1,439万kW/1,788万kW (09/26 12:00)
80%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=222593
2013年08月19日(月) 

「貞観」は、西暦859年から876年までのわずか15年間だったが、日本全国各地の至る所で天変地異が発生したことでも知られている。

中でも貞観地震は、平安時代前期の貞観11(869)年5月26日、陸奥国東方沖(日本海溝付近)の海底を震源域として発生、地震の規模は少なくともマグニチュード8.3以上と推定され、東日本大震災と同じメカニズムの巨大地震だった。同時に起こった貞観津波では、押し寄せた津波が平野の奥深くまで侵入して陸奥国府の城下まで達し1,000名を越す犠牲者を出したという。

この前後には、貞観3(861)年4月7日には、落下の目撃がある世界最古の隕石が直方(福岡県)に落下。貞観6(864)年には、富士山が噴火(貞観大噴火)、貞観地震の前年の貞観10(868)年7月8日には、播磨国で山崎断層帯によるM7以上の直下型地震「播磨国大地震」が発生、『日本三代実録』によれば官舎、諸寺堂塔ことごとく頽倒の記述があり、前年から引き続き毎月のように地震があったことも見受けられる。

貞観地震の後も、貞観13(871)年には、鳥海山噴火。貞観16(874年)には、阿蘇開聞岳噴火しており、プレート型巨大地震と内陸型断層地震(直下型地震)、そして火山噴火には短期間に周期性を含む何らかの連関があると考えてもおかしくない。

昨日、昭和火口(標高約800m)から約5,000mもの噴煙を上げた桜島を、東日本大震災と結びつけるのは早計にすぎるが、世界全体の僅か0.2%の面積の日本(37.8万km2)で、ここ10年間に発生したM6.0以上の地震の約20%が発生していることを考えると、間違いなく日本列島は活動期に入っていると言っていい。

終戦直後には自然災害が多発していたが、高潮によって約5,000人に及ぶ犠牲者が出した昭和34(1959)年の伊勢湾台風以来、平成7(1995)年の阪神・淡路大震災までの34年間は、日本の歴史上希な「大規模自然災害に見舞われていない期間」が続いた。わたしたちは今一度、「日本では自然災害は当たり前のように発生する」という意識を再確認しなくてはならない。

この度、兵庫県・播磨広域・姫路市は合同で、2013年9月1日の「防災の日」に、合同防災訓練を実施する。想定されている災害の状況は、『2013年9月1日午前9時30分頃、山崎断層帯地震が発生し、姫路市内では震度7を観測。広域的な被害であるものの特に姫路市内で多くの家屋が倒壊し、道路、橋、交通機関、水道、ガス、電気、電話等のライフライン施設に甚大な被害を受けた。土砂崩れや大規模な交通事故により多数の負傷者が発生しており、それにより道路が一部寸断している。市内住宅地では大規模な火災が発生している。』というもの。

国・県・市防災関係機関、医療関係機関、協定事業所、ライフライン関係事業所や自主防災会など90機関に及ぶ機関が参加し、ヘリ4機、車両100台、参加人員2,500人という、突然の大規模災害に備えて地域全体が一丸となった大規模な防災訓練になるが、そのような取り組みに住民がリアリティを持ってしっかりコミットし、日頃の備えを怠りなく行うことと、災害時のさまざまな連携を確認しておくことが、そのまま減災に直結する最良の方策である。

http://www.city.himeji.lg.jp/koho/press/_28474/_297…29882.html

閲覧数1,329 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2013/08/19 09:33
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2013/08/19 11:30
    aoitoriさん
    現在の日本列島が貞観の時期と同じような活動期にあるのは間違いないと思います。
    今朝の神戸新聞には山崎断層地震の被害想定と、貞観播磨大地震が一面トップに出ていました。
    いつ起こっても、という備えが大事ですね。
    富士山噴火、東京直下型地震も近いと思われますし。
    次項有
  • 2013/08/19 11:35
    > aoitoriさん

    まったくその通り。
    しかし我が家を振り返ってみると、その備えが怪しい。
    これを機会に、再度防災対策を見直します..(^^;
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み