1,751万kW/2,071万kW (12/14 11:15)
84%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=17694
2007年06月22日(金) 
今週は 3冊図書館で借りた本を読みました。

その 感想を 書くことにします。

1)津原泰水 著「ブラバン」

主人公が 私と同じく「弦バス」を担当していることから

読んでみました。

物語は 元バンドのメンバーの披露宴のため、

ブラスバンド再結成に奔走する話でしたが、

ストーリに関係のない 各楽器や音楽の説明箇所のほうが

私としては「へー」と思いながら読みました。

私の評価:☆☆☆★★


    ◆    ◆    ◆    ◆

2)高田崇史 著「毒草師」

この著者の独特の神社延喜・古典文学・歴史解釈が好きで、

「QED」シリーズは、すべて読みました。

本作品の主人公 御名形史紋氏が『伊勢物語』になぞらえ

問題解決するが・・・というお話。

今回も、歌の解釈、「一つ目の子山羊」の謎ときを 

楽しませていただきました。

でも、すこし パターンが見えてきて マンネリ気味かも。

私の評価:☆☆★★★


    ◆    ◆    ◆    ◆

3)伊坂幸太郎 著「フィッシュストーリー」

表題の「フィッシュストーリー」とは<ホラ話>の意。

物語内外に張られた微妙なリンクが好評だった

「死神の精度」という短編集が秀逸で、ファンになりました。

今回も短編ということで、期待した分だけ 

読後の満足は不完全燃焼でした。

つぎは、「ラッシュライフ」を読んでみようと!

私の評価:☆☆☆★★




閲覧数2,615 カテゴリ本・CD・ワイン コメント3 投稿日時2007/06/22 17:28
公開範囲外部公開
コメント(3)
時系列表示返信表示日付順
  • 2007/06/23 14:08
    imai kazukoさん
    今日は! ブログ訪問しましたよ。
    8月のコンサート 頑張ってくださいね!
    新しい曲も作曲されて すばらしい~~~!!
    コンサートの日は楽団レッスンが入っているので残念ですが・・とにかく精一杯がんばって!!
    公私ともども 御忙しくなさっていますが
    充実した日々を過ごされていますね~・
    また 楽しみに見させてもらいマ~~ス!
    次項有
  • 2007/06/25 22:24
    さん
    hiroさん

    今日は夜の仕事(クラブじゃありませんよ!)がキャンセルになったので初めてコメントさせていただきます。

    まあ! hiroさんはロマンチストなんですね。
    しかも愛妻家だなんて素晴らしい人です。(*^_^*)

    ブログを読んで「あさり」が食べたくなりました。おいしそうですね。    紅

    次項有
  • 2007/06/27 10:40
    鉛筆hiroさん
    ★紅さん

    コメントありがとうございました。

    >ブログを読んで「あさり」が食べたくなりました。

    ほんとに 甲子園浜のあさりは、身がたっぷりつまっていて 初めて食べたときは 「これが、あさり? はまぐり みたい!」と おどろきました。

    今後とも よろしくお願い致しますm(__)m
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
hiroさん
[一言]
オカリナをこよなく愛しています。 動画はコチラ http://www.youtube.com/user/…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み