1,376万kW/2,178万kW (06/12 23:35)
63%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/?key=986&cid=2368
■海外の山旅の書き込み
書き込み数は11件です。 [ 1 2 ]
2023年11月13日(月) 

アフリカ大陸最高峰キリマンジャロの登頂記です♪

https://maki.holy.jp/kilimanjaro-1.png


[地図情報有り]
閲覧数179 カテゴリ海外の山旅 投稿日時2023/11/13 11:33
公開範囲外部公開
2023年09月23日(土) 

9月15日から10日間の行程でタンザニアへ。

アフリカ大陸最高峰のキリマンジャロに挑戦です!

マラングゲート(1820m)から登り始め、マンダラハット(2730m)で一泊。

[地図情報有り]
閲覧数239 カテゴリ海外の山旅 投稿日時2023/09/23 12:28
公開範囲外部公開
2023年06月29日(木) 

時事通信「地方行政」に連載した山旅の想い出です!

 

◯2022年9月 欧州アルプス トレッキング

 

 

◯2023年ゴールデンウィーク エベレスト展望ヒマラヤ トレッキング


閲覧数147 カテゴリ海外の山旅 投稿日時2023/06/29 20:20
公開範囲外部公開
2023年05月06日(土) 

5月4日はタンボチェ(標高3867m)から4000m地点まで登ったあと

天候が回復するまで荷物の準備をして帰りのヘリ待つも肩透かし(*_*)

ようやく夕方にヘリでタンボチェからテンジン・ヒラリー空港へ

[地図情報有り]
閲覧数160 カテゴリ海外の山旅 投稿日時2023/05/06 20:20
公開範囲外部公開
2023年05月06日(土) 

今年のゴールデンウィークはヒマラヤ山脈のエベレスト街道をトレッキング。

〈前半はこちら〉

https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=329772

5月3日 クムジュン村(3790m)の朝は爽快に晴れ渡りました!

途中、ネパールの国鳥ダフェの姿を何度も見ることができ


[地図情報有り]
閲覧数197 カテゴリ海外の山旅 投稿日時2023/05/06 19:45
公開範囲外部公開
2023年05月06日(土) 

4月29日から5月6日までネパール ヒマラヤ山脈の旅へ

ルクラにある世界一危険と言われる空港(500m余り傾斜12°の滑走路)まで空路で入り

エベレスト街道をトレッキングしてきました!

[地図情報有り]
閲覧数165 カテゴリ海外の山旅 投稿日時2023/05/06 19:30
公開範囲外部公開
2022年09月17日(土) 

9月10日に日本を発って、まずはグリンデルワルトに連泊。

満月(中秋の名月)が沈みかけると空が明るくなってきます。

 雄大なアイガー北壁を望むグリーンデルワルトの朝は爽快です♬

[地図情報有り]
閲覧数324 カテゴリ海外の山旅 コメント2 投稿日時2022/09/17 14:55
公開範囲外部公開
2022年09月17日(土) 

9月12日は、ツェルマットから登山鉄道でゴルナーグラート展望台へ

モンテローザ(スイス最高峰4634m)とグレンツ氷河が大迫力です。

太陽が山頂にかかり、まさに後光が差すダイヤモンドマッターホルン\(^o^)/

[地図情報有り]
閲覧数471 カテゴリ海外の山旅 投稿日時2022/09/17 14:25
公開範囲外部公開
2022年09月17日(土) 

2年前に夫婦で行く予定だったスイス旅行がようやく実現。

まずは北極周りでチューリッヒに飛んで、10日はグリンデルワルトの宿へ

時差の関係で早起きすると西の空に美しい中秋の名月が輝いていました♪

 

アイガー北壁を望むグリーンデル


[地図情報有り]
閲覧数216 カテゴリ海外の山旅 投稿日時2022/09/17 13:55
公開範囲外部公開
2018年11月11日(日) 

かつて日本最高峰だった台湾の玉山に登ってきました。

当時は富士山より高い山ということで『新高山』と呼ばれ、

ハワイ真珠湾「ニイタカヤマノボレ」の打電でも有名です。

塔塔加の登山口はすでに標高が2610mもあります。

登山道から望む玉山主峰。森


[地図情報有り]
閲覧数333 カテゴリ海外の山旅 投稿日時2018/11/11 15:03
公開範囲外部公開
[ 1 2 ]
■プロフィール
百山紀行さん
[一言]
地域SNSで知縁コミュニティの輪を広げよう♪
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み