1,783万kW/2,044万kW (11/27 09:15)
87%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=178932
2011年10月26日(水) 

3日ほど前のすき焼きに使った白菜と菊菜が少し残っていたので、ちょっと手間をかけたおひたしにしました。

 

① 白菜は、軟らかい葉の部分と固い軸の部分に分けて茹でる。

② 菊菜は根元を切らずに茹でる。

③ 茹であがった白菜と菊菜はザルにあげ、あら熱がとれたらよく絞っておく。

④ 鍋に鰹の出し汁と味醂、薄口醤油を2:1:1の割合で合わせ、火をつける。

⑤ 鍋の汁が煮立ったら火を消して③を入れ、汁が冷めるまで浸しておく。

⑥ 白菜と菊菜をザルにあげて汁気を切り、適当な大きさに切りそろえる。

⑦ 器に形よく盛り付けて浸け汁を少しかけ、煎り胡麻を振りかける。

 

 

頃合いの味をつけた出し汁に浸してあったので、ほどよく味が沁み込んで、とても美味しいおひたしになりました。手間をかけただけのことはあります。


閲覧数844 カテゴリお父さんの料理 コメント8 投稿日時2011/10/26 21:29
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して18年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み