1,846万kW/2,194万kW (01/23 16:50)
84%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=245130
2015年02月25日(水) 

わが家から東へ、坂を下って5分ほど歩くと東高野街道に出ます。そこから北の区間(石清水八幡宮の下を通って京街道まで)は何度となく歩いていますが、今日は南の方へ歩きました。

 

街道らしい古い形式の町家がいくつか残っています。

 

古い道標もところどころにあります。

 

松花堂庭園の横を通ります。

 

昭和初期に活躍した歌人・吉井勇が戦後の一時期住んでいたというお寺もあります。

 

雑草だらけの空き地にあった梅の古木が満開で、いい香りが漂っていました。

 

 

この辺りにも美しい竹林があります。筍の生産は八幡の地場産業です。

 

竹林の向いは自動車の解体工場でした。これも八幡の地場産業です。

 

  

国道1号の下をくぐります。トンネルの中は子どもの描いた壁画になっていました。

トンネルをくぐると大きな建物がありましたが、それはネットカフェでした。

 

 

少し行って東へ折れ、街道から外れると新興住宅地に入りました。その中に古墳跡の史跡公園がありました。

 

 

どんな古墳かと小山の上に上がってみたら、顕彰碑があるのみで説明板は壊れていて、何も分からずじまいでした。

その横に植わっていた馬酔木がもう開花していました。無茶苦茶早いです。

 

古いものと新しいものが混在する街道を歩くのも楽しいものです。

今日も気温が高く、家へ帰ってきたときは汗をかいていました。


閲覧数562 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2015/02/25 23:05
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して18年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み