■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=33&year=2009&month=11
■2009年11月の書き込み
書き込み数は11件です。 [ 1 2 ]
2009年11月30日(月) 
「地域SNSによる地域ネットワークの研究」を、本日提出し無事に受理されました。これから1ヶ月半の本審査と公聴会(発表会)を経て、学位認定の結果が出ます。
なんども挫けそうになったこたつを、温かく叱咤激励して下さった岡田真美子先生やゼミの仲間達。そしてなにより、ずっと支えつづけてくれたメイプルさん、ワッキーくん、こたつこねこくんに感謝します。
まだまだ完成までの道は険しいですが、もう少し、あと少し、全身全霊をかけて頑張ります。

閲覧数2197 カテゴリ日記 コメント24 投稿日時2009/11/30 18:09
公開範囲外部公開
2009年11月27日(金) 
清水の舞台が5回くらい飛び降りるつもりで、6年前に購入したE社のレーザープリンタ(写真奥)。確か、給紙オプションなどを入れると30万円以上したような。このプリンタ、保証期間が切れたあたりから故障が頻発。おまけに、あまりに重たくて輸送になじまず、技術者が訪問して修理する「オンサイト」しか手がないのでお願いすると、修理の度に5万円を優に超える修理代...悩みます。結果、年間3万円の保守契約を結ぶことになりました。その後もしばらく故障は引き続き頻発。オンサイトの技術者さんに申し訳ない気持ちになりながら、ここ2年は故障も落ち着いてきました

閲覧数2194 カテゴリ日記 コメント12 投稿日時2009/11/27 14:00
公開範囲外部公開
2009年11月27日(金) 
テーマ別の活動では展開しやすい地域SNSも、地縁コミュニティへの活用となるとなかなかその導入は進みません。その要因には、パソコンや携帯という機器に対する嫌悪感、インターネット社会に対する警戒感、高齢化しつつある自治会メンバーのリテラシー、そして自治体の取り組み姿勢などにあります。それぞれ重たい課題ではありますが、地域が一体となってさまざまな障壁を乗り越えて、豊かな住民同士の絆を再生しようという新たな取り組みが始まりつつあります。

明石市沢地地区の自治会が中心となり、ひょこむを利用してスタートしたモデル事業は、明石市のコミュニティ施

閲覧数2476 カテゴリ管理者のつぶやき コメント14 投稿日時2009/11/27 07:05
公開範囲外部公開
2009年11月24日(火) 
これはあかんと思います!
民主党政府は、公務員制度改革関連法案の来年1月召集の通常国会への提出を見送る方針を固めたと報道されています。鳩山内閣は、国家公務員の天下り根絶に向け、待遇や人事、労働基本権の付与など抜本改革の早期実現を目指していたはず。重要な政権公約でもありました。

それが「(調整に)時間がかかる」(政府高官..多分平野官房長官)として、通常国会提出は困難との見通しを示したというではありませんか。もしそうなったら、法案提出は早くても来年秋に想定される臨時国会になり、実現は再来年以降になるのは確実になってしまいます。

教育改革に

閲覧数1728 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2009/11/24 12:01
公開範囲外部公開
2009年11月14日(土) 
ゆるゆるのつながりを基盤とした、場への信頼と支え合いの雰囲気が、ほんわか温かい揺りかごのような空間を育んでいく。
異物もやさしく包み込む脇の甘さと懐の深さは、みんなの良識ある行動規範によるものです。

この「ひょこむの安心」を破壊する行為については、管理者は毅然として闘います。それが、みんなの空間を守り育てる唯一の方法であれば。

閲覧数2527 カテゴリ管理者のつぶやき コメント17 投稿日時2009/11/14 22:39
公開範囲外部公開
2009年11月08日(日) 
しそう地域SNS「E-宍粟」の仲間達がボランティアで運営する「播州山崎花菖蒲園」で、今年から試行を始めた「しいたけオーナー制度」。菖蒲園のある山域一帯は、古くから豊富に茸の実る茸山として地域に親しまれており、このキノコ類の生育に適した恵まれた自然環境を活用して、しいたけとなめこ栽培のオーナーとなって、実った茸を採取する制度です。
http://www.hanashoubu.or.jp/shiitake/shiitake_owner.htm

夏にホダ木に打ち込んだ菌糸が定着して、寒さが肌に感じられるようになってから、少しずつ椎茸が成長し、いよいよ年2回2年間楽しめる初収穫(秋子)の時期となりました。

[地図情報有り]
閲覧数1928 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2009/11/08 18:20
公開範囲外部公開
2009年11月07日(土) 
年間14億円(一日換算で400万円)もの税金が、使途不明で処理されている「官房機密費」。内閣・政府にとって重要な情報収集、その情報収集に対する対価に使われるという必要性について全面的に否定するつもりはないが、将来においてまで全面非公開にする意図はまったく理解できない。

報道でも取りあげられているように、民主党は01年にこの官房機密費の不明朗さをついて情報開示を求める官房機密費流用防止法案を国会に提出、03年統一地方選政策集にも機密費改革を盛り込むなど、使途の透明性確保を主張していた。法案提出当時の代表であった鳩山総理が党首討論で自民

閲覧数2118 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2009/11/07 09:14
公開範囲外部公開
2009年11月07日(土) 
世の中、文明の利器がどんどん進化して、退化していく自分とのギャップは広がるばかり。昔はもっともっと吸収力があったのに~、と嘆き悲しんでも時代は立ち止まってはくれません。

ここ2週間くらい、携帯電話(Docomo SH-02A)の調子がどうもおかしい。「メールも電話も着信しないな~」と思っていたら、発信も出来なくなっています。ダイヤルして発信ボタンを押すと「FOMAカード(UIM)を挿入して下さい」と表示されて、相手に発呼してくれません。かからへんのです。

一応、いにしえの昔は「パソコンの師匠」と呼ばれていた頃もありましたから、携帯を眺めて睨んであちこちいじっ

閲覧数5956 カテゴリ日記 コメント12 投稿日時2009/11/07 04:12
公開範囲外部公開
2009年11月03日(火) 
ドラマの中では「国民航空(NAL)」という仮名のナショナル・フラッグとなってはいても、映画冒頭のNAL123便が整備不良による圧力隔壁の金属疲労が原因で群馬県の山中に墜落することなど、日航や政治家を始め当時の背景を直接連想させるリアルなフィクション建てとなっている「沈まぬ太陽」を、客離れ誘発に危機感を持った日航が、JAL社内報で批判しているという。

社内報は映画公開直前の10月21日付。「心をひとつに立ち向かおう 風評・批判に惑わず」と大見出しが躍る。映画で描かれている社内の報復人事や役員の不正経理、政治家・旧運輸省幹部らへの利益供与

閲覧数3528 カテゴリ日記 コメント11 投稿日時2009/11/03 16:46
公開範囲外部公開
2009年11月01日(日) 
朝9時に高校生と大学生が2Fに集合して、市立伊丹高校有志による7回目の「伊丹ハロウィンイベント」の当日準備が始まりました。今年も伊丹の商店街は、いろんな仮装に身をまとった子どもたちの歓声に包まれることでしょう。

イベント経験のある先輩や卒業生たちが、ほどよく1年生を主力とした高校生たちをリードし、関学の大学生たちがさりげなくサポートする。高大連携で実施されている関学の「伊丹フィールドワーク」の真骨頂です。生徒たちの手作りイベントでありながら、だんだんと伊丹市の晩秋の風物詩に育っているハロウィンイベントですが、さまざまな活動の主

[地図情報有り]
閲覧数2025 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/11/01 09:54
公開範囲外部公開
[ 1 2 ]
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み