1,688万kW/2,081万kW (11/22 20:25)
81%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=5062&year=2011&month=11
■2011年11月の書き込み
書き込み数は18件です。 [ 1 2 ]
2011年11月28日(月) 
 今回アルゼンチンではパレルモ地区にある「Jacaranda」というB&Bに3Wほど滞在したが、そこを経営するアルフォンソとリリアンの夫妻には感謝している。リリアンがホテルのコンセルジュのように何でも聞いて即応してくれる。私は彼女がいつも持ち歩いている携帯にメールで色々質問や依頼をするのだが、誤字脱字なぞ気にせず下手なスパングリッシュでも読み解いてくれるので気楽にメールした結果、滞在中20通を超えるメールを起草していた。宿は3室あるがほとんどが3日以内の短期滞在の客で埋まっておりよくはやっていた。そんな状況なのに最終日になって

閲覧数885 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2011/11/28 07:17
公開範囲外部公開
2011年11月27日(日) 
25日昼(トロント時間)に飛び立ち26日夕刻伊丹に着いた。そして今27日朝起床、ひと月前に日本を発ったときとなんら変わった感じはしない。アルゼンチン~日本を乗り継ぎで旅行すると最短のドバイ経由で24,5時間、北米経由あるいはオセアニア経由だと30時間はかかるとても疲れる旅となる。そこで今回は往復とも途中で降機宿泊してみた。これが大成功で、いつもと変わらない体調を維持できているのだと思う。ビジネスクラスを利用するよりずっと経済的だし間違いがないと思うので皆さんにもこの方法をお勧めする。ただし今はオセアニア経由だとピジャウエ火山の

閲覧数711 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/11/27 06:46
公開範囲外部公開
2011年11月24日(木) 
「バカと煙は高いところに上がりたがる」。煙になるにはまだ時間がありそうだし今日は前者のバカになってトロントの2つの有名なピークに登ることにした。いわずと知れたカサローマの塔とCNタワーだ。まずカサローマの開城時間を見計らって一番乗りとタクシーでやってきたら意外にも先客がいた。入ってすぐの大広間で、久しぶりのような気がするエスパニヨールで奥さんが旦那さんに「此処で写真を撮って」と言っている。日本語にセットしてもらったオーディオガイドを使い順を追ってじっくり見物しながらビデオも30分全て観ていよいよ塔への階段室に到着。直登階段と螺

閲覧数890 カテゴリ日記 コメント10 投稿日時2011/11/24 10:29
公開範囲外部公開
2011年11月23日(水) 
8時15分と予告通りに迎えのマイクロバスが来た。木の葉屑も犬の糞もない綺麗な街中を勤めに急ぐ人を眺めながら2カ所ホテルに寄りドライバーを加え総勢7名の滝ツアーの開始だ。市中に向かう車で混雑する対向車線を後目に毎時80マイル(130km)のスピードでバスは専用レーンをひた走る。スカイロンタワーに10時過ぎに到着、シーズンオフのウイークデイらしくガランとしたホールでまず写真を撮ってからエレベータで展望ルームへ。外へ出ると身を切る強風、そさくさと各滝をカメラに収めてぐるりと展望台を一周しエレベータボタンを押す。降りるといやでも目に飛

閲覧数821 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/11/23 08:07
公開範囲外部公開
2011年11月22日(火) 
今は21日月曜の昼、昨日朝に此処トロントに到着し市役所近くのホテルにチェックイン。日本食屋で昼食に天ぷら定食を食べた後、天気は上々で何やらパレード見物に人も集まり出していたが夕方まで部屋で附近の地理や観光、両替情報など収集。今日は気温がマイナス4度からプラス2度と知って肝心の滝ツアーは雨は降るが少し気温が上がる明日にし、両替(US$からカナダ$へはホテル0.9が両替所では1.0)して防寒着を買いに行った。それにしても肉はアルゼンチンが一番とあらためて感じる。というのは昨夜ホテル内で中華料理を張り込んだが、牛肉は柔かいが本来の味

閲覧数757 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/11/22 02:28
公開範囲外部公開
2011年11月19日(土) 
3週ほど過ごしたBsAsとも明日でお別れ。昨夜はアカデミアデタンゴのライブから帰った途端に停電。WiFiも電話もダウンするのでどうしようも無く待つのみ。4時間ほどして回復したが、朝食に出かけようとしたら道路を掘り返して電気工事が始まっている。丁度昼12時にまた停電、外へでると接続作業の真っ最中、大きく開いた穴の底で結構太いアルミ線をいじっていて1時間しないうちに回復した。テレビはリバープレートがプエルトマドリン(チュブ州)遠征の様子を「革命だ」と繰り返している。今夜の晩餐はレストランが空いてるだろうからゆっくりできそう。明日は

閲覧数875 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2011/11/19 07:29
公開範囲外部公開
2011年11月18日(金) 
①お手拭き、おしぼりが無い
 どんな高級レストランでもこれらに類するものは出てこない。パンなど手と食品が直接接触するのに衛生観念が乏しい。仕方ないからテーブルに置いてあるパペリートにそっと水を染み込まして代用しようとすると、この紙はたいがい水を吸わないときている。日本人は潔癖過ぎると言われても箸を使うならまだしも、加えてお札が汚いのでタクシーを降りてテーブルにつくとそこばかり気になる。
②カバン、袋もの店が無い
 服飾店のショーウィンドウガラスを挟んでの体型の乖離には前回触れたが、服飾店は溢れるほどあるのに比べ、ファッションとし

閲覧数495 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2011/11/18 02:25
公開範囲外部公開
2011年11月15日(火) 
此処に来て3週足らず経過、今回はホテルではなくB&Bで普通の市民生活気分で居る。普通のひとと多少ちがうのはレストランとタクシーを多用することかな。そんな日常で気づいた妙なこと
①売られている服と買い物客の体型が乖離している
 店はやたらあるが市場調査を行っているとは思えない。夢を売っているつもりなのか。

②ロコなドライバーが多い一方で気ままに歩き回る犬が目に付くが事故は目にしない。
 信号を守らない犬が淘汰されたのであろうか。

③孫の手も靴べらも売られていない。
 乾燥気味で背中がかゆくなるのに代用品も無い。靴は脱ぐことがないの

閲覧数744 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/11/15 15:59
公開範囲外部公開
2011年11月13日(日) 
昨夜は「博物館の夜(LA NOCHE DE LOS MUSEOS)」で市内174カ所の博物館、美術館、そのほか有名スポットが一斉に門戸を開放し音楽会などのイベントを行った。8時からということで少し前にカフェトルトーニで軽食を摂ってから隣のアカデミアデタンゴでのコンサートへ行こうと6時にタクシーに乗った。国会議事堂広場で降りて逆光の夕日に浮かぶ議事堂を眺めぶらぶら東へ歩いてくると観光バスが10台以上も止まっていて高校生くらいの若者があちこちでグループをつくって歩いている。ヌエベデフリオを3回信号待ちして渡り進むとカフェトルトーニあたりに人だかりがしている。近づ

閲覧数783 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/11/13 23:38
公開範囲外部公開
2011年11月12日(土) 
11がカレンダーに3っつ並んだ昨日の夜は、ふた月まえに百歳を迎えたネリーを祝うライブがルナパークで開催された。まずパジャドール3組6人がネリーに捧げる即興詩をつづってゆく。おおかた100句ほどもあったかと思うぐらいが矢継ぎ早に謳われ、老若居たがその声量にも圧倒された。続いてはタンゴショウ、ディサルボのキンテートが小気味よい演奏を聴かせコーペス等5組のダンサーが舞い、最後にラウルラビエも登場しエルチョクロの大団円。そしていよいよネリーの出番、モローチャ、ミロンガノベシェントス、スール、観客の求めにも応じながら次々と歌ってゆく。ギ

閲覧数913 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2011/11/12 23:03
公開範囲外部公開
[ 1 2 ]
■プロフィール
タンゴカブキ(Tango Kabuki)さん
[一言]
タンゴを原詩(ブエノスアイレス語)で歌う方は是非連絡ください 「た…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み