2,072万kW/2,394万kW (02/27 08:35)
86%
■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=107461
2009年10月24日(土) 
三木市細川町豊地のmiki ANNEX PARKというモトクロス場に、窯跡研究会のみなさんが、古代の窯を研究するため登り窯が作られています。
登り窯は7年ほど前に作られ以来1年1回火をいれ焼き物を焼いて研究しています。

今年、その研究につかう土器を三木の子供たちが作るというのがPJの内容です。
主催は、NPO The Good Times。
http://thegoodtimes.jp/info/2009/10/pj-bddd.html
主催することがほとんどない、このNPOが主催するのは極めて異例です。
もしかしたら、これが最初で最後かも知れません。

ま、それはさておき、このPJ、実は21日に始まっていて、その日は、三木市特別支援学校、緑が丘町子供会の子供たちが挑戦しました。

今日は、上の丸保育所で午前中行われました。
午後は、緑が丘公民館の文化祭でも作られたようです。

26日には、吉川保育所で作られます。

上の丸保育所と吉川保育所では、粘土質の吉川の土で作られます。

おっとこれら全部の場所で子供たちに指導してくれるのは、かよちんです。

そう、ナメラァートで大活躍だったかよちんです。

どんな、風に焼きあがるでしょうね。

焼き入れは、19日。

それから1週間くらいかかるのかな。

どんな風に焼きあがるのか楽しみです。

三木おもろいわ

☆上の丸保育所の様子は「さるとるファイト!三木市が大好き!!」で詳しく書きました。
http://cooperjmkjr.blog119.fc2.com/blog-entry-940.html



閲覧数2,485 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/10/24 23:30
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
さるとるさん
[一言]
大きくなるたび もっと 大きな夢を見る!
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み