1,778万kW/2,490万kW (02/17 22:55)
71%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=5062&year=2017&month=8
■2017年8月の書き込み
書き込み数は31件です。 [ 1 2 3 4 ]
2017年08月31日(木) 
昨日の衆院「安全保障委員会」、寄ってたかって抗議決議、安保理決議の完全履行の要求。そこまでなの?

抗議も要求も無視してきた相手に同じ繰り言だけでは時間的猶予を与え実力を向上させるだけだ。

金委員長はミサイル発射を継続すると言ってるのだぞ、どうするのだ。次の発射に向けた具体的手立てを政府や米国に求めないのか?

ありきたりな表明で終わらず、必要な立法をし日本国民が安心できるよう役目を果たして欲しいものだ。

閲覧数223 カテゴリ日本の国政・国防 コメント2 投稿日時2017/08/31 13:59
公開範囲外部公開
2017年08月30日(水) 
毎度まいど国連も国会も非難決議止まり。相手は最終段階に踏み込んでいるのに、座して実被害が出るまで待つのか?

国連のほうはいいとして当事者である我が国はせめて仮想敵国いや準交戦国宣言くらいしたらどうだ。

米(韓)は休戦中ではあるが交戦国扱いしているのだ。足並みを揃えるところではないか。

そうなると相応の覚悟も要るだろう、いきなり我らが領域にミサイルなんてこともしかねない。

だから監視を強め今後は発射と同時に相手上空で撃ち落とすくらいのこと国会決議すべきではないか。

犯罪行為を厭わないし、何か貰うため以外話し合いなどしない相手だ。

閲覧数221 カテゴリ日本の国政・国防 コメント2 投稿日時2017/08/30 09:56
公開範囲外部公開
2017年08月29日(火) 
グアム、ハワイ、そしてサンディエゴ、これら三か所には米軍の基地があり、太平洋と日本海を隔てて北朝鮮と向き合っている。

今回はハワイ近辺に向け発射したミサイルが失敗して2700kmしか飛ばなかったと考えるとどうだろう。

今回は中距離弾だがハワイ基地のさきにはサンディエゴ基地があり、長距離ならそこまで飛ばせるぞとの威嚇か。

8日のグアムへの発射予告は米への牽制だったのでは。平時でない合同演習中にミサイルの発射に即時どこまで対応するか見たかったのかも。

今回は発射に対し即時反撃能力の無いことを確認し、浅い角度での大気圏再突入に成功

閲覧数124 カテゴリ北朝鮮情勢 コメント0 投稿日時2017/08/29 17:44
公開範囲外部公開
2017年08月29日(火) 
大圏航路地図上でピョンヤンとハワイの東1800kmあたりを選ぶと襟裳を通る線が描ける。(ページが開いた時点では2つの地点は日本とイギリスになっているのでマーカーをドラッグすること)
http://user.numazu-ct.ac.jp/~tsato/webmap/sphere/gr…at-circle/
1800kmのズレは地球の自転で補われる。射程は8500kmに達するが長距離弾なら届く。

今回は中距離弾でハワイを狙って撃って途中で失敗して落下したとも考えられるのではなかろうか。

発射探知から追尾までは行われて迎撃ボタンは押されなかったが、落下地点が領土内でないと判断できたのはどのタイミングだったのだろう

閲覧数192 カテゴリカブキの防災、防犯・断罪 コメント2 投稿日時2017/08/29 08:25
公開範囲外部公開
2017年08月28日(月) 
タンゴ世界大会は年明けから各国での代表選を勝ち抜いたペアがヨーロッパ、アジアなどの地域選を経て8月にブエノスアイレスに集い催される。

ステージ部門(tango escenario)の優勝ペアの踊りは初演から100年の名曲La cumparsitaにのせて披露された
https://youtu.be/rwLZcIBTDvE

もうひとつのサロン部門(tango pista)の優勝ペアはダリエンソ作曲のPaciencia(忍耐)にのせて
https://youtu.be/30iJoMIchhg?t=37

閲覧数186 カテゴリタンゴ徒然 コメント2 投稿日時2017/08/28 07:39
公開範囲外部公開
2017年08月27日(日) 
今年のタンゴフェスティバルも8月、冬のブエノスアイレスで盛況のうちに無事に幕を下ろしたようだ。

お祭りの最後をかざるダンス選手権はアルゼンチン女性と日系三世のペアが勝ち取った。
https://mainichi.jp/articles/20170825/k00/00m/040/045000c

日系三世のアルゼンチン人であるアクセル・アラカキ(Axel Arakaki)
さんは日本で生まれ日本に在住している。
https://sites.google.com/site/axelalberici1221/home

古くから「タンゴ第二の故郷」と呼ばれながら最近はやや後塵を拝しているかたちの日本、ここは日本のタンゴを是非にも盛り返して欲しい。

日本のタンゴは昭和の初めにパリ留学していた目賀田

閲覧数303 カテゴリタンゴ徒然 コメント2 投稿日時2017/08/27 22:33
公開範囲外部公開
2017年08月27日(日) 
昨年10月は東京で、今回は大阪で大停電が起きた。両者とも電力会社の施設した電力ケーブルの絶縁破壊事故で停電が広範囲に及び復旧にも時間がかかった。

ケーブルの絶縁内に微小な放電が発生し永年にわたり絶縁を侵食し進展してゆき終には中心導体から接地シールドまでの全体の絶縁が破れる事故である。

究極破壊まで目視では見えない現象にも拘わらず「目視点検」で異常が無かったなどと言外に「仕方がなかった」と言い訳しているような報告がされているのは不条理に感じる。

微小放電から出る電磁波を外部から捉えるなどもっと科学的で非破壊的方法が考えられるが

閲覧数136 カテゴリカブキの防災、防犯・断罪 コメント0 投稿日時2017/08/27 15:32
公開範囲外部公開
2017年08月26日(土) 
カブキが現在この地に住んで来年で30年になる。この間に長時間の停電に遭ったのは二回程度である。

落雷などの折にちょっと停電してすぐ回復する程度でも十回となかったように思う。

6年まえにアルゼンチンにひと月ほど滞在する間に一晩中続く停電に遭遇したのに比べると日本は停電が少ないと思う。

パレルモ地区のソーホーに滞在したB&Bの直ぐ前の道路の地下が事故個所だった。大きな穴を深さ1mほど掘って修理工事が行われた。

脇から覗いてみるとアルミの電線の直径が4~5cmはありそうな200v配電用ケーブルだった。

おそらく車の振動で絶縁が破れ

閲覧数183 カテゴリブエノスアイレス点描 コメント2 投稿日時2017/08/26 00:57
公開範囲外部公開
2017年08月25日(金) 
大阪吹田で一昨日発生した大規模停電、11時間も継続し信号機が停止し病院では手術や診察に影響した。

調べると地中の77kvケーブルのプラスティック絶縁が劣化し破壊していたという。

停電が長時間に及んだ理由は推測するに絶縁破壊場所の特定に手間取ったのではないか。

一般市民が爆発音と停電を結びつけ通報し情報が電力会社に届くまでには時間がかかるであろう。

昨年10月の東京大停電では275kvケーブルの絶縁油に引火し凄まじい黒煙を噴き上げ火災が継続したので通報も早まったであろう。

高電圧送電系統は網目構造になっており停電からの復旧は当

閲覧数226 カテゴリカブキの防災、防犯・断罪 コメント2 投稿日時2017/08/25 08:55
公開範囲外部公開
2017年08月23日(水) 
来年度の防衛予算を過去最大の5兆2千5百五十一億円で提出する方針だと報じられている。

事項要求のイージスアショアの分が入っておらず、十二月の予算要求ではさらに千四、五百億円積み増されるのだろう。

これらの内かなりの額が米国からの調達品に使われるはずだが、貿易不均衡とのからみはどうなのかカブキとしては知りたい。

さらに米基地経費を負担する”思いやり予算”とかゆうのもあるが、この辺りを「不公平」だと言う政治家は居ないのか。

税金を使ってさらに借金をしてまでアメリカファーストに追従するのは止めて、日本ファースト党というのをつくった

閲覧数122 カテゴリ日本の国政・国防 コメント0 投稿日時2017/08/23 14:28
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 ]
■プロフィール
神戸のガラデブ、探戈傾奇(タンゴカブキ)さん
[一言]
タンゴをブエノスアイレス語で歌いたい方は連絡ください。タンゴの歌サ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み