2,013万kW/2,528万kW (02/18 07:35)
79%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=1323
2006年10月24日(火) 
やりおった!
「ソフトバンク 加入者間の通話、ショートメール無料に」

 ボーダフォン日本法人を買収して携帯電話事業に参入したソフトバンクは23日、ソフトバンクの加入者間の通話やショートメールの料金を無料にする、新たな定額料金制度を26日に導入すると発表した。また、ライバルのNTTドコモ、KDDI(au)が提供する料金制度と同内容のサービスなら両社の料金より210円(税込み)安くする。他2社が新たな値下げをした場合は、24時間以内に対抗値下げする。

 電話番号を変えずに携帯電話会社を乗り換えられる「番号持ち運び制」が24日に始まるのに合わせて価格競争を仕掛け、シェア拡大を目指す。通話料などを無料にする新プランの毎月の基本使用料は9600円(同)。来年1月15日までのキャンペーン期間中に加入すれば、7割引きの2880円(同)に値下げされ、永続的にこの基本料金が適用される。ただし、一般のメールなどの通信料はかかる。通話が込み合う夜間の通話では、定額にならないケースがある。通話無料の新プランでは、ソフトバンクから他社携帯への通話料金は30秒あたり最大30.45円(同)で、他2社の通話料金より割高だ。
http://www.asahi.com/business/update/1023/137.html

ASAHI.COMのニュースでは、他2社からは「割高な通話料金を考えると、利用者負担はうちとそう変わらない」といった反応が出ている..というけど、利用者ってそんなに賢くないと思うけど~。自分たちのビジネスモデルを崩さないように、インターネット通信にいつまでも転換しなかったツケがこれからどう出るか。DocomoもAUも、悠長なこと言ってられない大変な事態だと思うけど~。

うぅぅぅぅ~ん、予想外や♪♪


閲覧数5,283 カテゴリ日記 コメント14 投稿日時2006/10/24 00:06
公開範囲外部公開
コメント(14)
時系列表示返信表示日付順
これより以前のコメントを見る
  • 2006/10/24 06:24
    私も、よく条件を読んで、検討する予定です。
    昨日は、NPO全体会でのひょこむの説明会ありがとうございました。
    さっき、1名申し込みありました。
    次項有
  • 2006/10/24 07:00
    ユキちゃん、いろいろ携帯会社を使っているのは、みむさんのおっしゃる通り料金面で結構不利でしょう。どこかで統一してプランを上手に使うと、結構お安くなると思います。だいたい携帯料金は、高速道路と一緒でいつまでも高止まりしすぎだと感じます。「ひょこまー」の中には業界の人も複数いらっしゃいますから、見解きいてみたいな~。
    WILLCOMは使えないエリアも多いんでしょう。だから「第二携帯」なんですね。ちょっとめんどくさい(笑)
    次項有
  • 2006/10/24 07:05
    ななっちさん、一緒に考えましょう!
    1月半ばまで、まだまだ時間ありますもんね。

    播磨夢路さん、昨日はよい機会を頂きありがとうございました。夢路さんややまちゃんさんなど、NPO組織というより未来の社会に熱い人たちのいらっしゃいましたが、NPO貴族のような顔もチラホラ。あの会議がSNS併用でイケるようになると、地域ももっと活性化するような...おっとまたまた失言。オフレコにしといて下さいまし(笑)
    次項有
  • 2006/10/25 00:31
    みむさん
    今、テレビでたかじんが吠えています。
    「今の若者は電話で通話なんかせんのんや!え~かよ~く聞けよ!今の若者はメールや!ショートメールなんかじゃあかんのんや!若者よだまされたらあかんで~」って吠えてました。

    それからこたつねこさま・・・会議お疲れ様でした!(ご苦労×→お疲れ○)←正しい敬語。
    次項有
  • 2006/10/25 09:40
    しかし、孫社長は良く考えていますね。コンシューマーと法人契約の差別化も今後どんどん出てきます。
    次項有
  • 2006/10/25 09:47
    でんえもんさん、携帯ビジネスのプロとしての解説をお願いします。
    すごくでかい話なので、素人では「これからどうなるの?」って、よくわかりません。
    よろしくね。
    次項有
  • 2006/10/26 14:01
    了解致しました。が、今現在 孫社長からびっくり発言はまだです。本日ショップ発表するとは聞いていましたが・・・。新しい情報は流すように致します。又、孫社長は粋がって他社携帯には絶対負けない!と息巻いています。ドコモ・auのプランを引き継ぐと言うのはすごいと感じました。
    次項有
  • 2006/10/28 09:29
    えーと、今回のSBの発表はちょっとうさんくさいなー。と思っていたので資料が出てくるのを待っていました。

    で、思ったのは結局そんなに安くない。という結論ですね。現在の他キャリアから乗り換えるほど魅力的ではないという感じです。

    はっきりいって、現在の携帯各社の料金説明は不親切きわまりなく、各社ともこの条件ならこの値段。という「この条件」というのをハッキリ説明してないと思うのです。
    http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage…31660.html
    http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage…31694.html

    http://another.willcomnews.com/?eid=407935
    http://e.willcomnews.com/

    まず法人客を捕まえることができる。(通常の労働時間内ならSB同士通話無料だし・21時から25時まではシバリあり)
    というメリットはあるかもしれませんが、法人向けの端末ってのも各社しのぎを削っているので、そこに割り込むのは大変かとおもいます。でも、あれかーIP電話の企業における普及率をみると、入り込む余地があるかも。うーんどうなることやら。
    次項有
  • 2006/10/28 11:29
    う~ん、なんか賢い大人が子供を騙してるみたいな商売ですな~。何を信じたらええのかな?
    誰か、本当の真実を教えてください。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み