1,626万kW/2,707万kW (09/17 07:35)
60%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=24707
2007年09月28日(金) 
2007.9.26(水)
毎週 お薦めCD、思い出のCD レビューを掲載しています。

1)マリリン・スコット 「Avenues of Love」
2)宮本文昭 「サンクス!」
3)マーカス・ミラー 「ザ・キング・イズ・ゴーン The sun don't lie」

     ◇     ◇     ◇

<female vocals>
1)マリリン・スコット 「Avenues of Love」
ASIN: B00005UMEH

AOR系女性ヴォーカリスト。

ジョージデューク/イエロージャケッツがプロデュース。

あまり売れていないけど、ご機嫌なフュージョン演奏をバックに

歌い上げます。

「Take Me With You」も良かったけど、

トヨタ・エスティマのCM曲が入った

最近のアルバム「nightcup」もお薦めです。

私の評価:☆☆☆☆★

     ◇     ◇     ◇

<jazz>
2)宮本文昭 「サンクス!」
ASIN: B00006RTGK

2007年3月で演奏活動を終了した宮本文昭の、

ラスト・スタジオ・アルバム。

その澄み切った伸びのある音を聴いた瞬間に、

『俺もオーボエふきたい!』と思いましたが、

いつのまにやら、オカリナ吹きになってしまいました。

やめるなんていわないで、つづけてほしいアーティストです。

この音色が生で聞けないなんて 惜しい。

私の評価:☆☆☆☆★

     ◇     ◇     ◇

<my favorite > 
3)マーカス・ミラー 「ザ・キング・イズ・ゴーン The sun don't lie」
ASIN: B000NDFL7G

一曲目「 パンサー 」で、ぶっ飛びです!

マーカス最高の1枚だと思います。

ジャコの演奏を聞いて猛練習したマーカスが

演奏する「ティーン・タウン 」も好きです。

マイルスの追悼アルバムとして発表されましたが、

私はジャコへのトリビュート・アルバムだと思っています。

このアルバムを聴いて スラップベースを

猛練習したベース小僧も多いのでは?

私の評価:☆☆☆☆☆

閲覧数1,111 カテゴリ本・CD・ワイン コメント0 投稿日時2007/09/28 11:56
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
hiroさん
[一言]
オカリナをこよなく愛しています。 動画はコチラ http://www.youtube.com/user/…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み