1,725万kW/2,075万kW (11/14 19:15)
83%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=231166
2014年02月28日(金) 

貨物用機関車EF15です。

 

昭和22年(1947年)から33年(1958年)にかけて200両あまりが製造され、
ほとんどの電化区間で広く使用された機関車です。

 

同時期に製造されていた旅客用機関車EF58と共に、

それまでの標準的なスタイル最後の機関車となりました。


東海道・山陽本線ではEF60、65などの登場により昭和53年(1978年)に運用から外れ、
最後に残ったのは阪和線・紀勢本線で昭和61年(1986年)のEF60の登場で多くが引退し
同年11月で営業運転が終了しました。

 

1955年撮影の1054号機。

 

 


1957年貨物列車を牽く115号機。


閲覧数680 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2014/02/28 10:48
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2014/02/28 15:31
    鉛筆zosanさん
    山陽本線は昭和50年代半ばくらいまで走っていたはずなので、見られたことあるでしょうね。
    次項有
  • 2014/02/28 23:30
    tooさん
    阪和線ではED60やEF60、場合によってはEF58と重連という
    マニア好みの組成で人気でした。
    次項有
  • 2014/03/05 02:55
    鉛筆zosanさん
    > tooさん

    いやぁーー素晴らしい、
    そいつは見たかったですねぇ。。。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
zosanさん
[一言]
84歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
ほかの[ 02月28日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み