1,389万kW/1,819万kW (11/16 03:25)
76%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=5062&year=2012&month=7
■2012年7月の書き込み
書き込み数は4件です。
2012年07月17日(火) 
六代目の名跡を継いだ桂文枝師匠がNHKのインタビューに、久しぶりに聞

く「不易流行」という言葉を使って応えていた。落語と同様に大衆文化で

あるタンゴにも歴史上この動向がうかがえる。芭蕉のような誰かが提唱し

たのかどうかは定かでないが、短いとは云えない年月を歩んできたタンゴ

が別の文化になってしまわずまた吸収されずに存在しつつづけていること

にあらためて感慨を深くしている。移民労働者の週末の楽しみとして始ま

ったタンゴはラプラタ河両岸に広まり世界に広がった。その間本場におい

てさえ幾度も衰えかけたが、消滅することなくその時々

閲覧数527 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2012/07/17 07:38
公開範囲外部公開
2012年07月11日(水) 
 先日あるコンサート会場のロビーでタンゴ歌いの仲間と出会ったので立ち話をしていたときに、ひとりが「R(rr)の発音が何年経っても出来ない」とこぼしだしたのです。「やって見せて」とすぐ傍で観察してみると何だか舌先を動かそうとしていることに気づきました。「そうじゃない、舌先には力を入れないで喉の奥から出てくる声に靡かせるようなあるいははためかせるようなつもりでしてごらん」と言ったところ「出来た!生まれて初めて!嬉しい!」と周りのひとが皆振り向いたくらいの歓声を挙げました。私もアドバイスが役だって嬉しく思いました。
以前から私はいわゆ

閲覧数542 カテゴリタンゴ徒然 コメント0 投稿日時2012/07/11 10:32
公開範囲外部公開
2012年07月09日(月) 
「的」なんて曖昧な言葉は取り去って....いや「本物の」と言いましょう。

YUIKOさんはブエノスアイレスで通用するタンゴの歌い手そのもので、これからが楽しみです。

初めて聴いたのですが、すぐにCDを買い求めました。








私のお手本リストはフリオイグレシアスもマルセロアルバレスも外されており、古今を通じて日本人歌手は加えていなかったのですが今回初めて加えます。

閲覧数472 カテゴリタンゴ徒然 コメント0 投稿日時2012/07/09 07:41
公開範囲外部公開
2012年07月08日(日) 

 彼女に(=pa'ella)パエジャ(paella)をご馳走しては如何?濃厚な味が得られるアルゼンチン海老を使いました。

閲覧数669 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2012/07/08 06:46
公開範囲外部公開
■プロフィール
タンゴカブキ(Tango Kabuki)さん
[一言]
タンゴを原詩(ブエノスアイレス語)で歌う方は是非連絡ください 「た…
■この日はどんな日
ほかの[ 11月16日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み