■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=3431&cid=1370
■商店街の書き込み
書き込み数は27件です。 [ 1 2 3 ]
2012年03月24日(土) 
地味なイベントですが



この街の本当の良さを知ってもらいたい。

閲覧数451 カテゴリ商店街 コメント4 投稿日時2012/03/24 13:27
公開範囲外部公開
2010年03月10日(水) 


今年度最後の商店街事業です。

好評いただいた満月堂さんも出演。

http://hyocom.jp/blog/blog.php?key=108202



タローズも来ませんか?

閲覧数1047 カテゴリ商店街 コメント4 投稿日時2010/03/10 11:39
公開範囲外部公開
2010年02月26日(金) 


若手漫才?

閲覧数1387 カテゴリ商店街 コメント7 投稿日時2010/02/26 16:41
公開範囲外部公開
2010年02月16日(火) 
商店街の今年度最後の事業と来年の計画を話し合います。

今年度は地域の共同事業に忙殺。

http://1957429.jugem.jp/

それはそれで得るものが多かったのですが、来年は独自事業で新しい人材発掘が急務です。

今年最後はグループサウンズ、楽しみます。

また案内させていただきます。

閲覧数528 カテゴリ商店街 コメント0 投稿日時2010/02/16 17:30
公開範囲外部公開
2010年02月15日(月) 
赤穂を体験しよう、してくださいという企画です。



いろんな赤穂が体験できます。



街に来てほしいという気持ちと、何かつかんで帰ってほしいという気持ちがあります。

私たちもいろんな企画をします。

http://1957429.jugem.jp/

とにかく間違った、面白くない思い出はもって帰ってほしくありません。

小さなことしか出来ませんがそれが参加していただいた方々から広がってくれることを望んでいます。

閲覧数1337 カテゴリ商店街 コメント6 投稿日時2010/02/15 15:52
公開範囲外部公開
2010年01月20日(水) 
商店街、地域の事業には時々補助金が出ます。

今回、浴衣祭り、木版画体験、彩りカフェ、笑顔繋ぐ夷川ミニレールの実施にも補助金を活用しました。

全体予算からすれば2割にもなりませんし、いろんな制約があり、補助をもらうのかどうするのか商店街でも意見が割れるところです。

私が補助事業を始めてやったのは20年以上前になります。

無茶苦茶な制約がありました。

まずアルバイトの日当は¥5,000.以下。
バブルの匂いの残ってるころ、大学の世話にもなれない金額です。しかもスタンプではない朱肉を使った受け取り印がいる。日本語を話せると言う条件

閲覧数743 カテゴリ商店街 コメント0 投稿日時2010/01/20 16:58
公開範囲外部公開
2010年01月17日(日) 
主にzousanの京都の電車の写真を中心に「笑顔繋ぐ 夷川ミニレール」について書かせていただきました。

http://www.ebisugawa.net/

痛快!遊人興業なんて日もあってブログの私物化といわれそうです。

http://www.sunaba.tv/ebisugawa/20100116


しかし一年間を通じてやってきたイベントの最後を手を繋ぎ前に進む、地域との橋渡しをするということでこの紹介は大変意味があるように感じています。

前板“がんばる人”で少し不足も書きましたが、これをスタートにしてできることは相応にやっていきたいと思っています。

閲覧数1218 カテゴリ商店街 コメント2 投稿日時2010/01/17 09:33
公開範囲外部公開
2009年12月11日(金) 


それってうちら女子にはまったく理解できないのです。
普通京都に生活していれば、JRも京阪も阪急も地下鉄も乗ります。
でも、それは
電車が来るからのって、目的地に着くためであって、気になるのは、椅子のクッションや、ちかんに会わないかくらいのことです。


http://www.sunaba.tv/ebisugawa/20091211

確かにその通りです。

だから当日は飴も売ります。



閲覧数1203 カテゴリ商店街 コメント1 投稿日時2009/12/11 11:44
公開範囲外部公開
2009年11月25日(水) 
ある事業をするのに材料費が¥5,000.かかるとします。

自分たちの会が¥3,000.を負担して、補助から¥2,000.を出すことにしました。

一方、参加費として¥1,000.を徴収させていただくことにしました。その目的はそれだけのお金をかけるのだから、遊び半分に参加してほしくないという目的です。

そしてその参加費は予算を上回った告知料の穴埋めに持っていこうとしました。

そうしたら参加者から集めたお金は材料費か行使の謝金として計上してほしい。

その上、参加費を徴収しているのに、材料費を計上しているのはおかしいなんてことをおっ

閲覧数1209 カテゴリ商店街 コメント4 投稿日時2009/11/25 15:47
公開範囲外部公開
2009年11月05日(木) 
最長でも2時間以内と限ってやります。

まずは目の前にせまった「彩りカフェ」の段取りの確認。


前回の木版画体験が■土色だったので、今度ははんなり、フリフリで挽回しようということになりました。

http://hyocom.jp/blog/blog.php?key=108238

そしてお正月の「笑顔繋ぐ 夷川ミニレール」の企画の具体化です。


http://hyocom.jp/blog/blog.php?key=107777

地域と商店街の橋渡しというのが今回の一連の事情のテーマ。

いろんなことで私どもも会が中心になり、周辺商店街との連携も取れてきました。

では商店街事業の目的とは何か?

やっぱりそこにしかない物を、しかも買いまわれる

閲覧数1146 カテゴリ商店街 コメント2 投稿日時2009/11/05 12:20
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 ]
■プロフィール
ROMさん
[一言]
京都でお待ちしています。
■この日はどんな日
ほかの[ 05月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み