■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=3431&cid=1772
■あこうぱんの書き込み
書き込み数は12件です。 [ 1 2 ]
2011年02月06日(日) 
年間で良くも悪くも一番らしくないパンだと思う。

実際一昨年のキズナには駄目だしした。


けっしてまずくは無いがパンとしては期待をはずした。

あこうぱんは深夜1時から仕込みをはじめ、朝には多くのパンが並ぶらしい。

あこうぱんには行ったことが無いのでなんとも言えないがそんなに多くの種類を作る必要があるのか?

パン太郎さんをシェフと呼ぶ人がいるがそのことは良いとは思わない。

今回の「信頼 ~リンク~」も賛否両論。蜂蜜のほんのりした香りの外のパンも桜餅の餡もすばらしい。けどそれを一緒にする必要はあるのか。

大学のときベーカリーでバ

閲覧数535 カテゴリあこうぱん コメント0 投稿日時2011/02/06 13:11
公開範囲外部公開
2011年02月05日(土) 
赤穂パン太郎さんは自作のお供養パンをもって、浅野家菩提寺花岳寺に御参りに行かれます。

もう6年年目になるそうです。私は三年前の言の葉からしか知りません。


上右 「守護」
下左 「言の葉」
下右 「キズナ」

毎年、四十七士、誰かにスポットをあて、その人の生き様を学ぶとともに形にされます。

今年は近松勘六行重、あまり知られてないかも知れません。吉良邸で清水一学と戦い、池に落ちた人です。一学との戦いは後の脚色かも知れませんが実際泉水に落ちて左股に深手を負い、引き上げの時は途中から駕籠に乗せられたようです。

こんな書き方をするとつい

閲覧数427 カテゴリあこうぱん コメント0 投稿日時2011/02/05 14:58
公開範囲外部公開
2011年02月05日(土) 
丸尾牧場さんの生乳で作ったあこうクリームパン

この記事を読んで楽しみにしてました。

http://hyocom.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=127681&b…1296130828


毎年、この時期あこうぱんさんからパンを送っていただきます。

理由は次のブログに書きます。

丸尾牧場は赤穂にあり、乳牛の飼育には定評があるらしいです。乳業の本場北海道からも視察に見えるとか。そこの生乳を使ってパン太郎さんが作るパン、是非食べたいと思っていました。

ハロウィンの頃、試作品もできていたようです。


パン太郎さんはハロウィンのとき子供たちにパンをプレゼントします。怪人「パンタロー

閲覧数1127 カテゴリあこうぱん コメント2 投稿日時2011/02/05 14:15
公開範囲外部公開
2010年12月14日(火) 
今回は堪能しました。



これで最後です。

あとひとくちだけの生地を使った試作品を半分とって置きました。



シュトーレンは残してあります。

閲覧数804 カテゴリあこうぱん コメント4 投稿日時2010/12/14 16:51
公開範囲外部公開
2010年12月11日(土) 
パン・デピス 試作品



昨日のお昼に切ったけれど、今日までおいておきました。

私はあこうぱんのお店を知りません。したがって値段も知りません。

春の終わり、同業者たちがバスで乗り付けました。

値段の安さにいっぱい買ったそうです。

これも原価を気にする一品です。

閲覧数943 カテゴリあこうぱん コメント7 投稿日時2010/12/11 16:03
公開範囲外部公開
2010年12月10日(金) 
飽きることはありません。



私信だから載せませんが楽しい手紙がついてます。

送っていただくパンの説明を見ると“試作”ってのが多いです。



的確な答えをしたいのですが難しいです。

閲覧数834 カテゴリあこうぱん コメント4 投稿日時2010/12/10 14:32
公開範囲外部公開
2010年12月09日(木) 
ちょっとしつこい?

さて今日の昼食はカンパーニュ

田舎パン。小麦粉、水、酵母、塩というシンプルな素材で大きめに焼いた食事用のパンのこと



あのリスドオル賞の生地を使った特性パン

http://hyocom.jp/blog/blog.php?key=107546

かるくトーストしていただきました。

ほんのりした甘さが良いです。

閲覧数917 カテゴリあこうぱん コメント4 投稿日時2010/12/09 14:22
公開範囲外部公開
2010年12月09日(木) 
赤穂パン太郎氏は何の予告も無くパンを送ってくる。

それもダンボールで、赤穂の人に“赤穂の人よりもあこうぱんを食べているROMさん”といわれる。

今回のお気に入り、黒豆入りのフランスパン



アンパンがあるのだから不思議は無いのだけれど、食感が良い。



大学のころパン屋さんでバイトをしていた。

けったいな店で普通バイトがやらないことまでやらされた。

それでわかるのだけれど、ハードロールは焼いたその日が勝負、それに蜜のきいた黒豆など入れたらパン生地がすってしまうと思うのだがそれが心地よくコラボしている。

閲覧数849 カテゴリあこうぱん コメント2 投稿日時2010/12/09 11:46
公開範囲外部公開
2010年12月09日(木) 
ジンジャーブレッドマン



生姜を病気予防のため食べることを広めたという言い伝えがあります。

パン太郎さんの心遣いに感謝です。

閲覧数920 カテゴリあこうぱん コメント10 投稿日時2010/12/09 08:51
公開範囲外部公開
2010年04月09日(金) 
先日のあこうぱんの記事では間違って紹介しました。

「おしろぱん」はこれです。

http://blog.livedoor.jp/aokisake9/archives/51429336…l#comments

パン太郎さん自身、「一口サイズなので お腹いっぱいでも大丈夫」っておっしゃってるように可愛いパンです。

もちもちの生地でこし餡をくるみ、餡の中に黒豆があります。

パン太郎マジックのネタのひとつ、塩の使い方がものすごく巧い。

ちょっと幸せになるパンでした。

閲覧数996 カテゴリあこうぱん コメント2 投稿日時2010/04/09 09:27
公開範囲外部公開
[ 1 2 ]
■プロフィール
ROMさん
[一言]
京都でお待ちしています。
■この日はどんな日
ほかの[ 07月24日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み