1,342万kW/2,526万kW (08/15 03:45)
53%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=216128
2013年04月10日(水) 
姫路白なめし革細工は、兵庫県の県指定伝統工芸品に指定されている姫路市で生産される植物油による牛皮なめし革の加工品です。薄乳白色(薄いベージュ)をしていて、地元では「姫路革(ひめかわ)」という呼称で親しまれています。
「姫路しろなめし研究会」
http://www.shironameshi.com/qcms/index.php

財布やバッグ、名刺入れなどさまざまな製品に細工加工されますが、製造の工程で端切れの革が発生します。中には小物なら十分に加工が可能なものも少なくなく、現在は再加工することなく廃棄される場合が多いと聞きます。これに対して、クラフト店などで取り扱っているクラフト素材は、あまりお安くないというのが現状です。

もしも、工房で廃棄される運命の「ひめかわ」の端切れを活かしてくれる人がいたら..いやいや、こたつフレンドのみなさまのネットワークの中に、そんな人たちって少なくないはず。近日中に工房を訪問して、クオリティやボリューム、先方の意向を確認してこようと思います。
こんな話題、お知り合いにレザークラフトをされているとか、ご興味のある方はいらっしゃいますか?

閲覧数1,719 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2013/04/10 16:33
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2013/04/10 20:26
    最近西陣織の模様のものや 写真等プリントされたものもあるようです。
    次項有
  • 2013/04/11 07:44
    > カメキチさん

    いろんなバリエーションのデザインが出てきているのですね。外国人観光客に人気が高いみたいですので、そのあたりを狙ったアクセサリーができたらいいかも知れないな~って妄想しています。
    次項有
  • 2013/04/11 08:59
    姫路に来て初めてひめかわ細工を見た時、感激したのを覚えています。
    なんて繊細で美しい皮細工!
    手触りもなめらかでやわらかく、素敵です。
    姫路には素晴らしい工芸品があるのだなぁと思いました。
    先日、幼稚園の親子遠足で行った大阪ガスのエネルギー館で、コンパニオンのお姉さん方が全員、ひめかわ細工のネームプレートを首からぶらさけておられて、とても可愛らしかったです。
    次項有
  • 2013/05/10 08:34
    > じょあんなさん

    その後、先方から連絡がありません。
    もう少し、待ってみることにします。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み