1,492万kW/2,168万kW (06/03 08:05)
68%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=5062&cid=2305
■日本の国政・国防の書き込み
書き込み数は80件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 ]
2020年06月01日(月) 
トランプ大統領はG7会議を9月に延期し中国を除く4ヶ国を招待し開催しようと言いだした。米中対立に主要国を巻き込もうというあからさまな村八分会議を提唱するようだ。

日本はこれに異を唱えてトランプから距離を置くチャンスとすべき。別に習近平にすり寄るということではなく双方から等距離をとって独自の外交を進めるのだ。

安保を維持しつつ自由主義を貫き、経済的には中国との友好関係を維持するのだ。地勢的にも日本は米中の間にあるので実はどちらかに偏るのは不安定なのだ。

そんな外交を展開できる政治家が居るかが鍵だ、出でよ英傑よ。

閲覧数21 カテゴリ日本の国政・国防 コメント4 投稿日時2020/06/01 07:01
公開範囲外部公開
2020年04月25日(土) 
ギリギリの綱渡りを強行する姿勢はやはりどこか共通している。それにしても情けないのは利敵行為を平気で続ける遊戯客たちだ、ひょっとしてサクラか?

カブキはもうン十年もパチンコ屋にいったことがない。待ち合わせ時間があると打ちだしたら大当たりで仕方なく周囲の客に譲ったり、ちっとも出ずに(珈琲屋で潰せばよかった)と悔やんだり、の程度であった。

大当たりはいつまでも記憶に残り嫌な大負けは忘れようと努めるからまた足を向けるのだろうが、そこまでは理解できてもコロナ騒ぎのなか開店を待つ行列に加わる心理は理解できない。

小池知事や吉村知事の話は

閲覧数36 カテゴリ日本の国政・国防 コメント2 投稿日時2020/04/25 11:25
公開範囲外部公開
2020年03月07日(土) 
韓国外務省の日本人に対するビザ免除停止は想定通りの反応であって淡々と受け容れたらよい。それにしても日本は”地域”を指定しているのに対し韓国は”人”を指定するもので違和感がある。

日本政府の措置が防疫対策として国籍は問わず行うのに対し”韓国人排斥行動”と捉えてのリアクションには文大統領の日本人嫌いが垣間見える。

三宮辺りで大音量のヘイトスピーチを流し走る街宣車に耳を塞ぎ顔を顰める市民がいることも、この街宣車や韓国領事館に警察が常時護衛を行っていることも大統領は知っているのか。

閲覧数40 カテゴリ日本の国政・国防 コメント2 投稿日時2020/03/07 09:37
公開範囲外部公開
2020年01月11日(土) 
「撃墜などあり得ない」と言い張っていたイラン、やはりウクライナの旅客機に向けてミサイルを撃っていたのだ。

イラクの米軍基地に攻撃をかけた直後、ピリピリしながら反撃に備えていたところへ大きな機影、「すわっ、敵襲」と勘違いして撃って多大な犠牲者を生んだ。

この上は拡大しないよう後ろ盾のロシアにも自重してもらいたいとなるのを予め牽制する米艦への異常接近。

安倍首相は中東三国訪問への機内でイランからのプレゼントを受け取ってホッとして会見文を見直していることだろう。情勢は目まぐるしく展開する、トランプにはもう一度我慢を重ねて欲しい。

閲覧数74 カテゴリ日本の国政・国防 コメント0 投稿日時2020/01/11 13:44
公開範囲外部公開
2019年12月27日(金) 
タンゴを象徴する楽器であるバンドネオンは時にはフエジェ(Fueye/Fuelle)日本語では蛇腹(じゃばら)と呼ばれる。

蛇腹とはベローズ構造のことで伸縮し形状が自在なため古くはカメラレンズと胴の間を継いでピント調整に使われ、列車の継ぎ目にも用いられ、掃除機などで蛇腹ホースも身近になった。

ところが最近「じゃばら」という新種のミカンが出来たと聞いて咄嗟に何と妙な形のミカンなのだと思った。しかし、あたりまえのことだが普通に丸い玉状のミカンだった。

このミカンは漢字では「邪払」と書き、花粉症を抑える効果でよく売れて産地の村は大いに潤っているそうだ

閲覧数147 カテゴリ日本の国政・国防 コメント2 投稿日時2019/12/27 09:23
公開範囲外部公開
2019年12月26日(木) 
先日のあるタンゴライブ会場で同じテーブルにて隣合せた婦人から聞いたのだが「フィンランドの教育水準は世界でずっと一位、日本は十六位あたり」ということだった。

「森と湖とサウナと携帯電話とムーミンの国と思っていたら、タンゴも発祥の国だと主張してますよ。教育水準の物差しは?」ときくと「読解力です」と。「外国文?自国語の」と尋ねても即答無し。

婦人は教師をしていたそうでフィンランドへは視察に訪れた由。格差はなかなか解消できないようで繰り返しての視察が行われ続いているらしい。

饒舌な先生の口は「向こうの小学生はゲームに熱中してない」と

閲覧数140 カテゴリ日本の国政・国防 コメント2 投稿日時2019/12/26 18:54
公開範囲外部公開
2019年10月17日(木) 
神戸市東須磨小学校で教員同士での一連の暴力事件、遅まきながら保護者説明会が開催されたと神戸新聞が報じている。

この記事を読んで怒り心頭に達したのはカブキばかりではない筈、身内のかばい合いにしか見えない対応に言葉さえ失う。

加害本人たちは顔も出さず代行してコメントが読み上げられたのみ、紙上では未だにABCで本名は伏せられたまま。

張本人の女性教員に至っては言い訳がましい言辞が連ねられ誠に反省しているとは思えない。

教育の独立性を保障するにも限度がある、ここは法律改訂してこの伏魔殿を解体すべきだ。

市民は市長を選べても教育長は選

閲覧数51 カテゴリ日本の国政・国防 コメント1 投稿日時2019/10/17 08:12
公開範囲外部公開
2019年10月17日(木) 
台風19号の被害全容はまだつかみ切れていない。むしろ一部河川では新たな溢水や氾濫の恐れが継続しているようだ。

そして予測ではこの週末にはまたもや大雨が降るという。傷ついた地に追い討ちをかけてくる空に怖れが止まない。

スエーデンの少女に指摘されるまでもなく世界の大人達は気付きながら無為無策のまま過ごそうとしている。

そして経済成長率がどうたらGDPがこうたら言い合っているだけで誰も減速とか縮小とかは考えてもみない。

本当にこれでいいのか、限りある資源を恣に消費し環境破壊を意に介さず自分の時代だけが良ければいいと日々過ごすのか。

閲覧数35 カテゴリ日本の国政・国防 コメント0 投稿日時2019/10/17 06:38
公開範囲外部公開
2019年09月04日(水) 
先月下旬に政府は態度表明先延ばしを決定していた。G7でもトランプ大統領は言及しなくなっていたようだ。

自国優先主義にご都合主義を重ねたような米国の構想はこのまま立ち消えるのがベストだ。

人的被害のなかった日本のタンカー爆破も深く追求せずこのまま単発事件で終わればよい。

もし米イラン首脳会談が実現したなら、ホルムズ海峡での呉越同舟警備を検討してほしいものだ。

閲覧数28 カテゴリ日本の国政・国防 コメント0 投稿日時2019/09/04 07:55
公開範囲外部公開
2019年09月01日(日) 
消費税アップまであとひと月に迫ってるが「いつもニコニコ現金払い」をモットーとしてきたカブキには今いち分からないのだ。

「当初の景気冷え込みに対処」というのが目的なのに、キャッシュレス化の推進というのを相乗りさせようということらしい。

いまさらカードだ電子マネーにスマホ決済とカブキは馴染んでないし、個人情報保護の点で信用もしていない。

まぁ出来るだけ始末をしながら現金主義を貫くしかない。どうせ9か月後には消滅する制度なのだ。

それより早くから増税に耐える体質つくりに励むとしよう。人生100年時代じっくり見極めながら生きてゆこう

閲覧数50 カテゴリ日本の国政・国防 コメント2 投稿日時2019/09/01 19:42
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 ]
■プロフィール
神戸のガラデブ、探戈傾奇(タンゴカブキ)さん
[一言]
タンゴをブエノスアイレス語で歌いたい方は連絡ください。タンゴの歌サ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み