1,785万kW/2,186万kW (07/14 17:50)
81%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=1929&year=2019&month=12
■2019年12月の書き込み
書き込み数は16件です。 [ 1 2 ]
2019年12月27日(金) 

 

前に紹介した葉牡丹を植えた鉢に門松を作りました

 

材料は近くの里山から竹や松梅などを取ってきて作りました

 

万赤の竹は孟宗竹ではなく真竹ですので細いですが何とかできました

 

このように我家では一足さきにお正月が来ています。

 

明日はお供えの仕事がまっています

 

 

閲覧数123 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/12/27 17:26
公開範囲外部公開
2019年12月26日(木) 

1年の過ぎるのは早いですね 時代が変わったのかヒョコムも寂しくなりましたね!

今日は我家では年末のお勤め母親の祥月命日でした

例年のように菩提寺におまいりいただいて読経をしていただきます(阿弥陀経)

そして我家での報恩講のお勤めの読経もしました。

母は平成16年の12月19日に自宅の洗面所で倒れ救急車で病院意搬送していただきましたが

意識もなく延命治療はどうされますかと聞かれ元の生活にもどっれることがないのであれば

そのままでお願いしました。1週間毎日病院かよいいましたが26日の夜旅立ちました。

年末でご近


閲覧数153 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2019/12/26 17:09
公開範囲外部公開
2019年12月19日(木) 

今日は昨日同様 西はりま文化会館に出かけました。

 

今日は昨日は、大勢の方が歴史講座こられていました、がひっそりとしていました

 

今日は5年前ま、で文化会館で一緒に学んでいた高齢者大学院の仲間たちで愉しんでいます

 

「ゆうと会」で2ヶ月に第三木曜日にグランドゴルフと食事会の開催日でした。

 

今回12月は毎年恒例のプレゼント交換会が、企画されていましたので各自持参しました

 

文化会館に11時の集合で、ミーテングルームを借りて準備してくれていた

 

食事をしてからグランドでグ


閲覧数125 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/12/19 18:13
公開範囲外部公開
2019年12月18日(水) 

今日は毎月1回で開催されている西播磨文化館に出かけました。

 

今日の講座の演題は『皿屋敷伝説の広がり』という演題でした。

 

講師の先生は播磨楽研究所の研究所運営委員兼研究員の埴岡真弓先生でした。

 

埴丘先生は私が西播磨高齢者大学に在籍していた時の郷土研究クラブの講師を

 

お願いしていました。、クラブの時には姫新線の播磨新宮駅まで車で送迎していました。、

 

そして大学院の2年のときの卒業論文(実践報告)の指導の講師でもありいました

 

テーマーの決定やまとめの指導を、ゼミ形


閲覧数118 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2019/12/18 16:39
公開範囲外部公開
2019年12月17日(火) 

今日は1日天気が悪く家の中で過ごしました

 

そのとき先日のブログのことできになったのですが、私の住んでいる播州の独特の方言を

 

sすこし思い出してかいてみます。昔東京で長距離運送の運転手に聞いたのですが

 

こちらでは普通の会話がけんかをしているようにいわれることがあると聞いたことがあります。

 

播州弁を紹介するときに言われるのは  べっちょない わかりますか?( 大丈夫)

 

赤穂のほうでは どうしたということを  でーした!

 

まくれ


閲覧数128 カテゴリ日記 コメント7 投稿日時2019/12/17 18:07
公開範囲外部公開
2019年12月15日(日) 

今日午後に相生に住んでいる長男夫婦が帰宅しました

年末の墓参りをかねた帰宅ですお嫁さんは看護師でお正月は仕事なので

毎年クリスマスプレゼントを持って帰ってきます

長男は中学校の教師なので忙しい日々を過ごしているようです。

明日からも仕事なので2時間ほどで帰りいました

お土産はいつものように私が畑で育てた野菜です

今日は白菜 ダイコン ミズナ ニンジン  九条ねぎ 里芋  秋ジャガなど

たくさんの種類をm地帰りました。

お母さんは2人そろってが帰宅したのでルンルンでした!!


閲覧数83 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/12/15 20:44
公開範囲外部公開
2019年12月15日(日) 

タイトルの意味わかりますか?

 

コマメとは小型の耕運機のことです(ホンダの愛称です)

 

めげたとは播州弁で壊れたということなのです。

 

11月のはじめのブログで書きましtが田んぼを耕作していたトラクターヲ処分した

 

事は書きましたが畑を耕作するのに使う小型耕運機が壊れました。

 

農機具店に依頼していましたが修理不能との事でしたので程度のいい

 

中古品を依頼していましたが、今日電話があり見つかったのことで整備して

 

もらうことにしました。 いつまで畑仕事ができるか


閲覧数80 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2019/12/15 07:22
公開範囲外部公開
2019年12月14日(土) 

わが町たつの市では、市民歴史学講座「考古学ゼミナール」が毎月1回

 

第2土曜日に埋蔵文化財センターの研修室で行われています。 

 

今日の演題は「外交戦略の英雄たち」-輿塚古墳と綾部山1号墳ーという題名で

 

埋蔵文化財センターの学芸員 岸本様のお話でした。

 

古墳大好きおじさんの、私にとっては至福のときでした 。話の内容は省略しますが

 

わが町たつの市のいちばん南の瀬戸内に面した新舞子という海のそばにある

 

輿塚古墳と綾部山1号墳についてのお話でした やはりこの古墳は倭王権


閲覧数117 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/12/14 17:16
公開範囲外部公開
2019年12月13日(金) 

今年も後半月になりましたが今日は毎年の仕事は葉ボタンを鉢に植えました

 

葉牡丹の苗を買って来て畑に植えた大きく育てました。

 

毎年夏に年コリウスを植えていた鉢に赤と白の葉牡丹を植えて赤い南天も植えました

 

葉牡丹の鉢植え

 

 

毎年つくっています松竹梅の寄せ植えも作りました

去年の梅と松をつかいました コケも近くでとっtきました!

 

閲覧数109 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/12/13 16:38
公開範囲外部公開
2019年12月10日(火) 

今日午後から菩提寺の報恩講におまいりしました

浄土真宗のお寺では11月ごろから翌年1月にかけて各お寺では

親鸞聖人の命日に合わせて行われる大事な法要なのです

我がb寺では毎年12月10日11日に行われます今日は楽員もこられ

法中のお寺様も6名お越しでした

法話は島根県からのお手寺さまの六道輪廻のお話でした

報恩講には定年退職してからは私がお参りしています

今年で17回目になりました

当番お方が準備されます 帰りにはダイコン炊きやおけそくや

お寺のギンナンやお菓子などのお土産もいただいて帰りました

&nbs


閲覧数103 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/12/10 18:33
公開範囲外部公開
[ 1 2 ]
■プロフィール
いぐたんさん
[一言]
喜寿の年を過ぎた 後期高齢者の、歴史好きの田舎のおじさんです。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み