1,392万kW/1,788万kW (09/26 14:20)
77%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=230031
2014年01月31日(金) 
昨夜のLASDEC研究会の懇親会は、山武市蓮沼の「うおたみ商店」さん。もともとは漁師さんなのですが、その新鮮な魚介類を提供する食堂も営業されています。まずは魚屋さんにお邪魔して、名産のハマグリ(3kg)と獲れたてのイカを3杯を自宅に地方発送してもらい、宴会モードに突入しました。

とにかくお料理もお酒も美味しい。焼きハマグリはもちろんですが、なかでも楽しみにしていたのは「なめろう」。房総半島沿岸部周辺などに伝わる郷土料理で、たたきの一種。保存が利かないので、現地でしか食べることはできません。

アジ、サンマ、イワシ、トビウオなど青魚の三枚におろし、味付けの味噌、日本酒、ネギ、シソ、ショウガなどを乗せて、そのまままな板の上で包丁を使って粘り気が出るまで細かく叩いたもの。なかなか手間の掛かる料理です。名称の由来は、叩いたことによる粘り気の食感と、料理を盛っていた皿についた身まで舐めるほど美味だったからという説などがありますが、ほんとうにお皿をなめたいくらい。

その他にも、高級魚「金目鯛」の煮付け。これがなんと40セン近い大物でとにかく凄い。「うおたみ」さんにはこれで三度目ですが、絶対期待を裏切られない素晴らしいお店です。山武のみなさま、お世話になりました。

閲覧数2,961 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2014/01/31 07:58
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2014/01/31 20:08
    山武のPRをありがとうございます

    私もお皿までなめたいと思っています
    それから、そんなにたくさんの材料が使われているのは知りませんでした(お恥ずかしい)


    こちらこそ、大変お世話になりました

    またお越しくださいね
    次項有
  • 2014/02/01 08:11
    > とうめいさん

    こちらこそ、なにからなにまでありがとうございました。
    山武は訪問するたびに、その素晴らしさに感動します。
    来月は東京でお逢いしましょうね♪
    次項有
  • 2014/02/02 22:27
    なめろう、美味しいでしょう。青背の魚の多い千葉はお酒が少し辛口です。
    薬味をたっぷり使って、これはうまいと思います。
    他にも、小さ目の背黒いわしを指で腹を取り、裂いて酢で〆た“ゴマ漬け”も大好物になりました。

    金目のほほの肉はきっと気に入っていただけたと思います。
    食の豊かさは兵庫に劣らず、二つの海を持つ千葉です。また千葉の美味しい魚を召し上がってください。
    次項有
  • 2014/02/03 10:05
    > コッピーさん

    千葉は本当にいろいろ美味しいものがいっぱいですね~。
    山武も館山も、訪問するのがとても楽しみです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み