1,919万kW/2,240万kW (12/03 09:30)
85%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=244969
2015年02月20日(金) 

今朝宅配便が届きました。娘宛てです。

また《ムーミンのマグカップ》を買ったと言っていたので、きっとそれです。

箱に「こわれもの」と書いた紙が貼ってあります。

 

これを文字どおり解釈すれば「壊れたもの」「壊れているもの」になりますが、この場合は違います。

「**もの」という言葉は、「すぐれもの」「まがいもの」「ならずもの」「やきもの」「あえもの」等々、ほとんどの場合はその状態を表します。

ところが、壊れやすいもの、割れやすいものに限っては、「こわれもの」、「われもの」と言うのが常識になっていて、これを「壊れたもの」と解釈する人はいないでしょう。日本語というのは面白いものですね。


閲覧数506 カテゴリ笑い噺 コメント2 投稿日時2015/02/20 12:42
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して18年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み