1,751万kW/2,071万kW (12/14 11:15)
84%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=216882
2013年04月28日(日) 

ハレで2時間ほど費やし、次の目的地デッサウまではRE(快速)とRB(普通)を乗り継いで正味50分の移動です。

が、乗り換え時間が20分少々有るので実際は1時間以上かかります。

 

デッサウも小さな町で人口は10万人も有りません。

小さな町はどこでもそうなのですが、少し歩くと風景はガラッと変わります。

 

デッサウの駅前は、他の小さな町と同様人も少なく寂しい感じでした。

正面のピンクっぽい色の建物がDB(ドイツ鉄道)のデッサウ駅です。

 

振り向くと、この町にも古く美しい建物が見られます。

 

 

5、6分歩くと大きな公園が有りました。

脇に建つ古い建物が美しい公園でした。

 

公園のたくさんの木々はまだ新芽が出ておらず、道路を走るトラムが良く見えます。

 

 

さらに5分ほど歩きます。

 

街の中心のようです。

美しい建物が並びます。

歩く人も目立ち始めました。

 

まん丸い街灯がきれいでした。

大昔はガス灯だったのかもしれません。

 

 

大きな交差点の角に背の高い塔のある建物が有りました。

Museum と言う看板が掲げられています。

何の博物館でしょうか。

 

 

 

DBのRB(普通列車)で1時間、

マゲデブルクに戻り、ホテルに預けた荷物を引き取り、最後の宿泊地ベルリンに向かいます。


閲覧数749 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2013/04/28 12:01
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2013/04/28 12:31
    ほんとうに柔らかな色調の
    素敵な建物ばかり
    いいですね
    次項有
  • 2013/04/28 12:48
    鉛筆zosanさん
    > かえるママさん

    ヨーロッパの古い建物は美しいですね。

    最近の建物は四角い箱になって来たのが残念ですね。
    次項有
  • 2013/04/28 16:36
    広々とした空間に落ち着いたデザインとやわらかい色合いの建物・・
    大事にされてきたレトロな乗り物、全体が美しく素晴らしいですね。
    次項有
  • 2013/04/28 17:11
    鉛筆zosanさん
    > えーさんさん

    西ドイツに比べると東には古い建物が多いような気がします。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
zosanさん
[一言]
84歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
ほかの[ 04月28日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み