1,651万kW/2,075万kW (11/14 20:15)
79%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=263989
2016年03月31日(木) 

その通りなんですが・・・・。

 

 

何か物足りないような気が。。。


閲覧数560 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2016/03/31 17:30
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/03/31 20:30
     分かります。教訓が込められているはずなんですよね。何が言いたいのか。
    次項有
  • 2016/03/31 21:34
    鉛筆zosanさん
    > 南総の寅次郎さん
    何か込められているはずですよねぇ・・・
    次項有
  • 2016/04/01 02:20
    ベッガさん
    この四文字で、杜甫の絶句を思い出しました。

    江碧鳥愈白
    山青花欲然
    今春看又過
    何日是帰年

    高校時代に初めてこの詩を見た時、こんな短い文で碧・白・青・赤(花の色)を表せる漢字の力はすごい、と思ったものですが、教訓となると。

    上の詩の最初の2行は禅語として使われることがあり、「この素晴らしい光景そのものは紛れもなく大宇宙の生命の発露の姿で、仏の世界の具現」なのだそうです。

    柳緑花紅も「野に山に仏の教えは満ち満ちている」ことを言っているのでしょう。
    次項有
  • 2016/04/01 10:12
    鉛筆zosanさん
    > ベッガさん
    仏の教えに関連が有ることは確かですね。
    仏に関する知識が無いと、簡単にはたどり着けないかもしれません。
    次項有
  • 2016/04/01 15:47
    多分、緑は緑・紅は紅。それを人間が変えようとしても無駄ですよ?

    自然を素直に受け入れて生きていきなさい。との禅の教えかと・・・^_^;
    次項有
  • 2016/04/01 16:30
    鉛筆zosanさん
    > ヘイクロウさん
    なるほど、その通りですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
zosanさん
[一言]
84歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み