と書いてあります。ロールとスパイシーチキンは解りますが、クリスピーが解りません。

アメリカのドーナツ屋にクリスピー(Krispy Kreme Doughnuts)というのがありますが、その名前を使うのならロ


閲覧数740 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2014/02/27 10:16
公開範囲外部公開
2014年02月26日(水) 

 

 

先日つくった『野菜とベーコンのミネストローネ煮込み』が残っていた(写真右)ので、これに残りご飯を入れて少し炊き、オーブンでリゾットにして食べました。

これで冷蔵庫の中が少し空きました。 (^_^)


閲覧数635 カテゴリお父さんの料理 コメント2 投稿日時2014/02/26 14:23
公開範囲外部公開
2014年02月26日(水) 

娘が一人暮らしをしているときによく作ったと言っていました。

簡単で、安くついて、あっさりしていて食べやすく、ヘルシー、というのがその理由です。

同じ材料を土鍋で蒸し焼きにする方法もありますが、こちらの方が簡単です。

 

 1人分

 

以下は僕の作り方です。

 

【材料】 2人分

・豚肉(しゃぶしゃぶ用ロース):100g

・もやし:1袋(200g)

・刻み葱:適量

閲覧数556 カテゴリお父さんの料理 コメント4 投稿日時2014/02/26 10:14
公開範囲外部公開
2014年02月25日(火) 

3月中旬~下旬の暖かさになったので、病み上がりですが散歩に出ました。

以下は今日見た花たちです。

 

あるお宅に植えてある辛夷(こぶし)の蕾ですが、一皮剥けて開花準備が整ったようです。蕾が脱皮するのを見たのは初めてです。

 


閲覧数566 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/02/25 21:46
公開範囲外部公開
2014年02月25日(火) 

市民の森へ行ったら、池の畔に今日もカワセミが来ていました。

 

木の枝に止まって、辺りを見渡しています。

 

じぃーっと獲物を狙っています。そして、

 

閲覧数547 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/02/25 19:31
公開範囲外部公開
2014年02月25日(火) 

飯蛸の一かたまりや皿の蓋   夏目漱石

 

皿の蓋をとったら一かたまりの飯蛸が入っていたというのか、皿の蓋に一かたまりの飯蛸を載せて眺めていたというのか僕には解りませんが、いずれにしても、美味しそうな飯蛸に舌舐めずりをしている漱石の顔が浮かんでくる句です。

 

飯蛸は今が旬だそうで、先週の土曜日に大阪であった小学校の同期会のときにも出てきました。

卵がいっぱい詰まっているとまではいきませんが、まずまず美味しい飯蛸でした。


閲覧数770 カテゴリ連載読物 コメント2 投稿日時2014/02/25 11:57
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 ]
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して17年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み