1,397万kW/2,091万kW (01/26 01:25)
66%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=269166
2016年08月26日(金) 
電気検針メーターの取り替え工事に、関西電力の下請け業者の方が来られました。検針メーターは10年間に一度、新しい機器に入れ替えることが義務づけられていて(知らなかった)それに基づく工事だそうです(と説明チラシに書いてありました)。

このスマートメーターは、データ通信機能を持っているので、単に検針担当がいらなくなるだけじゃなく、時間別の利用量などさまざま情報を管理できます。すごく便利になりそうです。

ただ現段階では、自分のスマートメーター(の集積データ)に、アクセスする方法は提供されていないようで、これも早く開示してもらえると、より節電につながるモチベーションアップになるのにと思います。関西電力では、2024年にすべてスマートメーターに切り替わるそうで、今後の展開が楽しみです。

閲覧数503 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2016/08/26 16:54
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/08/26 17:49
    私の地域では、早くにスマートメーターに切り替わって
    いましたが、単にメーターが新しくなったぐらいにしか
    認識していませんでした(^_^;

    そのような優れた機能がついているものなんですね。
    次項有
  • 2016/08/27 10:35
    細くはないネ!(^O^)
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み