1,392万kW/2,059万kW (11/15 05:25)
67%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=5062&year=2017&month=7
■2017年7月の書き込み
書き込み数は23件です。 [ 1 2 3 ]
2017年07月31日(月) 
籠池夫妻が逮捕された。理事長は自らを”トカゲのしっぽ”に譬えているが誰が見てもそうは見えない。疑惑本体の半分を占める存在だ。

一点の曇りもなく黙秘するなど散々世間を馬鹿にした振る舞いに、遅きに失した感あるがついに司直の断が下された。

尻尾だから知らぬなどと言っていい加減な説明ですまそうという意図がうかがえる。相当な古狸に見えるが検察のお手並み拝見とゆこう。

特に国有地を路線価を大幅に割り引いた価格で入手できたのは何故なのか、徹底的にメスを入れて中枢の実態を見せてもらいたい。

それを見て行政の長は大ナタを揮えるか、そこが見どこ

閲覧数146 カテゴリカブキの防災、防犯・断罪 コメント0 投稿日時2017/07/31 18:26
公開範囲外部公開
2017年07月30日(日) 
解散総選挙まではゆかないだろうし現時点では有権者は路頭に迷った気分になるだろう。

内閣改造くらいでは支持率回復は望めないとなれば次の手として首相(総裁)交代も視野に入ってきたのでは。

まぁ元々両学園疑惑とも「疑わしき場合は辞する」と言っていたし、李下で冠に手をやったまでは自認しているのだ。

潔く辞任、交代という手は上位の選択肢として胸の内にあるであろう。これで支持率回復は相当に望めるであろうから。

丁度10年前のような突然の辞任表明が内閣改造に先立ち行われるかもしれない。今週前半が山場だ。

バトンを誰に?地に落ちた防衛省の信

閲覧数149 カテゴリ日本の国政・国防 コメント0 投稿日時2017/07/30 07:33
公開範囲外部公開
2017年07月29日(土) 
また北朝鮮がミサイルを発射し、これまでで最高高度で最長飛翔時間だったという。

米国にとっていよいよ喉元にナイフを突きつけらる状況になったわけだ。うかうかしていると次は太平洋に落としてくるだろう。

それにしても能力の進展は予想以上に急速だ。「人工衛星の打ち上げ」と言っていたのがつい昨日のことだったように感じる。

北朝鮮は日本の抗議など全く意に介さず文字通り米と頭上外交をしているつもりなのだろう。

発射が夜間だったことは気付かれることなく夜間に発射準備作業も行え、24時間攻撃可能だとアピールしているのだろう。

抗議や非難や圧力な

閲覧数186 カテゴリ北朝鮮情勢 コメント2 投稿日時2017/07/29 08:52
公開範囲外部公開
2017年07月27日(木) 
無条件で支給するという社会保障制度、大歓迎だ。共産主義でもなく資本主義でもない新しい社会の仕組みだ。

労働意欲低下が議論の的になるだろうが、実証実験で「ひとはパンのみのために働くのではない」ことが証明されることを期待する。

資本主義は富の集積のみに努力が払われ分配の段階で問題を起こしているように思う。分配要求圧力の手立てがないのだ。

米国も中国でさえも資本主義の虜になっている。格差社会がこのまま進めば難民やテロ等社会不安は拡がるばかりだ。

化石燃料車からの脱却といい新たな富の分配方式といいヨーロッパが再び世界の思想リーダーに

閲覧数221 カテゴリ日本の国政・国防 コメント2 投稿日時2017/07/27 07:46
公開範囲外部公開
2017年07月27日(木) 
神戸ー関空ベイシャトルが昨夜神戸空港近くで誘導灯か何かに衝突し、ひとり意識不明の重態のひともいるという。

天候に問題はなく船体にも不具合はなかっということで原因は分かっていない。どうも船長の不注意のようだが一歩間違えれば大惨事になりかねない。

なのに今日の始発便から通常運行するというが...カブキも乗ったことがあるが船体を空中に上げて猛スピードであの混み合う海を突き切るのはスリリングを通り越して怖ろしい気分だった。

もう始発は関空に着くころだろうが無事に運行を続けて欲しい。衝突防止装置もちゃんと使ってほしい。

閲覧数202 カテゴリカブキの防災、防犯・断罪 コメント1 投稿日時2017/07/27 06:03
公開範囲外部公開
2017年07月26日(水) 
誰に尋ねてるのだ、陸自にメモが残っていたことを知った防衛大臣のナサケナイ発言。

2月13日、防衛省の大臣室での協議を記した手書きメモらしいが、録音記録はあるだろうか。あれば次には出てくるだろう。

また例のツラで「そんなこと言った覚えがない」というのだろうか。首相はいつまで庇うのか。

もはや「冷たいクーデター」ではないか、これで「シビリアンコントロール」と言えるか。

閲覧数176 カテゴリ日本の国政・国防 コメント2 投稿日時2017/07/26 10:31
公開範囲外部公開
2017年07月26日(水) 
横審委員長が「一番上に立つ人が下の人のほっぺたをたたくというのは、私はあんまり良い印象を持っていない」と発言した。

カブキは表題をモノ申し、加えて尋ねたい「じゃぁ逆に格下の力士が張り手をするのは見上げた立派な行為と思ってるのか?」と。どちらもいけないなら禁じ手にしてはどうか。

張り手は例えば目に指を入れるとか噛みつくことや髷を掴むなどのような禁じ手ではない。土俵の上では上位も下位もない。体の軽重、年齢の大小にかかわらずまわし一丁、裸の力士が力の限りをつくすからこそ面白いのだ。

そもそも四十八手というくらい相撲はなんでもありな

閲覧数159 カテゴリ伝統の大相撲 コメント0 投稿日時2017/07/26 09:29
公開範囲外部公開
2017年07月25日(火) 
公演先のグアテマラで凶弾に斃れたアルゼンチン詩人ファクンドカブラルの歌唱で。
https://youtu.be/EvOUSLvPV20

歌詞はトドタンゴで
http://www.todotango.com/english/music/song/1875/Po…e-querida/

対訳は下のページで「訳詞へ」をクリックしてアルファベット順で表示される曲名一覧から
http://v133-130-69-136.myvps.jp/gotan89/


このバルスを作ったのは著名なパジャドールのひとりホセベティノッティ(José Betinotti)で、1878年7月25日にブエノスアイレスに生まれた
http://www.todotango.com/english/artists/biography/…Betinotti/

パジャドールたちは現在も各種イベントで活躍しており、カブキ自身も201

閲覧数60 カテゴリ本日のタンゴ コメント0 投稿日時2017/07/25 05:58
公開範囲外部公開
2017年07月23日(日) 
横綱相撲というものを見直さねばならないのではないか。張り差しやかちあげしないで受けて立ち躱すなんてもっての外なんてことを横綱に要求していたら今も伸び続けぶっちぎりが期待できる記録は生まれてこなかったろう。

日本の伝統ある相撲もいまや世界のスポーツ、変わってゆかねば歴史を刻んでゆくことも出来ないだろう。それを示してくれているのが白鳳関という偉大な横綱だ。

この上は日本に帰化し将来は親方として部屋を持ち後進の指導にあたってさらに相撲を発展させてほしい。

アルゼンチンタンゴもガルデルと言う外国生まれのアーティストが発展に大きく寄与

閲覧数176 カテゴリ伝統の大相撲 コメント0 投稿日時2017/07/23 18:04
公開範囲外部公開
2017年07月22日(土) 
重大な報告を受けていながら隠蔽したのならその責任において辞任すべきだし、本当に報告が上がって来なかったのなら部下や組織における信の薄さを恥じてやはり辞任すべきだ。

これまでも都合の悪いこと全てを表情ひとつ変えず否定する厚顔さには呆れるばかりで、吐き気さえ覚える。森友学園の代理弁護士を務めたことが発覚したときもそうだった。いま再び一転して....というのは無いのだろうか。

「末は博士か大臣か」と言われるほど世の尊敬を集める大臣という職の重さを感じろとは言えない昨今の閣僚のおそまつさには、政治への失望がいや増すばかり。どこかで大改革者

閲覧数176 カテゴリ日本の国政・国防 コメント2 投稿日時2017/07/22 07:19
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 ]
■プロフィール
タンゴカブキ(Tango Kabuki)さん
[一言]
タンゴを原詩(ブエノスアイレス語)で歌う方は是非連絡ください 「た…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み