1,729万kW/2,180万kW (09/28 11:30)
79%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=227864
2013年12月08日(日) 
アラカンのあなたなら打てば響く、「五つの赤い風船」は、日本のフォーク黎明期に現れた人気グループ。1967年に西岡たかしさんをリーダーとして結成され、1969年にはあの名曲「遠い世界に」を発表、大ヒットさせています。

『遠い世界に旅に出ようか それとも赤い風船に乗って
雲の上を歩いて見ようか 太陽の光でにじを作った
お空の風をもらって帰って 暗い霧を吹き飛ばしたい』

ほら、メロディが脳裏で甦るでしょう♪
とてもメルヘンチックな歌なのですが、この歌がヒットした年は、日米安保条約の改定年を翌年に控え、学園紛争が活発化した慌しい年でした。当時の若者たちは、反戦の思いを込めて、たくさんの名曲を生み出しました。「反戦フォーク」と呼ばれる叫びです。

昨夜は、姫路市立町(大劇東向かい)の「CLIMB(クライム)」で、メンバーの長野たかしさんと森川あやこさんご夫妻によるフォークデュオライブがあり、同級生の家内と一緒におじゃましました。まさに中学生の頃に耳にしていたフォークの原点「反戦フォーク」を、久々に心ゆくまでいっぱい聴くことができました。ちょっと若返ったかも~♪

クライムのマスター・柳川さんとは、地域SNS「ひょこむ」で知り合った仲でこの日が初対面。わざわざ席も用意してくださり、とてもお世話になりました。プロフ写真より、少しふっくらした優しいおじさん風の紳士。お客さまもみんなフレンドリーで、とても居心地のよいお店でした。

大都会と違い、なかなかライブと触れあう機会の少ない土地柄。クライムさんでは、毎週のようにさまざまなジャンルの方々が来られて演奏されているようで、これからもときどきお邪魔したいと思います。ありがとうございました。

閲覧数869 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2013/12/08 06:11
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2013/12/08 20:46
    皆様も良い雰囲気で楽しんでおられて本当に良かったです\(^^)/
    愉しき事が一番ですね\(^o^)/
    ありがとうございました\(^^)/
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み