2,273万kW/2,572万kW (08/12 12:15)
88%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=215262
2013年03月23日(土) 
「どうしても行けなくなったので」
と友人からチケットを譲っていただき
「第三回かりゆし音楽祭」に参加しました。

一回目、二回目は長野県上田市で行われ、
今回は大阪・梅田のライヴハウスで開催されました。

昨年メジャーデビューを果たした沖縄民謡歌手の上間綾乃さんを中心に、
個性豊かな五人のアーティストが多彩な音楽を繰り出す、まぁ凄いライヴでした!

上間綾乃さんが三線をかき鳴らしながら歌う島唄の透き通るような高音。
帽子の似合うかっこいいお姉さんです。
>顔立ちはちょっとベッキーに似てるかな?

自らを「ロックバイオリニスト」と呼ぶ「Aria」さんが
ロングヘアを振り乱して自由自在に操るバイオリンの音色。
この人もかっこいいお姉さんでした!

ギタリストは華麗なギターテクニックの国吉亮さんと、
「てぃんさぐぬ花」のコーラスでえぇ声を聞かせてくれたリーダー格の伊集タツヤさん。

パーカッションの田代浩一さんが終始にこやかに微笑みながら、
多彩な技で歌にアクセントを付けてゆく。

ライヴの冒頭から出演者がみんなステージ上でワインを呑み、
酔ったイキオイに乗って?演ずる自由自在さに圧倒されました。

いろいろな引き出しを持つアーティストが集まって、
その引き出しを片っ端から引っ張り出す感じで、
「えぇもん見せてもらいました!」という感想です。

一昨年、昨年に長野県上田市で行われた
「かりゆし音楽祭」のライヴ画像がYouTubeで見られるみたいです。

何の予備知識もなく参加しましたが、
十分に楽しんで帰りました。

チケットを譲ってくださった友人に感謝します☆

※エンディング前に、ステージで五人が三線にあわせて
「十九の春」の替え歌でお題トークを順番に披露しました。
コレが、とてもユルく(みんな酔っ払ってるし)楽しかったです。

>チケットを譲ってくださった友人に
「三線の会の余興か打ち上げでやってみたらどない?」
とお勧めしたいです(笑)(^^ゞ

閲覧数752 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2013/03/23 10:59
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
木の付くUEDAです。さん
[一言]
伊丹や姫路や加古川や三田にトモダチの輪を広げつつある豊中市民です。
■この日はどんな日
ほかの[ 03月23日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み