2,315万kW/3,008万kW (07/30 18:30)
76%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=109130
2009年11月07日(土) 
世の中、文明の利器がどんどん進化して、退化していく自分とのギャップは広がるばかり。昔はもっともっと吸収力があったのに~、と嘆き悲しんでも時代は立ち止まってはくれません。

ここ2週間くらい、携帯電話(Docomo SH-02A)の調子がどうもおかしい。「メールも電話も着信しないな~」と思っていたら、発信も出来なくなっています。ダイヤルして発信ボタンを押すと「FOMAカード(UIM)を挿入して下さい」と表示されて、相手に発呼してくれません。かからへんのです。

一応、いにしえの昔は「パソコンの師匠」と呼ばれていた頃もありましたから、携帯を眺めて睨んであちこちいじってはみましたが、UIMカードなんて抜いた覚えがないし、見当たりません。電源を再起動させると正常に戻るのですが、それも時間の問題で半日もしない間にまた沈黙。普段便利に使っているだけに、なくなると世間から取り残されたようで不安です。

やっぱ電話屋さんに持ち込んだ方がよいのでしょうか。

閲覧数6,166 カテゴリ日記 コメント9 投稿日時2009/11/07 04:12
公開範囲外部公開
コメント(9)
時系列表示返信表示日付順
  • 2009/11/07 05:47
    水木堂さん

     携帯もたない生活、憧れます。
    次項有
  • 2009/11/07 07:17
    あさひさん
    FOMA(UIM)カードと言うのは、個人(電話番号等)情報の詰まった識別カードとお考え頂けるといいかと思います。バッテリーを外すと、ひっそりとその奥に隠れています。形としてはMicroSDが少し大きくなった程度の大きさの物です。
    auはそうは行かないのですが、DoCoMo、SoftBankなどはそのUIMカードを差し替えるだけで、違う携帯をすぐ使う事が出来ます。

    以前の携帯は、端末そのものに個人識別情報を保存していましたが、現在は全てUIMカードに収まるような形になっています。恐らく機種変更時などの手間を軽減する為なんだと思われますが・・・。

    症状から察するに、端末がUIMカードを認識しなくなっているのかもしれません。一度ショップに持ち込まれる事をオススメ致します。

    ちなみにFOMAカードについてのWikiのリンクです、ご参考までに(^^)
    http://ja.wikipedia.org/wiki/FOMA%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89
    次項有
  • 2009/11/07 08:04
    ソフトバンクとドコモの携帯は差し替えだけで機種変更できます。
    実は娘が携帯を破壊(画面を拭こうと思って真っ二つ)した時ネットで「新品白ロム」買いました。
    万が一盗難品なら止まるかも・・・
    次項有
  • 2009/11/07 08:12
    携帯をもたない古代人のいけやんには全く別世界の問題です。
     
    でも同じ様な事がありました。

    デジカメのメモリーカードをパソコンに入れたまま撮影に行った為、カメラ本体の記憶装置しか使えず、ほんの数枚しか撮影が出来なかった事がありました。
     
    進化そ続ける文明の利器と退化して行く自分とのギャップは凄いモノを感じます。
    次項有
  • 2009/11/07 09:00
    > KUMAさん
    実は私も同じ番組見てました・・・
    間違いなく「ソフトバンク」でした(-_-;)
    途中からだったので詳しく判りませんが某国では「SIMカード」を交換するだけで通信の契約と関係なく機種が変更できるそうですね。
    日本は会社の独占性が強すぎるのでしょう。
    特に通信などは政府の認可権と企業の馴れ合いですね。
    ソフトバンクが参入して少しは風通しがよくなるかと思ったのですが・・・
    次項有
  • 2009/11/07 09:18
    みなさま、デジタルデバイドおぢさんに温かいご助言を多数賜り、大変ありがとうございました。当座の利用が困るので、今は電源を入れ直して強制的に復旧させました..が、今度症状が出たら、電話屋さんに走ることとします。
    次項有
  • 2009/11/07 14:10
    WILLCOMに乗り換えるべきです。

    コストも安く、PC/WSとの連携に柔軟に対応し、なにより低電磁波で、人に優しい。

    PHSは、日本が生んだ、世界に誇るモバイル・インフラストラクチャ・ソリューションです。

    私は、10年くらい続けて利用しており、強い電磁波による電磁波問題への配慮から、これまで携帯電話に契約したことはありません。

    WILLCOMのPHSの場合も、SIMというカードを挿入しますが、一度挿入すると、バージョンアップや故障の場合等を除いて交換するようなことはありません。
    次項有
  • 2009/11/08 09:56
    一度、FOMAカードを抜いて、(裏ふたを開けて、バッテリーを抜くと、見えると思います)
    表面を軽く拭いて、また入れてあげると良いかと思います。一昔前の、デジカメのメモリにスマートメモリというのがありましたが、あれのように表面にもろ接触部分が出ているので、そこにホコリやさびが付いている可能性があります。KUMAさんの写真と同じ形です。

    海外では、その国のUIMカードを買って、それを携帯に入れて使っています。時々、そのカードに不具合があって、先日のモロッコでは、チャージができませんでした。
    次項有
  • 2009/11/13 20:51
    亀レスですが。

    ドコモからのお知らせです。

    『FOMAカード(青色カード)をご利用中のお客様へのご案内
    (2009年11月以降の一部機種での利用不可について)』
    http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/091111_00.html

    こたつねこさんのSH-02Aは該当機種ではありませんが、私はFOMAカードは個人認識情報用だと思っていましたが、それぞれの機能と複雑に絡み合ってるみたいです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み