■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=276118
2017年03月20日(月) 

 宮古島に戻り、小さなレストランでそれぞれ好みの昼食を注文します。


 

 
 昼食を済ませて、後は空港に戻れば宮古島とその周辺の島の観光は終了です。石垣島に渡る飛行機の時間が近づいて来ました。今回の家族旅行後半は石垣島とその周辺です。


 宮古島から石垣島までは空路時刻表上の時間は35分、実際の飛行時間はせいぜい25分掛かるか掛からないかです。小さなプロペラ機だろうと思っていたのですが、乗った飛行機はB737-500、120席以上ある中型機です。・・・が、乗ったのは僅か十数人、ガラガラで飛び立ちます。この日が特別少なかったのかどうかは分かりませんが、こんなに空いている飛行機に乗るのは初めての経験です。

 


 主翼よりかなり後ろの席です。主翼越しに見る宮古島空港の建物です。

 


 小さなプロペラ機が到着したところのようです。人がぞろぞろ降りて来ます。どこから飛んで来たのでしょうか、こちらの飛行機よりたくさんの人が乗って来たみたいです。

 


 離陸するとすぐに海の上です。宮古島とさようならです。

 


 のんびりする間もなく着陸します。主翼のフラップはぐっと伸びていていかにも浮力が大きそうです。

 

 

 石垣空港は<南ぬ島石垣空港>と言う名前のようです。南と言う字に振ってある振り仮名は「ぱい」かな? 「は」に゜が付いているようですが、良く分かりません。

 


 外に出ます。レンタカーは事務所まで行かなくても空港の駐車場で受け渡しです。駐車場に入るとゆるキャラの像が有り、南と言う字に「ぱい」と言う振り仮名をはっきりと見ることが出来ました。「ぱいぬしま」・・・、「南の島」と言う意味の方言だそうです。ちなみにこのゆるキャラはパイーグルと言う名前だそうです。鷲のゆるキャラでした。

 


 石垣島の運転手は次男に変わります。どこか行きたいお店があるようです。初めて来た島で何故そんなお店を知っているのかと思ったら、これもクーポン券で無料のジュースがもらえるらしい。

 

 カーナビは便利です。初めて来た知らないお店にも間違いなくガイドしてくれます。カーナビに限らずこんなものばかりに頼っていたら、そのうちに自分では何もできない人間だらけになってしまいそうで心配です。果物を直接絞った本物の生ジュースです。頼んでから作るのでしばらく待たされます。その間受け渡しの小さな窓口は閉められてしまいます風が強くて開けっぱなしにできないとか。。。

 


 おいしい美味しいジュースを頂き、ホテルに向かいます。


閲覧数42 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2017/03/20 18:49
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/03/20 19:31
    ベッガさん
    「・・・こんなものばかりに頼っていたら、そのうちに自分では何もできない人間だらけになってしまいそうで」
    はい、うちのジイサンもそう言ってナビの使用を拒否しています。実態は、自分で設定できないということなんですけど。

    でも私も、計算はすべて電卓、単語は電子辞書、外出はナビ頼りというのは、いざというとき困る恐れがあるのと、頭がなまってまともに機能しなくなるという理由で、ときどき自分で計算したり地図を見ながら、ということも必要だと思います。単語も覚える努力が必要ですよね。
    次項有
  • 2017/03/20 22:00
    鉛筆zosanさん
    > ベッガさん
    私も海外一人旅のためには単語はいろいろ憶えなければなりませんが、この歳になると1つ覚えるごとに2つ忘れると言うくらい覚えが悪くて困ります。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
zosanさん
[一言]
81歳になりました。やっと日本人男子の平均寿命を超えることが出来ま…
■この日はどんな日
ほかの[ 03月20日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み