1,429万kW/1,788万kW (09/26 11:45)
79%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=215313
2013年03月24日(日) 
たつの市の西播磨青少年館にいます。

河川法が変わって河川整備に住民意見を反映するために、国土交通省が主宰する流域委員会。兵庫県西部を流れる揖保川では、もう28回目を迎えて、いよいよ「河川整備計画(案)」が提出されてきました。

今日は、この計画案の内容を議論して、今後30年間の河川整備のあり方の基本的考え方をとりまとめることになります。委員の先生方とも10年近いお付き合いになり、長丁場でしたがそろそろこのあたりで終了です。

閲覧数1,262 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2013/03/24 13:59
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2013/03/24 15:35
    三ちゃんさん
    師匠、母なる川揖保川にかかわっていただきありがとうございました。故郷を離れてもやはり心配なものです。川の風景も変わっており、青春時代から比べると水質も良くなりました。いつまでも自然であり続けてほしいものですね。
    次項有
  • 2013/05/10 08:32
    > 三ちゃんさん
    環境と整備の両立は、住民と行政の共働作業でしか実現しません。「母なる川」への帰属意識を今後もこつこつと醸成していくことが大切なのでしょうね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み