■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=33&year=2007&month=6
■2007年6月の書き込み
書き込み数は25件です。 [ 1 2 3 ]
2007年06月29日(金) 
今朝、いつものようにEXCELを開いて作業を開始しようとすると、正常終了していないというアラート。寝ぼけ眼でホイホイとボタンをクリックして進むと、毎朝出てくるシートが出てこない。灰色ののっぺらぼうが表示されているだけ...おにゃ?

寝ぼけた頭が徐々に正常化されるうちに、何が起こったのかが認識出来るようになってきた。昨夜、酔っぱらって仕事をしていたときに、素面(しらふ)の愛機レッツノートくんがストを起こした。平気で再起動してから就労意欲が減退しそのまま就寝。そういえば、EXCELが何か文句たれていた...ような。

青ざめる顔面、吹き出る冷や汗。だってひ

閲覧数3780 カテゴリ日記 コメント16 投稿日時2007/06/29 08:38
公開範囲外部公開
2007年06月27日(水) 

出てきたのは大きな油はラード(豚油)と大振りに切った子羊のラム肉。羊油は臭いがきついので、ラードをたっぷりと鉄板に含ませてその上でラムを焼く。炭火で10分間ほど熱せられた鉄板は、熱で溶けた油をしっかりと受け止めて、テカテカと輝きを増す。店主が中でもとりわけ大きなブロックを取りあげ、熱した鉄板に並べた。

こんなに厚いジンギスカンの肉を見たことがない。優に12~15mmはありそう。他店のお肉はせいぜい5mm程度のカットだから、その巨大さが分かる。
「本当ならあぶる程度のレアでも美味しいんですが、ジンギスカンが初めてならしっかり焼いてもらった方がい

閲覧数3461 カテゴリ日記 コメント10 投稿日時2007/06/27 07:13
公開範囲外部公開
2007年06月27日(水) 
細くて急な階段を上ると、そこは雪国ではなく出迎えてくれたのはうっすらと曇るカウンター席だった。上には、たくさんの有名人の色紙。年期も十二分に入っている。他にもテーブル席が2~3卓あるだけで、こじんまりとしたお店。一行が入店した時は、30年配の男性がひとり、止まり木に座っているだけだった。

煙っていたのは、ジンギスカンの煙だけではなく、店内奥で火をおこしている炭火の七輪。これをテーブルの真ん中にセットして鉄板を置く仕掛け。わざわざ手間をかけて客をもてなすポリシーは、いかに店主がジンギスカンに拘っているかをかいま見せてくれる。

小さな

閲覧数3521 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2007/06/27 05:02
公開範囲外部公開
2007年06月24日(日) 
ひよこセンセ、すいません...まだジンギスカンが二話残ってますねん。

札幌駅西口でかっちゃんと待ち合わせて、息子と三人で食事をすることにした。札幌と言えばラーメンとジンギスカン。ひろーき団長のように一緒には食べられないので、ビールの美味しいジンギスカンにすることにしていた。息子に現地の達人にいいお店を聞き込んでおくようにと指令をだしていたところ、いつもお世話になっているラーメン屋のご主人がイチオシのお店を紹介してくれた。デーヴくんの大好きなすすきのにある銘店である。観光客に媚をうらない本当のジンギスカンが楽しめる店。そんな触れ込み

[地図情報有り]
閲覧数3554 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2007/06/24 22:23
公開範囲外部公開
2007年06月24日(日) 
北大の会場を離れて、札幌から「大麻(おおあさ)」へ。長男の通う北海道酪農学園大学を見てみたいと、神戸空港から別行動となった息子と最寄り駅で待ち合わせた。入学の時に来た妻が、JRの乗車券を買う時に「たいまっていくらですか?」と駅員さんに聞いて怪訝な対応をした頂いたという笑い話が我が家にはある。
いかにも北国の駅という風情のある小さなステーションから少し歩くと、一面が緑の公園になっている。聞くと道立図書館の敷地というし、少し進むと大きな学校があってこれが大学と隣接する高校。いくらなんでも、こんなに土地をゆったり使ってもいいのかな~。とにか

閲覧数3646 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2007/06/24 11:39
公開範囲外部公開
2007年06月24日(日) 
発表準備も終えて、余裕のよっちゃんであります。
さすがに北海道大学。クラーク先生による札幌農学校開学の精神は、脈々と後世に伝えられている。その歴史的記録を残した博物館がキャンパスにあった。クラーク先生が米マサチューセッツ農科大学で学長に就任するためにわずか1年間で離日するときに言ったとされる(けど本当は怪しい)、‘Boys Be Ambitious’(青年よ、大志をいだけ)は、クラーク先生の創作ではなく出身地のニューイングランド地方でよく使われた言い回しだったらしい..なんて展示も。北海道の人は、正直だ..(^^)
クラーク像はマントを着て、彼方を指差し若者に将来の

閲覧数3054 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2007/06/24 10:27
公開範囲外部公開
2007年06月24日(日) 
ホワイトアローの中で、ひょこむをチェック。いろいろとブログにコメント、ありがとうございます。中でも、オメメ先生の「この時期はウニどんぶり」という情報は、ガイドブックのない旅行者には最高のプレゼント。札幌駅について若干時間があったので、早めの昼食をとることにした。
札幌駅西口地下1Fの甚平。店頭にいろんな海産物を贅沢に使ったサンプルが並ぶ。吸い寄せられるようにして入店して、即座にお目当ての「生ウニ丼」(2,000円)を注文。かっちゃんが店員のおばちゃんをおちょくっていると、ほどなく店頭サンプルに負けないくらい、ウニがてんこ盛りになった丼が届い

閲覧数4103 カテゴリ日記 コメント13 投稿日時2007/06/24 05:41
公開範囲外部公開
2007年06月24日(日) 
大学に戻る長男と一緒に、始発の新快速に乗り込み神戸空港へ。早朝とはいえ、小グループが目立つ休日の空港は老人の結構賑やか。飛行機の満席で、長男はスカイマークで羽田を経由して同じ新千歳を目指す。それでも計26,500円と格安になっている。スカイマークさん、頑張って利益あげてくださいね。(つぶれたら困る..)

待ち合わせのかっちゃんと合流。この前、館山に旅したときはふたりもと携帯電話を忘れてひどい目にあった。
「頼りないヤツは頼れない!」参照→ http://hyocom.jp/blog/blog.php?key=2217
さすがに今回は学習効果もあって、ふたりとも忘れずに持参。なかなか成長著しい..(^

閲覧数4268 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2007/06/24 05:20
公開範囲外部公開
2007年06月23日(土) 
関西学院大学の一員として、北海道大学で開かれる日本情報教育開発協議会(JADIE)の第3会全国大会に、「ひょこむ」をはじめとする地域SNSの効果について報告してきます。
http://www.ec.hokudai.ac.jp/jadie2007/

ネットデイの盟友、伊丹高校のかっちゃんとのリレー報告。つなぎは今朝の飛行機か夜のジンギスカンで打ち合わせという、毎度おなじみの「いいかげんはよいかげん」さです..(^^)
http://hyocom.jp/profile.php?key=1056

今日は、百山紀行さんが関学上ヶ原キャンパス(西宮市)で開かれる情報通信学会で、兵庫県の情報政策を基調講演される予定。けっこうというより、相当の部分を地域SNSやひょこ

閲覧数3717 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2007/06/23 04:45
公開範囲外部公開
2007年06月20日(水) 
タイガースナイターに次ぐ、地元サンTVの看板番組「ひょうご夢ワイド」の収録でした。今回は、「地域の夢をカタチに~県民交流広場~」というタイトルで、篠山と姫路の交流広場の現場とひょこむを特集。7月1日(日)午前9時から30分間の放送です。

あまり長時間ではありませんが、簡潔にひょこむの魅力は伝えられたと思います。西條遊児さんは本当に上手に相手の言葉を引き出して下さいます。お父さんも凄かったらしいけど、名人の家系ですね。

閲覧数3902 カテゴリ日記 コメント12 投稿日時2007/06/20 17:39
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 ]
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み