1,931万kW/2,652万kW (01/18 21:55)
72%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=7642&year=2013&month=5
■2013年5月の書き込み
書き込み数は108件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 11 ]
2013年05月31日(金) 

そろそろ8時になります。

 

雨がしとしとと降っています。

さて、どこに行きましょうか、まだ決めておりません。

 

ホテルでウダウダしていてもどうにもなりません。

傘差して出かけるとしますか。

 

どっち向きの電車に乗ろうかな。

先に来た電車・・・・と言うのでは面白くないので3番目くらいのにしますか。。。

 

 


閲覧数578 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2013/05/31 14:52
公開範囲外部公開
2013年05月31日(金) 

夕べからの雨がまだ降っています。

 

ホテルの前の電停まで行って、無料の朝刊をもらってきました。

マークで描かれた天気予報を見るためだけしか読む所が有りません。

いや、無いのではなくて読めません(涙)。

 

予報は・・・・・、灰色の雲から黒い線が何本か垂れ下がっています。

雲マークとその下に垂れ下がった黒い線が全部の地域に出ています。

南部の一部で雲からお日様がちょこっと顔を出しているだけです。

 

昨日は本当は中部地区の山の方に行く予定でしたが、

お天気がよくないので東北部のサンガレンに行


閲覧数562 カテゴリ日記 コメント10 投稿日時2013/05/31 14:15
公開範囲外部公開
2013年05月31日(金) 

今朝は5時に目がさめました。夕べ10時に寝たせいでしょう。

今、5時半ですから朝ブロです。

 

だから何だって?

 

いや、ただそれだけです。


閲覧数528 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2013/05/31 12:36
公開範囲外部公開
2013年05月31日(金) 

サンガレンまで戻りました。

ここから先ほどと同じアッペンツェル鉄道の別の路線が出ています。

こちらは路面電車です。

路面電車といっても、街を抜けると道路わきの専用軌道を走ります。

 

今日はこの線の電車はチューリッヒに帰る電車が出るまでの間に

お付き合い程度で終わらせます。

 

サンガレンの駅を出てすぐの所です。

 

 

こちらの線は数枚写して


閲覧数685 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2013/05/31 04:18
公開範囲外部公開
2013年05月31日(金) 

新聞の天気予報(字は有りません、絵で示されています)は

黒っぽい雲の上から太陽がちょっぴり顔を出して、

雲の下には何本かの線(雨ということ)が入って、稲光の絵も入っています。

三役、いや、四役そろい踏み、最悪です。

 

でも、ホテルを出るときはまだ降っていません。

東北部のサンガレンというところまでIC(急行列車)で1時間10分少々、

アッペンツェル鉄道と言う所に行って来ました。

 

サンガレンに着いても降っていません。

時々日が差します。

 

日が照っている時の貴重な一枚、これから乗る


閲覧数724 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2013/05/31 03:45
公開範囲外部公開
2013年05月31日(金) 

電車が急勾配をラックレールを使って下っていきます。

曇っていますがまだ降っていません。

 

電車はもっともっと坂を下ります。

 

雲が足元より下に有ります。

 

 

雲がこちらに押し寄せてきます。

閲覧数801 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2013/05/31 02:32
公開範囲外部公開
2013年05月31日(金) 
アルプスの中にあるので標高高くて当たり前・・・・・・、
おっと、その<高い>では有りませんでした。

物価の話です。

電車賃が高いことを書きましたが、いろいろと何でも高いです。

例えば、飲み物の500ミリのペットボトルがほとんどの所で3.5フラン位します。
1スイスフラン(CHF)が110円ですから400円位します。

タバコは800円~千円以上するようです(ヨーロッパはこんなものらしい)。

ガソリンも高いです。
レギュラー(95オクタン)が1リッター17.2フラン(約190円)
と言う看板が出ていました。
かなりの田舎のことです

閲覧数588 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2013/05/31 01:29
公開範囲外部公開
2013年05月30日(木) 
昨日家を出てすぐ気がつくと時計とキーホルダーを忘れたのに気付きました。


時計は、携帯電話についているし、スーツケースのキーは財布に予備を入れています。

携帯電話のの時計は、時間帯が変わったところに来ると、自動的に変わりますが腕時計は針の動かし方が分からないので、むしろ携帯の方がいいのですが、いちいちポケットから出すのは面倒。だから、そのまま行ってしまっても良いのですが、出てすぐだったので取りに帰りました。


ところが、こちらに来てからもう一つ大変な忘れ物に気付きました。

何でしょう?


それは<コンビニ袋>です。
こちらでは

閲覧数568 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2013/05/30 13:06
公開範囲外部公開
2013年05月30日(木) 
空港の地下駅からSBB(スイス国鉄)でチューリッヒ中央駅に移動します。
列車によって、中央駅の地上駅に着いたり、地下駅に着いたりします。

どちらも同じ場所なのですが、地下に着くと外に出るのが分かり難くて面倒です。

やってきた列車は幸い地上駅に着く列車でした。

それは良かったのですが、地上は地上でもコンコースのずっと手前で停まるホームに着く列車でした。

コンコースを出るとすぐ市電の停留所に行けるのですが、
このホームだと、コンコースまでかなり歩かなければなりません。

スーツケースが無ければ良いのですが、
スーツケースを引っ張って

閲覧数721 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2013/05/30 03:14
公開範囲外部公開
2013年05月30日(木) 
飛行機が飛び立って間もなくチューリッヒの気象情報が放送されました。
「曇り一時雨、気温10℃」。

このときスイスの時間は午前3時。
この時間で気温10℃なら寒くはなさそうです。

到着前にまたお天気情報の放送が。。。
「曇り一時雨、気温10℃」。

全く同じです。
午前3時も、午後3時も気温が同じって、ちょっと変。

着陸寸前に外を見ると、まあ晴れています。
着陸すると、地面は濡れていません。

空港で外を見ると、日が差しているし、やはり地面は濡れていません。

とりあえずお天気は大丈夫そうですし、寒くも有りません。

ホテルに着いても地

閲覧数576 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2013/05/30 02:20
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 11 ]
■プロフィール
zosanさん
[一言]
83歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
ほかの[ 01月18日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み