■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=3431&year=2007&month=6
■2007年6月の書き込み
書き込み数は35件です。 [ 1 2 3 4 ]
2007年06月30日(土) 


赤穂緞通にかかわって、この前の日曜日にブログを作ってしまいました。

http://akohdantu.jugem.jp/

私一人では書けませんので、関係者みんなで書こうというページなんですが、びっくりさせられました。

ページをご覧ください。

閲覧数6217 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2007/06/30 12:09
公開範囲外部公開
2007年06月29日(金) 


これからおいおい載せていきます。

まずは本当のクライマックス紹介。

http://www.sunaba.tv/ring_follow.php?ring_id=62&dia…ry_id=1304

閲覧数6078 カテゴリ京都案内 コメント8 投稿日時2007/06/29 20:33
公開範囲外部公開
2007年06月27日(水) 
このブログはひょこむから、外部発信しています。

マリアさんに“漫画の世界のようなお友達”というお言葉を頂戴し書いてまいりましたが内容の変化とともに“真摯なお友達”というのはどうですか?ということでシリーズな変更です。


ひょこむ、兵庫の地域SNSに参加した理由は三つあります。

一つ目は非常に個人的なことで、去年から息子がそちらの方に通いだしました。いろんな情報がほしいですし、朝早く出ますので、寝過ごした時、神戸、加古川、姫路、何処でも拾っていただける方を募集する為です。


二つ目はYOSAKOIの所為です。一昨年、何の経験も無

閲覧数6090 カテゴリ日記 コメント7 投稿日時2007/06/27 13:01
公開範囲外部公開
2007年06月26日(火) 
5月の末、中学生の修学旅行生のエピソードを紹介しました。

“面白かったのは班で公共交通、バスを使って自由行動の学校、市役所の前で“おッちゃん、嵐山行く京都バス何処から乗ったらええの?”と声をかけて来ました。悪ガキ丸出しの中学生で、とにかくレポート用に観光地お寺午前中にまわって時雨殿
http://www.shigureden.com/goannai/index.html  に行きたいとの事。
昨日21日は月曜“確か月曜休館だった”と言ったらしょげてました。… ”

今日はもっと悲惨です。
朝、店の前を掃除していると“烏丸通は何処ですか?”とたぶん栃木辺りの訛りの中学生6人が聞いてきた。当然のこと

[地図情報有り]
閲覧数6335 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2007/06/26 11:30
公開範囲外部公開
2007年06月25日(月) 
荒井由美に傾倒しているわけではないのですが、泉谷しげるのコンサートに行った30年前、前座をつとめた彼女のステージに天から何かが舞い降りたと感じました。歌は下手だし、化粧をとれば・・・。(ご主人のお言葉です)

今日コンビニに行きました。ひこうき雲が流れていました。みせの女の子に“この歌知ってる?”って聞きました。“知りません。声は聞いた事があるのですが・・・、誰の新曲です?”という。

1973年初版、1976年年間アルバム売り上げ第10位、ユーミンのデビューアルバム収録、Wikipediaには“邦楽史上に燦然と名を残す言わずと知れた名盤中の名盤 ― この1枚で

閲覧数6400 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2007/06/25 23:42
公開範囲外部公開
2007年06月25日(月) 
マリアさんにいただいた“漫画の世界のようなお友達”という言葉の意味が少しづつ変わってきています。三人目から使いだしたのですが、尊敬するというのもあまりにへつらっているようで・・・。いま新しい言葉を選んでいるのですがなかなか思いつきません。


“新選組 京都の日々” という抜き刷りの論文が送られてきました。送ってくれた友人は日本言語学会 国語学会 日本音声学会 日本語教育学会 に属する公立大学の准教授で 日本語の方言の研究と、日本語の社会言語学的研究を行っています。

いつから歴史小説を書き出したんや。歴史学に鞍替え?と表紙を見たと

閲覧数6551 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2007/06/25 08:17
公開範囲外部公開
2007年06月24日(日) 
新しい誰かのために わたしなど 思い出さないで
声にさえもならなかった あのひと言を 季節は運んでく 時の彼方
六月は蒼く煙って なにもかもにじませている

荒井由美の時代 1975 COBALT HOUR 収録

この曲の歌碑があるそうです。
http://www.tachikawaonline.jp/city/view.php?area=10…de=details

いつだって I Love You More Than You You Love Me
少しだけ○○○○○ More Than You

そんな気はしますが・・・。


先日の“足利尊氏邸・等持寺跡”の記事でふれた「御所八幡宮」
http://hyocom.jp/blog/blog.php?key=17510



そのひとつ西の通りの角にこんな石碑があります。


閲覧数6537 カテゴリ日記 コメント13 投稿日時2007/06/24 15:16
公開範囲外部公開
2007年06月24日(日) 
二年前に知り合った人。お世話になった人。

ひょこまーさんでもあるんですが、mixiにはいるともっと楽しい。

一昨日の記事では、

“もう~~
キンさんの取り巻き!!
愛しちゃうな。。。。 ”と大賛辞である。

最近のお勧め記事です。

“ 雨が小粒の 真珠なら”

“紫陽花!そして嬉しかったこと!”

“新御三家て知ってますか?”

奥様とYOSAKOI、車を愛してられる“漫画の世界のようなお友達”です。

探してみてください。



閲覧数6375 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2007/06/24 10:53
公開範囲外部公開
2007年06月22日(金) 

これは昨年の祇園祭、河原町御池の長刀鉾辻まわしの写真です。

すなばスタッフの雨の巡行の壮絶なドキュメントから借りてきました。コメントも含めてお読みください。
http://www.sunaba.tv/sunabastaff/20060717



本題は写真の後に見える京都信用金庫河原町支店の住所表記です。
http://www.kyoto-shinkin.co.jp/branch/map002.htm

〒604-8006
京都市中京区河原町通二条下ル二丁目下丸屋町390番地の2
となっています。

普通、京都では河原町通御池東南角と書きます。
町名表記はその町の所在を優先するのでこんな回りくどい書き方になります。

これには京都信用金庫の行員さんも少し困ってられ

[地図情報有り]
閲覧数6809 カテゴリ京都案内 コメント3 投稿日時2007/06/22 18:24
公開範囲外部公開
2007年06月22日(金) 

『プラネタリウムと老舗飴職人のコラボレーション特製「星座飴」をプレゼント』こんな企画を考えた友人もいる。


新聞にも紹介された。
http://sunaba.tv/photo/800/1155.jpg

いきさつは
http://blog.livedoor.jp/yam3333/archives/51066639.html

過去にも

和田誠が初めて挑むプラネタリウムの世界。
ぬすまれた月
http://konicaminolta.jp/planetarium/soft/program/05…index.html

W3(ワンダースリー) ―銀河連盟の使者―
http://konicaminolta.jp/planetarium/soft/charactors…index.html

というような仕事をしている。

プラネタリウムの仕事は公共団体が相手の場合が多い。
ジレンマもある。城陽の時もそうだった。現場担

閲覧数5373 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2007/06/22 13:16
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 ]
■プロフィール
ROMさん
[一言]
京都でお待ちしています。
■この日はどんな日
ほかの[ 07月24日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み