■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=3431&year=2007&month=8
■2007年8月の書き込み
書き込み数は28件です。 [ 1 2 3 ]
2007年08月31日(金) 
寛次郎先生の初期の作品は中国朝鮮の古作の倣しである。



それが昭和初期より民藝の世界に、これは昭和13年の作品の高台。全体像はこちら
http://www.sunaba.tv/photo/400/5349.jpg



これが昭和28年頃の作品。
http://www.sunaba.tv/photo/400/5350.jpg



高台のつくりにも大きな変化がでている。

昨日載せた茶碗は昭和36年頃、晩年の作品です。

それにしてもデーヴ兄、コメントにも書きましたがさりげに特徴を指摘される。恐ろしい方です。

閲覧数5773 カテゴリ工藝 コメント4 投稿日時2007/08/31 13:35
公開範囲外部公開
2007年08月30日(木) 
河井寛次郎さん(故人)と言う陶芸家をご存知ですか?

すばらしい作家です。

外商が持ち回りをするためにアルバムがいるというので写真撮りをしていました。



このお茶碗は巧く撮れません。

アサヒ大山崎山荘美術館で展覧会があるのでそれにあわせて売りたいそうです。



展覧会には是非お出かけください。

閲覧数6438 カテゴリ工藝 コメント5 投稿日時2007/08/30 17:11
公開範囲外部公開
2007年08月29日(水) 
昨日のブログはネタ振りに失敗。

行き先が変わりました。

本田味噌さんのいちわんみそ汁のことから最近の京土産に話を戻そうとしたのに・・・・・、ツカミの渡辺のジュースの素に興味をもっていかれてしまった。

私たちの世代にとって十円玉を握り締めて買いに行ったお菓子に勝る美味はないのか・・・?

ところで春日井シトロンって覚えてます?

閲覧数8303 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2007/08/29 14:57
公開範囲外部公開
2007年08月28日(火) 
一昨年の夏の中学、高校の同窓会での話題。
“□田の店が懐中汁粉の出来損ない見たいな味噌汁出すらしいぞ”(□にしても後でHP貼り付けるんだからしょうがないのですが)60年代に子供時代をすごした私たちには“渡辺のジュースの素”http://www31.ocn.ne.jp/~goodold60net/wtnbjuce.htm のイメージが付きまとう。
京都の菓子司の懐中汁粉、今や高級贈答品。しかしもらった次の瞬間には“どこかあげるとこない?”というのが正直な気持ち。

京都の味噌店、樽で量り売りをする。少し離れたところからも香りがする。その老舗が・・・。

しかし蓋を開ければ好評、土曜の朝の旅サラダ、神田

閲覧数6328 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2007/08/28 18:12
公開範囲外部公開
2007年08月27日(月) 
陶芸をやられている方がいて、別のページにお茶碗を作られた記事を書かれていた。

茶道というものがあり、そこで使う茶碗にはいろんな決まりごとがあり、そんなことをどうしても気にしてしまう。

そんなことはプロに任せておけば良い。
土を揉み、緊張をもって形を作る。

終わったときは爽快だ。
それで充分です。

閲覧数5851 カテゴリ工藝 コメント2 投稿日時2007/08/27 12:14
公開範囲外部公開
2007年08月26日(日) 
町内に子供が減りました。

あ~~~~。

閲覧数5939 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2007/08/26 10:50
公開範囲外部公開
2007年08月25日(土) 
地元に単身赴任していた友人が、また関東勤務となった。

おかしな書き方だが就学している子供たちのために奥様と子供たちと離れ、故郷京都で単身生活をしていた。

その間仕事、個人の休みも含め、月2回は東京往復をしていた。

その際のリクエスト子供たちも会社の人たちも決まって“おたべ”つぶ餡入り生八つ橋なのだという。
http://www.otabe.co.jp/

今や京都土産、特に修学旅行の必須アイテム。社名まで変える卓越した戦略、ネーミングの妙はわかっていますが「なんで??」

閲覧数6052 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2007/08/25 17:13
公開範囲外部公開
2007年08月21日(火) 
もちろん天下一品のラーメン
http://www.tenkaippin.co.jp/pcindex.html
王将の餃子
http://www.ohsho.co.jp/contents.html
イノダのコーヒー、イノダコーヒと書く
http://www.inoda-coffee.co.jp/

最大ベタな京都の味だ。しかし・・・・
観光客5000万人の観光都市京都。この三つの貢献度は高い。

お庭屋さんのページからのお土産です。ぼちぼち続編書きます。

これがローカルになると、わびすけのコーヒー、東天紅の天津飯、三つ目はいろいろ意見あり。何処ローカルかわかる方。

閲覧数6393 カテゴリ日記 コメント7 投稿日時2007/08/21 15:26
公開範囲外部公開
2007年08月20日(月) 
生八橋なんて30年ほど食べていません。




先日まで使っていた写真の種明かし。

銘菓“きぬた”で有名なお店です、お能には砧という夢幻能の名曲があります。

そこからの発想でしょうか、とにかく楽しいお菓子です。

閲覧数5638 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2007/08/20 22:01
公開範囲外部公開
2007年08月20日(月) 
息子のクラブが始まりました。
いつものように6時起き、息子叩きだし生活の始まりです。

今年行った博物館、気になる展示がありました。



未来の地層と題された展示です。



今、私たちの出しているゴミの1000年後の地層です。

閲覧数5862 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2007/08/20 16:32
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 ]
■プロフィール
ROMさん
[一言]
京都でお待ちしています。
■この日はどんな日
ほかの[ 07月27日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み