1,733万kW/2,456万kW (06/24 08:40)
70%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=234091
2014年05月14日(水) 
バーボンといえば、真っ先に出てくる銘柄が「ジャックダニエルブラック」。正式名称は「ジャック ダニエル ブラック(Old No.7)」といい、バーボンとは別格にランクされるアメリカを代表するプレミアムウイスキーです。蒸溜したウイスキーを木桶に詰めた楓の木炭で、一滴、一滴チャコール・メローイングするのが、創業以来のテネシー製法。バニラ、キャラメル等の良い香りとまろやかでバランスのとれた味わいが特長です。

訳ありでプリン体を多く含むビールを控えている今日この頃だが、今夜は「ジェントルマンジャック」の気分。2度のチャコール・メローイングによって磨きぬかれた、極めてスムースでなめらかな味わい。その製造方法から生産量が限られるため、レアなテネシーウイスキーとして愛好家達に知られている逸品。バニラ、キャラメルのバランスの良い香りとほのかにフルーティな香り。スムースでやや甘さを感じさせる豊かな味わいが特長です。

閲覧数896 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/05/14 16:28
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2014/05/14 17:26
    正確にはジャック・ダニエルはバーボンとは認められておらず、テネシー・ウィスキーを名乗っているんですよね。
    認められていない、と言っても世間ではなく業界内での話で、飲兵衛さんにしてみれば、バーボンといっても頓着ないんですけどね。
    次項有
  • 2014/05/14 17:41
    > 木毎 ーうめーさん

    そうなんですね~。
    吉田拓郎が「ペニーレインでバーボンを」と歌っていて、それがジャックダニエルブラックでした。以来、バーボンといえばジャックダニエルと思い込んで射ましたが、テネシーウィスキーという呼称が正しいんですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み